5194 Movies

フォーエバー・パージ The Forever Purge (2021)

パージ」シリーズの第5作。
パージ終了後も外国人を排斥しようとする暴徒に立ち向かう者たちの戦いを描く、製作ジェイソン・ブラムマイケル・ベイ、主演アナ・デ・ラ・レゲラテノッチ・ウエルタジョシュ・ルーカスレヴェン・ランビンキャシディ・フリーマンアレハンドロ・エッダウィル・パットン他共演、監督エベラルド・ゴウトによるスリラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:エベラルド・ゴウト
製作
ジェイソン・ブラム
マイケル・ベイ
アンドリュー・フォーム
ブラッド・フラー
セバスチャン・K・ルメルシエ
ジェームズ・デモナコ
製作総指揮
ジャネット・ヴォルトゥルノ
エベラルド・ゴウト
マルセイ・A・ブラウン
原作:ジェームズ・デモナコ(キャラクター)
脚本:ジェームズ・デモナコ
撮影:ルイス・デヴィッド・サンサンス
編集
トッド・E・ミラー
ヴァンサン・タベロン
ティモシー・アルヴァーソン
音楽:ザ・ニュートン・ブラザーズ

出演
アデラ:アナ・デ・ラ・レゲラ
フアン:テノッチ・ウエルタ
ディラン・タッカー:ジョシュ・ルーカス
ハーパー・タッカー:レヴェン・ランビン
キャシディ・タッカー:キャシディ・フリーマン
T.T.:アレハンドロ・エッダ
カレブ・タッカー:ウィル・パットン
カーク:ウィル・ブリテン
ダリウス・ブライアント:サミ・ロティビ
チアゴ・ハルジョ:ザーン・マクラーノン
リディア:ヴェロニカ・ファルコン
イライジャ/アルファ:ジェフリー・ドーンボス

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2021年製作 103分
公開
北米:2021年7月2日
日本:2022年5月20日
製作費 $18,000,000
北米興行収入 $44,539,250
世界 $76,994,250


ストーリー
メキシコ
麻薬カルテルから逃れたアデラ(アナ・デ・ラ・レゲラ)と夫のフアン(テノッチ・ウエルタ)は、国境を越えてアメリカに不法入国する。
10ヶ月後、テキサス州、ロス・フェリズ・ヴァレー。
アデラは食肉会社で働き、フアンはカレブ・タッカー(ウィル・パットン)の牧場に雇われていた。
新政党”NFFA”は政府を掌握し、1年に12時間だけ殺人を含むすべての犯罪が合法になる”パージ”を新ルールで再開した。
パージの前夜、フアンとアデラは、移民たちのコミュニティーに参加する。
翌日パージが始まると、白人至上主義的なパージャーのグループ”PPF”は、外国人を殺害することを宣言する。
カレブと息子ディラン(ジョシュ・ルーカス)、その妻キャシディ(キャシディ・フリーマン)、ディランの妹ハーパー(レヴェン・ランビン)らは、厳重な警備体制でパージに備える。
12時間が経過して、何とかパージを乗り切り安堵したカレブらだったが、パージャーに襲われて捕らえられる。
職場に向かったアデラは、同僚が出勤していないことに気がついた直後、パージャーの罠にはまる。
アデラは、上司ダリウス(サミ・ロティビ)に助けられるものの、パージャーを殺したために駆け付けた警官に逮捕されてしまう。
一方、フアンと同僚のT.T.(アレハンドロ・エッダ)は、タッカー一家が人質に取られたことに気づく。
抵抗したカレブは射殺されるが、フアンとT.T.が一家を助ける。
パージが終了した後も、パージャーが暴れ回っていることをニュースは伝える。
その後、アデラとダリウスを乗せた警察車両がパージャーに襲われ、ディランらが2人を助ける。
家族を捜すダリウスと別れたアデラは、フアンやディランらと共に、政府が国境を解放することを決めたメキシコに向かうのだが・・・。


解説 評価 感想

参考:
・「パージ」(2013)
・「パージ:アナーキー」(2014)
・「パージ:大統領令」(2016)
・「パージ:エクスペリメント」(2018)
・「フォーエバー・パージ」(2021)

パージ」シリーズの第5作。
ジェイソン・ブラムマイケル・ベイが製作に参加し、主演はアナ・デ・ラ・レゲラテノッチ・ウエルタジョシュ・ルーカスレヴェン・ランビンキャシディ・フリーマンアレハンドロ・エッダウィル・パットン他が共演、監督エベラルド・ゴウトによる作品。

パージ終了後に、独自のルールで外国人排斥のために暴れ回る者たちから逃れようとする、牧場主一家と不法入国者の戦いと、国境を解放したメキシコへの逃亡劇を描くスリラー。

パージという年一度の12時間の恐怖を、緊迫感溢れる映像で描くストーリーが売り物だったが、それを無視する者たちが現れたことで、何度もあり状態という内容になってしまったのは残念。

前作でシリーズ最高を記録(約1億3700万ドル)した興行収入は、北米で約4500万ドル、全世界で約7700万ドルに終わった。

麻薬カルテルに関わっていたこともあり、勇ましく戦う不法入国者アナ・デ・ラ・レゲラ、その夫テノッチ・ウエルタ、彼に恥をかかされて嫌うものの、後半は協力し合い共に戦う牧場主の息子ジョシュ・ルーカス、その妻キャシディ・フリーマン、その義妹レヴェン・ランビン、牧場で働くアレハンドロ・エッダ、牧場主のウィル・パットン、雇い主の彼らを裏切るウィル・ブリテン、アデラ(アナ・デ・ラ・レゲラ)の上司サミ・ロティビ、主人公らに協力するネイティブ・アメリカンのリーダー、ザーン・マクラーノンヴェロニカ・ファルコンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022