4452 Movies

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より The Shack (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

2007年に発表された、ウィリアム・ポール・ヤングの小説”The Shack”を基に製作された作品。
最愛の娘を失った父親の苦悩と不思議な体験を描く、監督スチュアート・ヘイゼルダイン、主演サム・ワーシントンオクタヴィア・スペンサーグラハム・グリーンラダ・ミッチェルアヴラハム・アヴィヴ・アラッシュすみれティム・マッグロウアリシー・ブラガ他共演のクリスチャン・ドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:スチュアート・ヘイゼルダイン
製作
ギル・ネッター
ブラッド・カミングズ
製作総指揮
マイク・ドレイク
原作:ウィリアム・ポール・ヤングThe Shack
脚本
ジョン・フスコ
アンドリュー・ラナム
デスティン・ダニエル・クレットン
撮影:デクラン・クイン
編集:ウィリアム・スタインカンプ
音楽:アーロン・ジグマン

出演
マッケンジー”マック”フィリップス:サム・ワーシントン
マッケンジー”マック”フィリップス(少年期):カーソン・ローム
神”パパ”/エロウジア:オクタヴィア・スペンサー
男性の”パパ”:グラハム・グリーン
ナン・フィリップス:ラダ・ミッチェル
イエス・キリスト:アヴラハム・アヴィヴ・アラッシュ
サラユー:すみれ
ウィリー/ナレーター:ティム・マッグロウ
ソフィア:アリシー・ブラガ
ケイト・フィリップス:ミーガン・シャルパンティエ
ジョシュ・フィリップス:ゲイジ・モンロー
ミッシー・フィリップス:アメリ・イヴ
エミル・ダセット:ライアン・ロビンス

アメリカ 映画
配給 サミット・エンターテインメント
2017年製作 132分
公開
北米:2017年3月3日
日本:2017年9月9日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $57,386,420
世界 $96,942,120


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
アメリカ中西部。
13歳のマッケンジー “マック “フィリップス(カーソン・ローム)は、普段は勤勉で規律を重んじる父親が、酒を飲むと暴力をふるう男に豹変することで悩んでいた。

母親と共に、酔った父親から精神的、肉体的な虐待を受けていたマックは、近所の女性(オクタヴィア・スペンサー)に助言され、教会の牧師に悩みを話す。

罰として父親に折檻されたマックは、酒にストリキニーネを混ぜて父親を毒殺した。

時は流れ、妻ナン(ラダ・ミッチェル)と結婚して18年が経つマックは、三人の子供たち、ケイト(ミーガン・シャルパンティエ)、ジョシュ(ゲイジ・モンロー)、ミッシー(アメリ・イヴ)と共に幸せな日々を送っていた。

日曜日、マックは、敬虔なクリスチャンであり、神を”パパ”と呼ぶナンと家族と共に教会に向かい、隣人で友人のウィリー(ティム・マッグロウ)に声をかける。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
幼いころに父親に虐待された過去を持つマッケンジー”マック”フィリップスは、今では妻ナンと三人の子供たちと共に幸せに暮らしていた。
そんな時、最愛の娘ミッシーが誘拐殺害される事件が起き、彼女を救えなかったマックは責任を感じ、苦悩する日々が続いていた。
ある日、”パパ/神からの手紙が届き、マックはその指示に従い事件現場の山中の小屋に向かう。
その後マックは、現れた青年に導かれて湖のほとりの家に向かい、そこで”パパ”だという女性に出会う。
青年は息子のイエスで、精霊のサラユーをパパに紹介されたマックは、困惑しながら不思議な体験をするのだが・・・。
__________

ウィリアム・ポール・ヤングのベストセラー小説を基に、最愛の娘を失った父親の苦悩と不思議な体験を描くクリスチャン・ドラマ。

宗教的なメッセージを伝えようとする本作の意図は理解できるものの、説教じみた脚本と内容により、逆にそれが伝わってこないところが残念だ。

主人公が”三位一体”の世界に導かれて不思議な体験をする描写も、単なるファンタジーにしか思えず、その表現は神学者などから批判された。

とは言え、主人公が苦しみを克服して家族の元に戻り、より絆を深めるクライマックスに向けて盛り上がり、一般からはまずまずの評価を受けた。

北米興行収入は約5700万ドル、全世界では1億ドルに迫るヒットとなった。

最愛の娘を救えなかったことを後悔し苦悩する父親を好演するサム・ワーシントン、その少年期カーソン・ローム、主人公を迎える神のオクタヴィア・スペンサー、同じく姿を変えた神のグラハム・グリーン、主人公の妻ラダ・ミッチェル、神と共に主人公を迎えるイエス・キリストアヴラハム・アヴィヴ・アラッシュ、精霊のすみれ、主人公の友人である隣人でナレーターも務めるティム・マッグロウ、主人公にあらゆるものを裁かせる英知のアリシー・ブラガ、主人公の娘ミーガン・シャルパンティエ、息子のゲイジ・モンロー、誘拐殺害される末娘のアメリ・イヴ、主人公がキャンプ場で知り合う男性ライアン・ロビンスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021