4316 Movies

ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑 The Boy Next Door (2015)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

関係してしまった隣人の青年に恨まれた教師に襲い掛かる恐怖を描く、監督ロブ・コーエン、製作、主演ジェニファー・ロペスライアン・グスマンジョン・コーベットイアン・ネルソンクリスティン・チェノウェス他共演のスリラー。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:ロブ・コーエン

製作
ジェイソン・ブラム
ジョン・ジェイコブス
エレイン・ゴールドスミス=トーマス
ベニー・メディナ
ジェニファー・ロペス
製作総指揮
クーパー・サミュエルソン
ジャネット・ヴォルトゥルノ=ブリル
ザック・アンターマン
脚本:バーバラ・カリー
撮影:デヴィッド・マクファーランド
編集:ミシェル・オーラー
音楽
ランディ・エデルマン
ネイサン・バー

出演
クレア・ピーターソン:ジェニファー・ロペス
ノア・サンドボーン:ライアン・グスマン
ギャレット・ピーターソン:ジョン・コーベット
ケヴィン・ピーターソン:イアン・ネルソン
ヴィッキー・ランシング:クリスティン・チェノウェス
アリー・キャラハン:レクシー・アトキンズ
エドワード・ウォーレン校長:ヒル・ハーパー
サンドボーン:ジャック・ウォレス
ジェイソン・ジマー:アダム・ヒックス
ジョニー・チャウ刑事:フランソワ・チャウ
ベニー:ベイリー・チェイス
アヴェニード:ケント・アベニード
イーサン:トラヴィス・シュルツ
クーパー:ブライアン・マホーニー
バーバラ:ラクエル・ガードナー

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2015年製作 90分
公開
北米:2015年1月23日
日本:未公開
製作費 $4,000,000
北米興行収入 $35,385,560
世界 $52,425,860


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
高校の古典文学の教師クレア・ピーターソン(ジェニファー・ロペス)は、夫ギャレット(ジョン・コーベット)と別居して息子のケヴィン(イアン・ネルソン)と暮らしていた。

別居して9か月も経つことを友人である教頭のヴィッキー・ランシング(クリスティン・チェノウェス)に指摘されたクレアは、離婚するべきだと言われる。

ケヴィンの誕生日にギャレットを招き食事をすると言うクレアに呆れるヴィッキーは、浮気した男など忘れるべきだと助言する。

これ以上、傷を深くしたくないクレアは、この件はもう話したくないとヴィッキーに伝える。

ケヴィンの誕生日にクレアと共に食事をしたギャレットは、ケヴィンに高性能のパソコンをプレゼントする。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
高校の古典文学の教師クレア・ピーターソンは、浮気した夫ギャレットと別居し、息子のケヴィンと暮らしていた。
隣人のサンドボーンの世話をするため滞在中の甥ノアに、ガレージの故障を直してもらったクレアは、両親を亡くした彼の優しさに惹かれてしまう。
ギャレットとケヴィンはキャンプに向い、ノアに誘われたクレアは、寂しさから彼と愛し合ってしまう。
動揺するクレアから、一時の気の迷いだと言われたノアは納得できず、彼女や家族に付きまとい始める・・・。
__________

古典文学が専門の高校教師が、寂しさからとはいえ、安易な気持ちで隣人の青年と関係してしまうとは、何んとも出来過ぎた話なのだが、ジェニファー・ロペスが主人公を演ずるということで納得して鑑賞できる。

そのため、エロティック・スリラーという設定であり、無理に教師に見せようとしている、良くも悪くもジェニファー・ロペスらしい、彼女のセクシーさを強調させる描写が多い。(尚更、教師には見えない・・・)

隣人青年のストーカー行為や考えは短絡的なのだが、終盤に異常者のように描かれているので、何をしてもOKという展開に仕向けている脚本だというところだろうか。

夫に裏切られた寂しさから、隣人青年との関係してしまい、結果的に死の恐怖体験をすることになる高校教師のジェニファー・ロペス、彼女や家族に対し執拗に付きまとう隣人の青年ライアン・グスマン、主人公の別居中の夫ジョン・コーベット、その息子イアン・ネルソン、主人公の友人である高校の教頭クリスティン・チェノウェス、主人公の息子を罠にかける、ノア(ライアン・グスマン)と関係する女子高生レクシー・アトキンズ、校長のヒル・ハーパー、隣人のジャック・ウォレス、高校の問題児アダム・ヒックス、刑事のフランソワ・チャウ、主人公のデート相手ベイリー・チェイス、ヴィッキー(クリスティン・チェノウェス)の恋人トラヴィス・シュルツなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020