4258 Movies

ザ・センチネル The Sentinel (2006)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

かつてレーガン大統領を救ったベテランのシークレットサービスが、大統領暗殺計画を阻止するために巨悪に立ち向かう姿を描く、監督クラーク・ジョンソン、製作、主演マイケル・ダグラスキーファー・サザーランドエヴァ・ロンゴリアキム・ベイシンガーデヴィッド・ラッシュ他共演のサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:クラーク・ジョンソン
製作総指揮:ビル・カラロ
製作
マイケル・ダグラス
マーシー・ドロギン
アーノン・ミルチャン
原作:ジェラルド・ペティヴィッチ

脚本:ジョージ・ノルフィ
撮影:ガブリエル・ベリスタイン
編集:シンディ・モロ
音楽:クリストフ・ベック

出演
ピート・ギャリソン :マイケル・ダグラス

デヴィッド・ブレッキンリッジ:キーファー・サザーランド
ジル・マリン:エヴァ・ロンゴリア
サラ・バランタイン:キム・ベイシンガー
ジョン・バランタイン大統領:デヴィッド・ラッシュ
ウィリアム・モントローズ:マーティン・ドノヴァン

ザ・ハンドラー:リッチー・コスター
国家安全保障問題担当大統領補佐官ブレア・ブラウン
シンディ・ブレッキンリッジ:クリスティン・レーマン
ウォルター・エグゼビア:レイノール・シェイン
カール・オーヴァーブルック長官:チャック・シャマタ
コルテス副長官:ポール・カルデロン
アジズ・ハサド:ラウール・バネジャ
トム・ディパオラ:サイモン・レイノルズ
ナンシー・メリウェザー:グロリア・ルーベン
チャーリー・メリウェザー:クラーク・ジョンソン
殺し屋:ジャスミン・ジェルジョ
ミラー夫人:ジャッキー・バロウズ

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2006年製作 108分
公開
北米:2006年4月21日
日本:2006年10月7日
製作費 $60,000,000
北米興行収入 $36,280,700
世界 $77,920,350


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ワシントンD.C.ホワイトハウス
勤続25年のシークレットサービス、ピート・ギャリソン(マイケル・ダグラス)は、レーガン大統領暗殺未遂事件で大統領を守った経験がある人物だった。

オフィスに向かうピートは、友人でもある同僚のチャーリー・メリウェザー(クラーク・ジョンソン)から、話したいことがあると言われる。

ジョン・バランタイン大統領(デヴィッド・ラッシュ)は、国家安全保障問題担当大統領補佐官ブレア・ブラウン)から予定を知らされて執務室に向かう。

警護責任者のウィリアム・モントローズ(マーティン・ドノヴァン)は、大統領と夫人サラ(キム・ベイシンガー)の警護について部下と確認する。

警護情報課。
ピートの元同僚デヴィッド・ブレッキンリッジ(キーファー・サザーランド)は、配属された新人で、4ヶ国語に堪能なジル・マリン(エヴァ・ロンゴリア)と話す。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

2003年に発表された、元シークレットサービスジェラルド・ペティヴィッチによる小説”The Sentinel”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
レーガン大統領暗殺未遂事件で大統領を守った経験もあるベテランのシークレットサービス、ピート・ギャリソンは、元同僚のデヴィッドの妻との関係を疑われ、彼との間には大きな溝ができていた。
デヴィッドの元には、4ヶ国語が堪能な新人のジルが配属され、一方ピートは、警護を担当する大統領夫人と関係を持ってしまう。
ある日、ピートの親友である同僚のチャーリーが自宅前で何者かに射殺され、デヴィッドとジルが捜査を始める。
ピートは、大統領暗殺計画の情報を入手し、同僚の中に内通者がいることを知る一方、大統領夫人との情事を盗撮されて脅迫を受けてしまう・・・。
__________

バンテージ・ポイント」(2008)同様、こともあろうに、世界で最も厳しい警護と、それを担当するアメリカ大統領直属のシークレットサービスの精鋭の内部に裏切り者が存在するという設定にやや難はあるものの、ラストまで飽きのこない展開で一気に鑑賞できるサスペンス。

国家を危機から守る組織が、素人目からも、あまりにもろく見えてしまうところなどは、製作を兼ねるマイケル・ダグラスが、自分の思い通りに娯楽作を作ってみたかったという感じがしなくもない。

シークレットサービスのエリート捜査官を演ずるキーファー・サザーランドは、若くしてデビューしたものの長く低迷していたのだが、「24-TWENTY FOUR」の大成功もあり貫禄もつき、なかなかいい雰囲気で好演している。

学生時代運動学を学んでいただけあり、新人警護官役のエヴァ・ロンゴリアの、知的で軽快な身のこなしはかなり板に付いている。

キム・ベイシンガーの大統領夫人役も悪くはない。
妖艶過ぎるところを抑え気味に、落ち着いた美しさも際立つ。

大統領役のデヴィッド・ラッシュは、1980年代の人気TVコメディ「Sledge Hammer!」で大いに笑わせてくれたことを懐かしく思い出す。
これは「ダーティハリー」(1971)のパロディ。

内通者だった主人公の同僚マーティン・ドノヴァン、暗殺計画の首謀者リッチー・コスター、デヴィッド(キーファー・サザーランド)の元妻クリスティン・レーマン、情報屋のレイノール・シェイン、その母親ジャッキー・バロウズシークレットサービス長官のチャック・シャマタ、副長官のポール・カルデロン、主人公の同僚サイモン・レイノルズラウール・バネジャ、本作の監督である、主人公の同僚で親友のクラーク・ジョンソン、その妻グロリア・ルーベン、殺し屋のジャスミン・ジェルジョなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020