4219 Movies

アンダー・ザ・シルバーレイク Under the Silver Lake (2018)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

惹かれた女性の失踪事件を調べるオタク青年が巻き込まれる陰謀を描く、製作、監督、脚本デヴィッド・ロバート・ミッチェル、主演アンドリュー・ガーフィールドライリー・キーオトファー・グレイスカリー・ヘルナンデス他共演のブラック・コメディ・スリラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:デヴィッド・ロバート・ミッチェル
製作
マイケル・デ・ルカ
クリス・ベンダー
ジェイク・ワイナー
アデル・ロマンスキー
デヴィッド・ロバート・ミッチェル
製作総指揮
ダニエル・レイニー
ジェフリー・コンヴィッツ
ジェフ・ジョフレイ
キャンディス・アベラ=ミカティ
アラン・パオ
ルーク・ダニエルズ
トッド・レミズ
デヴィッド・モスコー
マイケル・ベイシック
サム・ラトフィ
ジェニー・ヒンキー
ダニエラ・タップリン・ランドバーグ
脚本:デヴィッド・ロバート・ミッチェル
撮影:マイケル・ジオラキス
編集:フリオ・ペレス四世
音楽:ディザスターピース

出演
サム:アンドリュー・ガーフィールド
サラ:ライリー・キーオ
バーの仲間:トファー・グレイス
ミリセント・セヴンス:カリー・ヘルナンデス
ファイナルマン:ドン・マクマナス
ソングライター:ジェレミー・ボッブ
女優:リキ・リンドホーム
トロイ:ゾージャ・マメット
コミック・マン:パトリック・フィッシュラー
アレン:ジミ・シンプソン
バルーン・ガール:グレース・ヴァン・パッテン
シューティング・スターNo.1:インディア・メヌエット
シューティング・スターNo.2:シドニー・スウィーニー
トップレスのバード・ウーマン:ウェンディ・ヴァンデン・ホイベル
ジェファーソン・セヴンス:クリス・ガン
セヴンス夫人:ジェシカ・マキンソン
ブルネットのルームメイト:ステファニー・ムーア
ブロンドのルームメイト:シボンギレ・マンランボ
アパートの管理人:レックス・リン
メイ:ローラ=リー
イエス:ルーク・ベインズ
ミーク・ブライド:アリー・マクドナルド
クララ・ボウの花嫁:ヴィクトリア・ブルーノ
リーディング・グラスの花嫁:ローラ・ブラン
バンド:シルヴァーサン・ピックアップ
ドアガード:ガイ・ナルドゥーリ
ホームレス・キング:デヴィッド・ヨー
警官:アダム・バートリー
保安官:ジューン・カリル
EX/ビルボード・ガール:サマー・ビシル

アメリカ 映画
配給 A24
2018年製作 139分
公開
北米:2019年4月19日
日本:2018年10月13日
製作費 $8,500,000
北米興行収入 $46,080
世界 $2,053,470


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ロサンゼルスシルヴァーレイク
仕事もなく家賃も滞納し、自堕落な日々を過ごす33歳のサム(アンドリュー・ガーフィールド)は、陰謀論や大衆文化に隠されたメッセージについて興味を持っていた。

そんなサムの住む近所では、犬の他ペットを殺害する事件が多発していた。

アパートのベランダでトップレスのバードウーマン(ウェンディ・ヴァンデン・ホイベル)を覗いていたサムは、母からの電話を受けて、”ジャネット・ゲイナー”の”第七天国”が放映されることを知らされる。

電話を切ったサムは、プールで日光浴をする隣人のサラ(ライリー・キーオ)に惹かれる。

訪ねて来たセックス・フレンドの女優(リキ・リンドホーム)と愛し合っていたサムは、テレビで報道される、大富豪のジェファーソン・セヴンス(クリス・ガン)が失踪した事件を知る。

...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

<strong*(簡略ストー リー)
ロサンゼルスシルヴァーレイク
仕事もなく家賃も滞納し、自堕落な日々を過ごす33歳のサムは、隣人のサラに惹かれ親交を深めようとする。
翌日、突然、失踪したサラのことが心配なサムは、部屋に残された奇妙な図形を気にしながら、関係する人物を追い彼女を捜し始めるのだが・・・。
__________

イット・フォローズ」(2015)で注目されたデヴィッド・ロバート・ミッチェルが、製作と脚本を兼ねて監督した作品であり、彼は、第71回カンヌ国際映画祭パルムドールにノミネートされた。

惹かれた女性の失踪事件を調べる自堕落なオタク青年が巻き込まれる陰謀を描く、ブラック・コメディ・スリラー。

犬および動物殺し事件が多発する街で、陰謀論や大衆文化に隠されたメッセージについて興味を持つ青年の行動がミステリアスに描かれている、凝った物語は面白味がある。

複雑な内容に混乱して苛立つシーンも多いのだが、その自由な発想は、都市伝説マニアやカルト信者好みの内容ではないだろうか。

主演のアンドリュー・ガーフィールドは、自堕落な生活で精神的に不安定な中、惹かれた女性失踪の真相を追う青年を怪演している。

彼が捜し求める女性ライリー・キーオ、主人公の友人であるバーの飲み仲間トファー・グレイス、事故死した大富豪(クリス・ガン)の娘カリー・ヘルナンデス、主人公に事件の真相を語る男性ドン・マクマナス、彼と共に行動を共にする謎の女性ゾージャ・マメット、その友人ローラ=リー、すべての曲にメッセージを隠したソングライターのジェレミー・ボッブ、主人公のセックス・フレンドである女優のリキ・リンドホーム、主人公が興味を持つ同人誌の著者パトリック・フィッシュラー、主人公の友人ジミ・シンプソン、主人公がパーティーで知り合うバルーン・ガールのグレース・ヴァン・パッテン、主人公が知り合うエスコートサービスの女性インディア・メヌエットシドニー・スウィーニー、主人公の隣人であるトップレスの女性ウェンディ・ヴァンデン・ホイベル、大富豪の妻ジェシカ・マキンソン、サラ(ライリー・キーオ)のルームメイト、ステファニー・ムーアとシボンギレ・マンランボ、アパートの管理人レックス・リン、バンドのボーカル”イエス”のルーク・ベインズ、パーティーの歌手アリー・マクドナルド、リーディング・グラスの花嫁ローラ・ブラン、パーティーのバンド、シルヴァーサン・ピックアップ、ドアガードのガイ・ナルドゥーリ、ホームレス・キングのデヴィッド・ヨー、警官のアダム・バートリー、保安官のジューン・カリル、主人公の元恋人であるビルボード・ガールのサマー・ビシルなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020