That's Movie Talk!     4031 Movies

ファウンダー The Founder (2016) 4.06/5 (35)

  •  
  • 7
  •  
  •  

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

世界最大のファストフード・チェーン”マクドナルド”をフランチャイズ化したレイ・クロックの成功への苦難の道とその人間性などを描く、監督ジョン・リー・ハンコック、主演マイケル・キートンニック・オファーマンジョン・キャロル・リンチリンダ・カーデリーニパトリック・ウィルソンローラ・ダーン他共演のコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:ジョン・リー・ハンコック

製作
アーロン・ライダー
ドン・ハンドフィールド
ジェレミー・レナー
製作総指揮
グレン・バスナー
アリソン・コーエン
カレン・ランダー
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
デヴィッド・S・グラッサー
クリストス・V・コンスタンタコプーロス
脚本:ロバート・シーゲル
撮影:ジョン・シュワルツマン
編集:ロバート・フレイゼン
音楽:カーター・バーウェル

出演
レイ・クロックマイケル・キートン
リチャード”ディック”J・マクドナルドニック・オファーマン
モーリス”マック”マクドナルドジョン・キャロル・リンチ
ジョアン・スミスリンダ・カーデリーニ
ロリー・スミス:パトリック・ウィルソン
ハリー・J・ソナンボーンB・J・ノヴァク
エセル・クロック:ローラ・ダーン
フレッド・ターナー:ジャスティン・ランデル・ブルック
ジューン・マルティーノ:ケイト・ニーランド
ジェリー・カレン:ウィルバー・フィッツジェラルド

アメリカ 映画
配給 ワインスタイン・カンパニー
2016年製作 115分
公開
北米:2017年1月20日
日本:2017年7月29日
製作費 $25,000,000
北米興行収入 $12,786,050
世界 $24,121,220


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1954年、ミズーリ州、セントルイス
シェイクミキサーの製造会社を経営する52歳のレイ・クロックマイケル・キートン)は、あるドライブインでミキサーの売り込みに失敗する。

次の町のカフェでも相手にされなかったレイは、モーテルから妻エセル(ローラ・ダーン)に電話をして、セールスは順調だと伝える。

翌日もドライブインで断られたレイは、秘書のジューン・マルティーノ(ケイト・ニーランド)に電話をする。

カリフォルニアの店からミキサー6台の注文を受けていることをジューンから知らされたレイは驚き、早速、電話をする。

電話に出たオーナーのモーリス”マック”マクドナルドジョン・キャロル・リンチ)と話したレイは、忙しそうにする彼が弟のリチャード”ディック”ニック・オファーマン)と電話を代わったために、ミキサーの代数を確認する。
・・・全てを見る

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1954年。
シェイクミキサーの製造会社を経営する52歳のレイ・クロックは、8台ものミキサーを発注したカリフォルニアサンバーナーディーノの店に向かう。
モーリスリチャード/マクドナルド兄弟の店で、その革新的な厨房システムを見て驚いたレイは、二人から話を聞きフランチャイズ化を提案する。
兄弟を説得して契約したレイは、銀行からの融資を受けて1号店をオープンし、友人の資産家に投資を勧めてフランチャイズ化を展開するのだが・・・。
__________

脚本家としても知られるジョン・リー・ハンコックが監督し、個性派スターのマイケル・キートンが、”マクドナルド”創業者のレイ・クロックを演ずることで話題になった作品。

世界最大のファストフード・チェーンである、現在の”マクドナルド”をフランチャイズ化したレイ・クロックの成功までの苦難の日々と、ビジネスマンとしての人間性などを描くコメディドラマ。

”執念と覚悟”をモットーに成功を夢見るビジネスマンのレイ・クロックが、つねに消費者のことを考えながら営業する”マクドナルド兄弟”との出会いで人生が一変する中盤までは、ヒューマニズムを感じさせるほのぼのした雰囲気で物語は展開する。

その象徴と言える、”ゴールデン・アーチ”がトレードマークの店舗のセットが実に美しい。

レイ・クロックがビジネスに執着するそれ以後は、弱肉強食の厳しい世界で生きる彼の人間性と、アメリカン・ドリームの夢物語で終わらない現実社会が描かれ、やや後味が悪い終盤が気になる方も多いだろう。

主演のマイケル・キートンは、マクドナルド兄弟と親交を深めつつ、契約以後はビジネスに徹する厳しい男である、主人公のレイ・クロックを見事に演じている。

革新的な厨房システムを考案し人気店に成長させながら、手を組んだ主人公のビジネス展開に批判的な立場を崩さないリチャード”ディック”J・マクドナルドニック・オファーマン、人のいい温厚な性格の兄モーリス”マック”マクドナルドジョン・キャロル・リンチ、高級レストランのオーナーで、フランチャイズに加盟するパトリック・ウィルソン、その妻で主人公と惹かれ合い後に結婚するジョアン・スミスリンダ・カーデリーニ、主人公のビジネスの問題を指摘し事業を成長させて”マクドナルド”のCEOとなるハリー・J・ソナンボーンB・J・ノヴァク、主人公の妻ローラ・ダーン、主人公に気に入られて厨房スタッフから会長にまでなるフレッド・ターナーのジャスティン・ランデル・ブルック、主人公の秘書兼帳簿係から”マクドナルド”の共同所有者となるジューン・マルティーノのケイト・ニーランド、主人公のフランチャイズ化に投資するウィルバー・フィッツジェラルドなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2019 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up