4551 Movies

フォート・ブロックの決斗 These Thousand Hills (1959)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

牧場主になる夢を叶えようとする青年の野望と恋を描く、監督リチャード・フライシャー、主演ドン・マレーリチャード・イーガンリー・レミックパトリシア・オーウェンズスチュアート・ホイットマンアルバート・デッカー他共演の西部劇。


西部劇


スタッフ キャスト
監督:リチャード・フライシャー

製作:デヴィッド・ワイスバート
原作:A・B・ガスリーJr.”These Thousand Hills”
脚本:アルフレッド・ヘイズ
撮影:チャールズ・G・クラーク
編集:ヒュー・S・ファウラー
音楽:リー・ハーライン

出演
アルバート・ギャラティン”ラット”エヴァンス:ドン・マレー
イエフ:リチャード・イーガン
キャリー:リー・レミック
ジョイス:パトリシア・オーウェンズ
トム・ピン:スチュアート・ホイットマン
コンラッド連邦保安官:アルバート・デッカー
ラム・バトラー:ハロルド・J・ストーン
アイク・カーマイケル:ロイヤル・ダノ
ジェン:ジーン・ウイルズ
ゴッドウィン:ロバート・アドラー
マクリーン::スティーブ・ダレル
カード・プレイヤー:ジョージ・デノーマンド
スウィード:ジョン・エッパー
ホワイティ:ダグラス・ファウリー
ブライス:フレッド・グラハム
写真家:A・キャメロン・グラント
フランク・チェノー:トム・グリーンウェイ
ダンスホール・ガール:アイリーン・ジェームズ
レストランの常連客:ケナー・G・ケンプ
ストレイン:ジェス・カークパトリック
ジェイコブ・スミス:ファジー・ナイト
ファティ/バーテンダー:フランク・クレイグ
リトル・ランナー:フランク・ラヴィア
探鉱者:セオドア・レーマン
ブラザー・ヴァン:ネルソン・リー
ミス・フラン:バーバラ・モリソン
自警団員:ゾン・マレー
ウェイター、ハッピー:ケン・レナード
クルーピア:ジェフリー・セイア
客:キャップ・ソマーズ
牛飼い:トム・スティール
ハーディガーディワゴンの男:ブリック・サリバン
レストランの常連客:ハル・タガート
客:ガイ・ティーグ
リンク・ゴーラム:ネッド・ウィーバー
牛飼い:テッド・ホワイト
フレンチー:ベン・ライト

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
1959年製作 96分
公開
北米:1959年5月6日
日本:1959年5月16日
製作費 $1,645,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
アルバート・ギャラティン”ラット”エヴァンス(ドン・マレー)は、破産した牧場主の父の元を離れ、フォート・ブロックに牛を移動させるラム・バトラー(ハロルド・J・ストーン)に雇われる。

バトラーから野生馬シュガーを慣らしたら譲ると言われたラットは、それを見事に乗りこなし、荒馬乗りと牛飼いを任される。

牧童トム・ピン(スチュアート・ホイットマン)と仲良くなったラットは、牧場を手に入れて必ず成功すると彼に話す。

ワイオミング州。
フォート・ブロックに着いたバトラーらは酒場に向かい、現れた牧場主のイエフ(リチャード・イーガン)から、馬を競わせる提案をされる。

ラットがシュガーに乗ってレースをすることになり、皆が金を賭ける。

イエフ側の先住民と共にスタートしたラットは、並走している際に毛布を被せられ、落馬してしまう。

バトラーはイエフを非難し、その場は騒ぎとなるが、コンラッド連邦保安官アルバート・デッカー)が現れ、ラットの勝ちを認める。

その夜、トムとラットは、酒場の女ジェン(ジーン・ウイルズ)とキャリー(リー・レミック)と共に楽しむ。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストーリー)
破産した父の牧場を離れたアルバート・ギャラティン”ラット”エヴァンスは、フォート・ブロックに牛を運ぶバトラーに雇われ、牧童のトムと仲良くなる。
フォート・ブロックに着いたラットはトムと共に町に残り、オオカミ狩りをして、牧場を買うために資金を貯めようとする。
酒場の女キャリーと出会ったラットは、彼女との親交を深める。
その後、トムと共にオオカミ狩りを始めたラットは先住民に襲われ、負傷して町に戻り、キャリーの看病で回復する。
牧場を手に入れようとするラットは、コンラッドの銀行で融資を断られてしまう。
焦るラットは、キャリーが貯めた金を借りて、それを元手にコンラッドから融資を受け、念願の牧場を手に入れて、トムと共に経営を始めるのだが・・・。
__________

1956年に発表された、A・B・ガスリーJr.の小説”These Thousand Hills”を基に製作された作品。

牧場主になる夢を叶えようとする青年の野望と恋を描く西部劇。

B級映画からメジャー作品の監督となっていたリチャード・フライシャーが、前年のカーク・ダグラス主演の大作「ヴァイキング」(1958)に続き監督した作品。

牧場経営を夢見る青年が、周囲に影響されて野望を膨らませ、政治家にまでになる展開となり、やがて、裏切りなどにより友人恋人を傷つけたことに気づいた、一人の人間の成長を鋭い視点で描く、リチャード・フライシャーの演出手腕が見どころの異色の西部劇に仕上がっている。

リー・ハーラインの勇壮な音楽も印象に残る。

デビュー作「バス停留所」(1956)の好演で一躍、期待のスターとなった主演のドン・マレーは、実直な牧童から、野望を抱き成り上がり、様々な経験をしながら成長していく主人公を熱演している。

主人公らを騙す悪徳牧場主のリチャード・イーガン、主人公と惹かれ合う酒場の女を好演する美しいリー・レミック、主人公と結婚する銀行の頭取の姪パトリシア・オーウェンズ、主人公の友人である牧童のスチュアート・ホイットマン、主人公を支援する銀行の頭取も兼ねる連邦保安官アルバート・デッカー、主人公が世話になる牧場主のハロルド・J・ストーン、主人公の仲間ロイヤル・ダノダグラス・ファウリー、酒場の女ジーン・ウイルズ、イエフ(リチャード・イーガン)の手下スティーブ・ダレル、自警団を組織するトム・グリーンウェイ、聖職者のネルソン・リー、弁護士のネッド・ウィーバー、他エドモンド・コッブジョージ・デノーマンドフレッド・グラハムファジー・ナイトトム・スティールテッド・ホワイトベン・ライトなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021