4916 Movies

情無用の街 The Street with No Name (1948)

犯罪集団を捕えようとするFBIの潜入捜査を描く、監督ウィリアム・キーリー、主演マーク・スティーヴンスリチャード・ウィドマークロイド・ノーランバーバラ・ローレンスエド・ベグリージョン・マッキンタイア他共演のフィルム・ノワール

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:ウィリアム・キーリー
製作:サミュエル・G・エンゲル
脚本:ハリー・クライナー
撮影:ジョセフ・マクドナルド
編集:ウィリアム・レイノルズ
音楽:ライオネル・ニューマン

出演
ジーン・コーデル/ジョージ・マンリー:マーク・スティーヴンス
アレック・スタイルズ:リチャード・ウィドマーク
ジョージA.ブリッグスFBI捜査官:ロイド・ノーラン
ジュディ・スタイルズ:バーバラ・ローレンス
サイ・ゴードンFBI捜査官:ジョン・マッキンタイア
バーナード・ハーマッツ警察署長:エド・ベグリー
シヴィー:ドナルド・ブカ
マティ:ジョセフ・ペヴニー
ラルフ・デモリー・コミッショナー:ハワード・スミス

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
1948年製作 91分
公開
北米:1948年7月14日
日本:1952年1月19日


ストーリー
センターシティ。
犯罪組織によるナイトクラブの強盗殺人や銀行強盗などの捜査のため、ジョージA.ブリッグスFBI捜査官(ロイド・ノーラン)がワシントンD.C.から派遣される。
バーナード・ハーマッツ警察署長(エド・ベグリー)やコミッショナーののラルフ・デモリー・コミッショナー(ハワード・スミス)の協力を得たブリッグスは、逮捕された容疑者ロバート・ダンカーを尋問する。
FBIの調査で容疑が晴れたダンカーは、”ジョン・スミス”という人物が保釈金を払い釈放されるものの、その後、死体で発見される。
バージニアクアンティコFBIアカデミーに向かったブリッグスは、優秀なジーン・コーデル(マーク・スティーヴンス)をスカウトして、センターシティに戻る。
ブリッグスは、コーデルとサイ・ゴードンFBI捜査官(ジョン・マッキンタイア)と共に捜査を始める。
コーデルは、潜入捜査のためにダンカーが住んでいたホテルの部屋を借り、向かいのビルでゴードンが彼を監視する。
”ジョージ・マンリー”という男に扮したコーデルはボクシングジムに向かい、ボクサーを挑発してトラブルを起こす。
ジムのオーナーであるアレック・スタイルズ(リチャード・ウィドマーク)は、そんなコーデルが気に入る。
その後社会保障カードが盗まれたコーデルは、強盗と思われて逮捕されるが、”ジョン・スミス”が保釈金を払い釈放される。
”ジョン・スミス”はスタイルズであり、警察と通じていた彼は情報を入手し、コーデルを信用して組織の一員に加える。
さらに捜査を進めたコーデルは、ゴードンと連絡を取り合い、スタイルズの悪事を暴こうとするのだが・・・。


解説 評価 感想

犯罪集団を捕えようとする、FBIの潜入捜査を描くフィルム・ノワール

実際のFBI研究施設による犯罪調査などの映像を使い、セミ・ドキュメンタリー・タッチで進行する犯罪サスペンスの秀作。
当時の先端技術を使った調査や、捜査官や職員の犯罪に対する姿勢など、地道な行動を映し出すリアリティのある映像は必見だ。

FBI研究施設の映像の際に流れる、ライオネル・ニューマンの勇ましい音楽も印象的だ。

撮影当時33歳の若さで強盗団のボスを貫禄で演ずる、リチャード・ウィドマークの好演が見どころの作品でもある。

新人として潜入捜査に加わり、命懸けで強盗団を捕えようとする主人公を熱演するマーク・スティーヴンス、捜査を指揮するFBI捜査官のロイド・ノーラン、彼と組み主人公を監視する捜査官のジョン・マッキンタイア、スタイルズ(リチャード・ウィドマーク)の妻バーバラ・ローレンス(撮影当時17歳)、捜査に協力する警察署長のエド・ベグリー、スタイルズの手下ドナルド・ブカジョセフ・ペヴニー、スタイルズと手を組み警察の情報を流すコミッショナーのハワード・スミスなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022