4545 Movies

きみに読む物語 The Notebook (2004)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1996年に発表された、ニコラス・スパークスの小説”The Notebook”を基に製作された作品。
身分違いの男女の時代を越えた恋を描く、監督ニック・カサヴェテス、主演ライアン・ゴズリングレイチェル・マクアダムスジェームズ・ガーナージーナ・ローランズジョアン・アレンジェームズ・マースデン他共演のラブ・ロマンス。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト
監督:ニック・カサヴェテス

製作
マーク・ジョンソン
リン・ハリス
製作総指揮
トビー・エメリッヒ
アヴラム・ブッチ・カプラン
原作:ニコラス・スパークスThe Notebook
原案:ジャン・サルディ
脚本:ジェレミー・レヴェン
撮影:ロバート・フレース
編集:アラン・ハイム
音楽:アーロン・ジグマン

出演
ノア・カルフーン:ライアン・ゴズリング
アリソン”アリー”ハミルトン:レイチェル・マクアダムス
ノア・カルフーン(老年期)/デューク:ジェームズ・ガーナー
アリソン”アリー”ハミルトン(老年期):ジーナ・ローランズ
アン・ハミルトン:ジョアン・アレン
ロン・ハモンドJr.:ジェームズ・マースデン
マーサ・ショー:ジェイミー・ブラウン
フランク・カルフーン:サム・シェパード
フィン:ケヴィン・コナリー
ジョン・ハミルトン:デヴィッド・ソーントン
サラ・タフィントン:ヘザー・ウォールクィスト
エスター:スターレッタ・デュポワ

アメリカ 映画
配給 ニュ ー・ライ ン・シネマ
2004年製作 124分
公開
北米:2004年6月25日
日本:2005年2月5日
製作費 $29,000,000
北米興行収入 $81,001,790
世界 $115,603,230


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
老人養護施設で暮らす痴呆症のアリー・ハミルトン(ジーナ・ローランズ)の部屋を訪ねる同じ入所者のデューク(ジェームズ・ガーナー)は、ノートを持参しては、彼女にノアとアリーの物語を話して聞かせていた。

1940年6月6日、サウスカロライナ州、シーブルック・アイランド
製材所で働くノア・カルフーン(ライアン・ゴズリング)と友人のフィン(ケヴィン・コナリー)は、カーニバルに向い楽しんでいた。

サラ・タフィントン(ヘザー・ウォールクィスト)と一緒にいる17歳のアリソン”アリー”ハミルトン(レイチェル・マクアダムス)が気になったノアは、避暑でこの地に来ている彼女が大金持ちだということを知る。

アリーを誘ったノアは、彼女に連れがいたために断られる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
*(簡略ストー リー)
老人養護施設で暮らすデュークは、痴呆症の女性アリーに、度々、物語を話して聞かせていた。
1940年、製材所で働くノア・カルフーンは、避暑でこの地を訪れていた富豪令嬢のアリーに一目惚れしてしまい、たちまち恋に落ちる。
しかし、アリーの両親は身分違いだと判断して交際に反対し、その地を離れることにする。
仕方なくそれに従ったアリーを諦めきれないノアは、1年間、毎日、彼女に手紙を書き続けるものの返事はなかった・・・。
__________

人気作家ニコラス・スパークスの原作を、ジョン・カサヴェテスジーナ・ローランズの息子であるニック・カサヴェテスが監督した作品で、彼の母ジーナ・ローランズがヒロインの老年期を演じている。

1950年代のメロドラマを思い起こさせる作風のラブロマンスであり、若き日に出会った男女の生涯を通した愛を描く、心に響く秀作ドラマに仕上がっている。

純粋なラブ・ストーリーではあるが、痴呆症とその介護などの問題に焦点を当てた内容でもあり、わずかな時間だけ戻る記憶を取り戻すため、献身的に妻に寄り添う夫の姿が心を打つ。

ハリウッドの一時代を築いた名優ジェームズ・ガーナージーナ・ローランズが主人公達の老年期を演じ、感動を誘う深い演技を見せてくれる。

過去と現在の恋物語をうまくまとめた内容は、観客の評価はよかったものの、批評家には不評だった。

北米興行収入は約8100万ドル、全世界では約1億1600万ドルのヒットとなった。

自分の生き方に自信は持っているのだが、身分違いの女性との恋に苦悩する青年を好演するライアン・ゴズリング、結局は主人公との恋を選ぶ富豪令嬢レイチェル・マクアダムス、主人公の老年期ジェームズ・ガーナー、ヒロインの老年期ジーナ・ローランズ、ヒロインの母親ジョアン・アレン、父親デヴィッド・ソーントン、ヒロインと結婚する弁護士ジェームズ・マースデン、主人公と親交を深める戦争未亡人ジェイミー・ブラウン、主人公の父親サム・シェパード、主人公の親友ケヴィン・コナリー、ヒロインの友人ヘザー・ウォールクィスト、看護師スターレッタ・デュポワなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021