4793 Movies

奇傑パンチョ Viva Villa! (1934)

メキシコの革命家パンチョ・ヴィラの半生を描く、製作デヴィッド・O・セルズニック、監督ジャック・コンウェイハワード・ホークスウィリアム・A・ウェルマン(後者2人はクレジットなし)、脚本ベン・ヘクトウォレス・ビアリーレオ・カリーリョフェイ・レイが共演した作品。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ


スタッフ キャスト
監督
ジャック・コンウェイ
ハワード・ホークス(クレジットなし)
ウィリアム・A・ウェルマン(クレジットなし)
製作:デヴィッド・O・セルズニック
原作
Viva Villa!
エッジコム・ピンチョン
O・B・スタッド
脚本:ベン・ヘクト
撮影
ジェームズ・ウォン・ハウ
チャールズ・G・クラーク
編集:ロバート・J・カーン
音楽:ハーバート・ストサート

出演
パンチョ・ヴィラウォレス・ビアリー

シエラ:レオ・カリーリョ
テレサ:フェイ・レイ
ドン・フェリペ・デ・カスティーヨ:ドナルド・クック
ジョニー・サイクス:スチュアート・アーウィン
フランシスコ・マデロヘンリー・B・ウォルソール
パスカル将軍:ジョセフ・シルドクラウト
ロジータ・モラレス:キャサリン・デミル
エミリー・チャヴィート:ジョージ・E・ストーン
パンチョ・ヴィラ(少年期):フィリップ・クーパー
ラッパの少年:デヴィッド・デュランド

パンチョ・ヴィラの父:フランク・パグリア
ウォーレス・キャロウェイ:フランシス・X・ブッシュマンJr. レポーター
アルフォンソ・メンドーザ:エイドリアン・ロズリー
アルフレド・メンドーサ:ヘンリー・アルメッタ

アメリカ 映画
配給 MGM

1934年製作 115分
公開
北米:1934年4月27日
日本:1935年2月
製作費 $1,017,400
北米興行収入 $941,000
世界 $1,875,000


アカデミー賞
第7回アカデミー賞
・受賞
助監督(ジョン・S・ウォーターズ)
・ノミネート
作品・脚色・録音賞


ストーリー
少年パンチョ・ヴィラ(フィリップ・クーパー)は、農奴の父親(フランク・パグリア)が土地を奪った領主に意見したために、鞭打たれ殺される姿を見ているしかなかった。
父を鞭打った男を刺殺したヴィラは、貧しい者達のために戦うことを誓い、チワワの丘陵地帯に向かう。
成長したヴィラは反乱軍を組織して指揮し、右腕のシエラ(レオ・カリーリョ)と共に裕福な地主を殺害し、農民たちにとっての英雄となる。
そんなヴィラは、酒場の女ロジータ・モラレス(キャサリン・デミル)が気に入り、結婚することを決める。
その後ヴィラは、アメリカ人新聞記者ジョニー・サイクス(スチュアート・アーウィン)が、自分のことを記事にしていることを知る。
ヴィラは、自分を英雄視する記事を書かせるためにサイクスを同行させ、彼を立会人にしてロジータと結婚する。
ヴィラを呼び寄せた貴族のドン・フェリペ・デ・カスティーヨ(ドナルド・クック)は、まともなスペイン人もいると言って、農民の救世主と言われ人心を掴むフランシスコ・マデロヘンリー・B・ウォルソール)を紹介する。
マデロは、農民を訓練し、自由が平和と正義をもたらすことを教え込むことが必要だとヴィラに話し納得させる。
ヴィラは、尊敬できる人物マデロに出会い、彼の目的のために戦うことを誓う。
ドン・フェリペに感謝したヴィラは、彼の美しい妹テレサ(フェイ・レイ)を紹介され、ロジータがいるにも拘らず彼女に惹かれてしまう。
その後、農民を集めて訓練したヴィラは、飢えた彼らのために戦いを始めるのだが・・・。


解説 評価 感想

1933年に発表された、エッジコム・ピンチョンとO・B・スタッドの著書”Viva Villa!”を基に、製作デヴィッド・O・セルズニック、監督ジャック・コンウェイハワード・ホークスウィリアム・A・ウェルマン(後者2人はクレジットなし)、脚本ベン・ヘクトウォレス・ビアリーレオ・カリーリョフェイ・レイが共演した作品。

メキシコの革命家パンチョ・ヴィラの半生を描く伝記ドラマ。

デヴィッド・O・セルズニックは、1932年からメキシコで製作をスタートさせるものの、配役の交替などで撮影は困難を極め、完成後のプレミア前には、メキシコを蔑視した内容だとして批判も浴びた。

主演のウォレス・ビアリーは、農奴の息子から山賊となり、貧しい農民を苦しめる地主を倒し、独裁政治にも戦いを挑んだ革命家パンチョ・ヴィラを豪快に演じている。

パンチョ・ヴィラの右腕である野蛮な男レオ・カリーリョ、主人公に協力する貴族ドナルド・クック、その妹フェイ・レイ、主人公に気に入られて行動を共にするアメリカ人の新聞記者スチュアート・アーウィン、主人公を革命に導くフランシスコ・マデロヘンリー・B・ウォルソール、主人公と共に戦うものの裏切る将軍ジョセフ・シルドクラウト、主人公と結婚する酒場の女キャサリン・デミル、主人公と行動を共にするジョージ・E・ストーン、主人公の少年期フィリップ・クーパー、その父親フランク・パグリア、主人公を慕うラッパの少年デヴィッド・デュランド、新聞記者のX・ブッシュマンJr.、印刷会社の経営者エイドリアン・ロズリーとヘンリー・アルメッタなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022