4383 Movies

トランスポーター The Transporter (2002)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

完璧な仕事をこなすプロの運び屋”トランスポーター”の生き様と戦いを描く、 製作、脚本リュック・ベッソン、監督ルイ・レテリエコリー・ユン、主演ジェイソン・ステイサムスー・チーマット・シュルツフランソワ・ベルレアン他共演によるアクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督

ルイ・レテリエ
コリー・ユン
製作
リュック・ベッソン
スティーブ・チャスマン
脚本
リュック・ベッソン
ロバート・マーク・ケイメン
撮影:ピエール・モレル
編集:ニコラ・トレンバジウィック
音楽:スタンリー・クラーク

出演
フランク・マーティン:ジェイソン・ステイサム
ライ・クワイ:スー・チー
ダレン”ウォール・ストリート”ベテンコート:マット・シュルツ
タルコーニ警部:フランソワ・ベルレアン
クワイ:リック・ヤン
ボス:ディディエ・サン・ムラン
パイロット:ヴァンサン・ネメス
ニュースキャスター:エイドリアン・デアルネル

アメリカ/フランス 映画
配給
20世紀FOX(北米)
EuropaCorp. Distribution(フランス)
2002年製作 92分
公開
フランス:2002年10月23日
北米:2002年10月11日
日本:2003年2月1日
製作費 $21,000,000
北米興行収入 $25,296,450
世界 $43,928,930


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
フランス
”トランスポーター”フランク・マーティン(ジェイソン・ステイサム)は、”契約厳守”、”名前は伏せる”、”依頼品は開けない”という3つのルールを決して破らないプロの運び屋だった。

ヴィラに戻ったフランクは、金融組合を襲い郊外まで運んだ依頼人の強盗が、逃亡途中に事故を起こし、あえなく逮捕されたことをニュースで知る。

その後フランクは、愛車”BMW735”のナンバーを替えて証拠を消し洗車をする。

訪ねて来た知人の警部タルコーニ(フランソワ・ベルレアン)から、1999年型、黒の”BMW735”を捜していると言われたフランクは、愛車を調べられても動ずる様子もない。

タルコーニが去った後で新たな依頼があり、フランクは、アメリカ人のギャング、ダレン”ウォール・ストリート”ベテンコート(マット・シュルツ)にバッグを運ぶ仕事を受ける。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

参考:
・「トランスポーター」(2002)
・「トランスポーター2」(2005)
・「トランスポーター3」(2008)

・「トランスポーター イグニション」(2015)

*(簡略ストー リー)
フランス
”契約厳守”、”名前は伏せる”、”依頼品は開けない”という3つのルールを決して破らない、プロの運び屋”トランスポーター”フランク・マーティンは、あるバッグを運ぶことになる。
その途中、バッグの中の人の気配に気づいたフランクは、ルールを破り中にいた女性ライを確認してしまう。
依頼品をアメリカ人ギャングのダレンに届けたフランクだったが、その後、命を狙われてしまう。
ダレンの元に戻り部下を殺したフランクは、車を奪ってその場を逃れ、隠れていたライと共にヴィラに戻るものの襲われる・・・。
__________

ジョン・フランケンハイマーアン・リーガイ・リッチーアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥジョン・ウートニー・スコットらが監督した短編8作のBMWフィルム・シリーズ”The Hire”に発想を得たリュック・ベッソンが製作した作品であり、シリーズ化された第一作。

クールでストイックなプロの運び屋”トランスポーター”の生き様と、国際的な人身売買組織との戦いを描くハード・アクション。

アクション・スターとして世界的な人気俳優となったジェイソン・ステイサムの知名度を上げたことで知られる作品であり、評価を得てシリーズ化された。

予算の規模などが違うため、超一級のハリウッド・アクションと比べるとやや見劣りがするようなところもあるが、それとは違う、ヨーロッパ感覚を楽しめる作品に仕上がっている。

また、主人公と警部との微妙な駆け引きと友情なども興味深く描かれ、”タルコーニ警部”は、全三作に登場する名キャラクターとなった。

独得の雰囲気を持つ主人公を演ずるジェイソン・ステイサムは注目で、悪事に手を貸しながらもルールに従い仕事に徹する姿は、性別を問わず人の心を捉える魅力で迫る。
武器や機械的なアクションだけでなく、ジェイソン・ステイサムの、素手で戦う肉弾戦の迫力も見逃せない。

主人公の協力を得て人身売買を阻止しようとする、組織のボス(リック・ヤン)の娘スー・チー、アメリカ人ギャングのボス、マット・シュルツ、主人公を常に監視しているものの協力し友情も示す警部フランソワ・ベルレアン、軽飛行機のパイロット、ヴァンサン・ネメス、ニュースキャスターのエイドリアン・デアルネルなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021