4545 Movies

ディープ・エンド The Deep End (2001)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

事件に巻き込まれた息子を守ろうとする母親の必至の行動を描く、製作、監督、脚本スコット・マクギーデヴィッド・シーゲル、主演ティルダ・スウィントンゴラン・ヴィシュニックジョナサン・タッカーピーター・ドゥナットジョシュ・ルーカス他共演のサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督

スコット・マクギー
デヴィッド・シーゲル
製作
スコット・マクギー
デヴィッド・シーゲル
製作総指揮:ロバート・H・ネイサン
原作:エリザベス・サンゼイ・ホールディング“The Blank Wall”
脚本
スコット・マクギー
デヴィッド・シーゲル
撮影:ジャイルズ・ナットジェンズ
編集:ローレン・ザッカーマン
音楽:ピーター・ナシェル

出演
マーガレット・ホール:ティルダ・スウィントン
アレック・スペラ:ゴラン・ヴィシュニック
ボウ・ホール:ジョナサン・タッカー
ジャック・ホール:ピーター・ドゥナット
ダービー・リース:ジョシュ・ルーカス
カーリー・ネイグル:レイモンド・J・バリー
ペイジ・ホール:タマラ・ホープ
ディラン・ホール:ジョーダン・ドーランス

アメリカ 映画
配給 フォックス・サーチライ ト・ピクチャーズ
2001年製作 101分
公開
北米:2001年8月8日
日本:未公開
製作費 $3,000,000
北米興行収入 $8,821,780
世界 $10,031,530


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ネバダ州、リノ
マーガレット・ホール(ティルダ・スウィントン)は、ナイトクラブ”ディープ・エンド”に向かう。

オーナーのダービー・リース(ジョシュ・ルーカス)に会ったマーガレットは、高校生の息子ボウ(ジョナサン・タッカー)に会わないでほしいと伝える。

カリフォルニア州、タホ・シティ
タホ湖の畔で暮らすマーガレットは、海軍の空母”コンステレーション”のパイロットである夫が長期不在の間、義父ジャック(ピーター・ドゥナット)と、ボウ、娘ペイジ(タマラ・ホープ)、次男ディラン(ジョーダン・ドーランス)と共に平穏な日々を送っていた。

帰宅したマーガレットは、湖から戻ったボウにリノに言ってきたことを伝え、リースから聞いたと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
1947年に発表されたエリザベス・サンゼイ・ホールディングの小説”The Blank Wall”を原作に、1949年に公開された”無謀な瞬間”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
カリフォルニア州、タホ・シティ
平凡な主婦マーガレット・ホールは、海軍のパイロットである夫は長期不在で、義父と息子ボウら3人の子供達と共に、湖畔の家で平穏な暮らしをしていた。
そんなマーガレットは、ボウがリノのナイトクラブのオーナー、リースと付き合うのを止めさせようとする。
リースと話をつけたマーガレットはそれをボウに伝えるものの、その夜、リースがボウを訪ねて来たことに気づかない。
翌朝、リースの死体を見つけたマーガレットは驚いて、ボウが彼と争ったことに気づき、証拠を隠すためにボートで死体を沖に運び沈めてしまう。
その後、死体は発見されて警察の捜査は始まり、動揺するマーガレットの前に、アレックという男が現れる。
ボウとリースが愛し合う関係だった証拠のビデオをマーガレットに見せたアレックは、5万ドルを要求する。
夫が不在ということもあり、誰にも相談できないマーガレットは、家事や子供の世話をしながら、金の工面に奔走する・・・。
__________

日々の生活に追われる主婦に襲いかかる魔の手、夫の留守を任され、家族を守ろうとする主人公の必至の行動を描くドラマ。

平凡な主婦を強請る男が、彼女が家族のために全てを捧げて生きる姿に心を動かされていくという、思わぬ展開に発展する異色のサスペンス。

その男が、主人公に好意又は違った愛情を示すと思われる言葉を残して息を引き取り、二人の信頼関係が死をもって深まる姿は、深く考えさせられる印象的な場面であり、製作と脚本を兼ねるスコット・マクギーデヴィッド・シーゲルの細やかな演出が光る。

悪党である男の、主人公と家族に対する眼差しは優しさを感じ、おそらく、恵まれない家庭環境に育ち、母性愛に飢えていたことを察することができる。

夫が不在のため家族を守る母であり、誰にも相談できない辛い立場の主人公を見事に演ずるティルダ・スウィントン、主人公を脅迫しながら、彼女の家族を守る姿に感情移入していく男を、6代目ジェームズ・ボンド候補だっただけあり魅力的に演ずる、ゴラン・ヴィシュニック、主人公の息子ジョナサン・タッカー、彼と愛し合う関係にあるナイトクラブのオーナー、ジョシュ・ルーカス、主人公の義父ピーター・ドゥナット、主人公を強請る男レイモンド・J・バリー、主人公の娘タマラ・ホープ、息子ジョーダン・ドーランスなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021