4219 Movies

グーニーズ The Goonies (1985)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

父親の借金を返すために海賊の宝の地図を見つけた兄弟の、”グーニーズ”の仲間達との宝探しの冒険を描く、製作スティーヴン・スピルバーグ、監督リチャード・ドナー(製作兼)、脚本クリス・コロンバス、出演ショーン・アスティンコリー・フェルドマンジョシュ・ブローリン他共演のアドベンチャー・コメディ。


アクション/アドベンチャー

スティーヴン・スピルバーグ / Steven Spielberg 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:リチャード・ドナー
製作
リチャード・ドナー

ハービー・バンハード
製作総指揮
スティーヴン・スピルバーグ

フランク・マーシャル
キャスリーン・ケネディ
脚本:クリス・コロンバス
撮影:ニック・マクリーン
編集:マイケル・カーン
音楽:デイヴ・グルーシン
主題歌:The Goonies “R” Good Enough/シンディ・ローパー

出演
マイケル”マイキー”ウォルシュ:ショーン・アスティン

クラーク”マウス”デヴリュー:コリー・フェルドマン
ローレンス”チャンク”コーエン:ジェフ・コーエン
リッキー”データ”ワン:キー・ホイ・クァン
ブランドン”ブランド”ウォルシュ:ジョシュ・ブローリン
アンドレア”アンディ”カーマイケル:ケリー・グリーン
ステファニー”ステフ”スタインブレンナー:マーサ・プリンプトン
ママ・フラッテリ:アン・ラムジー
ジェイク・フラッテリ:ロバート・デヴィ
フランシス・フラッテリ:ジョー・パントリアーノ
ロトニー”スロース”フラッテリ:ジョン・マツザック
ハリエット・ウォルシュ:メアリー・エレン・トレイナー
アーヴィング・ウォルシュ:キース・ウォーカー
ロザリータ:ルーペ・オンティベロス
トロイ・パーキンス:スティーヴ・アンティン
エルギン・パーキンス:カーティス・ハンソン

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ

1985年製作 115分
公開
北米:1985年6月7日
日本:1985年12月21日
製作費 $19,000,000
北米興行収入 $61,389,680


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
オレゴン州、アストリア
囚人ジェイク・フラッテリ(ロバート・デヴィ)は、弟フランシス(ジョー・パントリアーノ)と母/ママ(アン・ラムジー)の助けで脱獄する。

マイケル”マイキー”ウォルシュ(ショーン・アスティン)が、兄のブランドン”ブランド”(ジョシュ・ブローリン)と家にいると、”グーニーズ”の仲間達で、お調子者のクラーク”マウス”デヴリュー(コリー・フェルドマン)、食べることばかり考えているローンス”チャンク”コーエン(ジェフ・コーエン)、発明家のリッキー”データ”ワン(キー・ホイ・クァン)が現れる。

そこに、ブランドとマイキーの母親ハリエット(メアリー・エレン・トレイナー)が戻る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
オレゴン州、アストリア
マイキー・ウォルシュと兄ブラントは、父親の借金で立ち退きを命ぜられていたたため心を痛めていた。
”グーニーズ”の仲間達、マウス、チャンク、データがマイキーの家に集まり、屋根裏部屋を調べることになる。
マイキーは、海賊”片目のウィリー”宝の地図を見つけて、父の借金を返すためにそれを手に入れることを考える。
信用しないブラントを縛り家を出たマイキーらは、地図に従い、あるレストランにたどり着く。
そこは、悪党フラッテリ一家のアジトだったが、マイキーらは、宝を探すために内部の様子を探り始める。
一旦追い払われたマイキーらは、その場に現れたブラントや、アンディ、ステフらと共に、再び店の中に侵入する。
暖炉の下のトンネルを発見したマイキーらだったが、はぐれてフラッテリ一家に捕えられてすなったチャンクが、脅されて宝のことを話してしまう・・・。
__________

製作スティーヴン・スピルバーグフランク・マーシャルキャスリーン・ケネディ、監督リチャード・ドナー(製作兼)、脚本のクリス・コロンバス、編集マイケル・カーン、音楽はデイヴ・グルーシンという、今考えると驚きの超豪華スタッフによる作品。

単純な宝探しなのだが、家族のため、子供心に健気に冒険に挑む主人公の姿はホロリとさせる場面もある、スティーヴン・スピルバーグらしい作品でもある。

単なるキッズ・ムービーとは言えない内容は、当時としてはなかなか凝った仕上がりになっている。

ドラマの中でも登場する、シンディ・ローパーが歌う楽しい主題曲The Goonies “R” Good Enoughもヒットした

その後に、「ロード・オブ・ザ・リング」(2001)シリーズで大役を務めることになる主演のショーン・アスティンをはじめ、スターの2世である子役達の共演も注目だ。

ショーン・アスティン(母:パティ・デューク)
ジョシュ・ブローリン(父:ジェームズ・ブローリン)
マーサ・プリンプトン(父:キース・キャラダイン)

その中で、父がジェームズ・ブローリンと分かっていても、公開当時は殆ど気にならなかったジョシュ・ブローリンを、脇役ではあるがどうしても注目してしまうのは致し方ないところだろうか。

家族にため宝探しに挑む主人公のショーン・アスティン、その兄役のジョシュ・ブローリン、”グーニーズ”の仲間達コリー・フェルドマンジェフ・コーエンキー・ホイ・クァン、ブラント(J・ブローリン)のガールフレンド役のケリー・グリーン、その友人役のマーサ・プリンプトン、フラッテリ一家の母親アン・ラムジー、兄弟のロバート・デヴィジョー・パントリアーノ、巨体のジョン・マツザック、主人公の両親メアリー・エレン・トレイナーキース・ウォーカー、お手伝いルーペ・オンティベロス、主人公一家に立ち退きを迫るカーティス・ハンソン、息子のスティーヴ・アンティンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020