4218 Movies

ボルケーノ Volcano (1997)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

大都会ロサンゼルスのど真ん中で火山活動が始まるという奇抜なアイデアが話題を呼んだ、監督ミック・ジャクソン、主演トミー・リー・ジョーンズアン・ヘッシュギャビー・ホフマンドン・チードル他共演のパニック・アクション。


アクション/アドベンチャー

トミー・リー・ジョーンズ / Tommy Lee Jones / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:ミック・ジャクソン
製作総指揮:ローレン・シュラー=ドナー
製作
ニール・H・モリッツ

アンドリュー・Z・デイヴィス
脚本
ジェローム・アームストロング
ビリー・レイ

撮影:テオ・ヴァン・デ・サンデ
編集
ドン・ブロチュ

マイケル・トロニック
音楽:アラン・シルヴェストリ

出演
マイク・ローク:トミー・リー・ジョーンズ

エイミー・バーンズ:アン・ヘッシュ
ケリー・ローク:ギャビー・ホフマン
スタン・オルバー:ジョン・キャロル・リンチ
エミット・リース:ドン・チードル
ノーマン・カルダー:ジョン・コーベット
ジェイ・カルダー:ジャクリーン・キム
エド・フォックス:キース・デイヴィッド
ゲイター・ハリス:マイケル・リスポリ
レイチェル:ローリー・ラサム

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
1997年製作 104分
公開
北米:1997年4月25日
日本:1997年10月18日
製作費 $90,000,000
北米興行収入 $47,474,110
世界 $120,100,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ロサンゼルス
ある日の朝、市内で地震が起きる。

危機管理局(O.E.M)局長マイク・ローク(トミー・リー・ジョーンズ)は、休暇を返上して、地下工事の作業員が焼け死んだ現場に駆けつける。

ロークは、”ロサンゼルス郡都市圏交通局レッドライン”の局長スタン・オルバー(ジョン・キャロル・リンチ)に、事故現場を走る地下鉄を止めるよう指示する。

その後、公共事業局責任者の、蒸気が原因という見解に疑問を持ったロークは、地下を調べようとする。

部下のエミット・リース(ドン・チードル)と無線交信をしながら、地下道を進むロークは、耐熱服を溶かすとてつもない熱気に危険を感じる。

地下から這い出したロークは、付近にいた人々を避難させ、地下鉄の運行を停止させて、水道、電気を切るよう命ずる。

ロークは、地質学者エイミー・バーンズ博士(アン・ヘッシュ)の協力で調査を始めるのだが、彼女は溶岩が噴出す危険性を訴える。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルスで、大規模な地震が発生し、中心地で地下作業員が焼死する事件が起きる。
危機管理局(O.E.M)局長のマイク・ロークは、休暇を返上して現場に向い地下を調べる。
危険を感じたロークは、地下鉄運行の停止や水道、電気をストップさせようとする。
地質学者バーンズは、ロークに助言をして溶岩噴出の危険を伝えるが、彼はそれを信じようとしない。
その時、再び大きな地震が起き、娘ケリーを管理局に連れて行こうとしたロークは、途中、溶岩の噴出に遭遇してしまう。
バーンズと合流したロークは、流れ出す溶岩を食い止めようと、必死の作業を開始するのだが・・・。
__________

ニュースなどでもよく登場するアメリカ連邦緊急事態管理庁(FEMA)の、自治体に設置された機関の活躍を描いた作品であり、アメリカの危機管理能力の高さが非常によく分かる作品。

20分で、22階建て5万トンのビルに爆薬を仕掛けて倒壊させたり、やや大袈裟に見せ場を作っているような展開は少々気になる。

9000万ドルの製作費をかけたものの、国内の受けは今一で、世界トータルの興収でようやく採算がとれた作品でもある。

北米興行収入 $47,474,112
世界 $120,100,000

あまり堅苦しいことを考えなければ、街の中心で噴出する溶岩や溶岩流の迫力ある映像などは十分見応えがある。

主演のトミー・リー・ジョーンズは、危機管理局(O.E.M)の統率力ある局長を貫禄の演技で好演している。

アン・ヘッシュは、アクションには似合わない華奢な体ではあるが、フル回転の活躍を見せてくれる。

局長の娘ギャビー・ホフマン、地下鉄を止めなかった責任を感じたのか、気絶した運転士を助けて溶岩に飲み込まれてしまう責任者ジョン・キャロル・リンチ、まだ演技派として活躍する前の主人公の部下ドン・チードル、献身的に患者を治療する女医ジャクリーン・キム、対照的に正義感のない夫ジョン・コーベット、タフな警官役のキース・デイヴィッド、主人公の部下マイケル・リスポリ、バーンズ(A・ヘッシュ)の同僚のローリー・ラサムなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020