5240 Movies

スクール・デイズ That’s What I Am (2011)

尊敬する教師から夏休み前の課題を与えられた少年の様々な体験と成長を描く、製作、監督、脚本マイケル・パヴォーネ、主演エド・ハリスモリー・パーカーエイミー・マディガンチェイス・エリソンランディ・オートン他共演のコメディ・ドラマ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:マイケル・パヴォーネ
製作:マイケル・パヴォーネ
脚本:マイケル・パヴォーネ
撮影:ケネス・ザンダー
編集:マーク・ポロン
音楽:ジェイムズ・レイモンド

出演
スティーヴン・サイモン:エド・ハリス
シェリー・ニコル:モリー・パーカー
イヴリン・ケルナー校長:エイミー・マディガン
アンディ・ニコル:チェイス・エリソン
エド・フリール:ランディ・オートン
ジム・ニコル:ダニエル・ローバック
メアリー・クリア:ミア・ローズ・フランプトン
カール・フリール:キャメロン・ディーン・スチュワート
ノーマン・ガンマイヤー:ダニエル・イェルスキー
スタンリー”ビッグ・G”マイナー:アレクサンダー・ウォルターズ
ジェイソン・フリール:カミーユ・E・ブルジョワ三世
リッキー・ブラウン:ジョーダン・レイノルズ
ブルース・モダック:ブレット・ラペルーズ
ナレーター:グレッグ・キニア

アメリカ 映画
配給 Samuel Goldwyn Films
2011年製作 101分
公開
北米:2011年4月29日
日本:未公開
製作費 $5,000,000
北米興行収入 $6,400


ストーリー
1965年。カリフォルニア州。
ジェファーソン中学校の英語教師のスティーヴン・サイモン(エド・ハリス)は、生徒たちに夏休み前の課題について話す。
アンディ・ニコル(チェイス・エリソン)とスタンリー”ビッグ・G”マイナー(アレクサンダー・ウォルターズ)は、ペアを組みそれに取り組むことになる。
アンディは、校内一の長身だが赤毛の変人だと言われていじめられるビッグ・Gと組むことが不満だったが、サイモンから、組ませたのには意味があると言われて仕方なく納得する。
アンディは、親友のノーマン・ガンマイヤー(ダニエル・イェルスキー)から、ビッグ・Gは自分の親友で皆とは違う存在だと言われるものの、それが理解できない。
周囲の目を気にしながら、アンディはビッグ・Gと課題を進めることにする。
アンディは、几帳面で口うるさい父ジム(ダニエル・ローバック)と優しい母シェリー(モリー・パーカー)と暮らしていた。
そんなアンディは、人気者のメアリー・クリア(ミア・ローズ・フランプトン)に惹かれていた。
ある日、ジェイソン・フリール(カミーユ・E・ブルジョワ三世)が、嫌われ者のカレンに触れたことで騒ぎを起こす。
それを知ったビッグ・Gは、カレンを上着で殴るジェイソンを制止する。
その場にいたアンディとノーマンは、ジェイソンを逃がしたビッグ・Gを非難する。
さらにアンディは、いじめっ子のリッキー・ブラウン(ジョーダン・レイノルズ)にもやり返さないビッグ・Gを批判する。
反省する気がないし、別のいじめっ子が現れるだけだとアンディに伝えたビッグ・Gは、それ以上なにも言わずにその場を去る。
その話を聞いたサイモンは、トイレで泣いているカレンの様子を見に行き、優しく抱きしめる。
激怒したサイモンは事態を重く見て、生徒たちにその件を話す。
アンディとノーマンは、ビッグ・Gがタレントショーで歌うことを知り驚き、やめさせようとするのだが、彼の考えは変わらなかった。
自分たちもリッキーらにからかわれることを心配するノーマンだったが、カレンは歌うべきだと言ってビッグ・Gの考えに賛成する。
その後アンディは、メアリーが自分に惹かれていることを知り戸惑う。
新聞配達のアルバイトをしているアンディは、メアリーの家で彼女と話す。
その帰り道にアンディは、メアリーの元ボーイフレンドのリッキーに嫌がらせを受ける。
数日後、校内ではサイモンがゲイだという噂が広がり、アンディはその意味が分からなかった。
サイモンを恨むジェイソンは兄カール(キャメロン・ディーン・スチュワート)にそのことを話し、ゲイの意味を尋ねる。
ジェイソンは、母にもそれを話す。
アンディからサイモンの件を聞いたシェリーはジムにも話し、尊敬されている教師が私生活で何をしようが関係ないと考える。
その話を聞いたジェイソンの父エド(ランディ・オートン)は、イヴリン・ケルナー校長(エイミー・マディガン)に会い、噂が真実か尋ねるのだが・・・。


解説 評価 感想

テレビ界でも活躍するマイケル・パヴォーネが製作と脚本を兼ねて監督し、主演はエド・ハリスモリー・パーカーエイミー・マディガンチェイス・エリソンランディ・オートンなどが共演した作品。

実話を基にした物語。
尊敬する教師から夏休み前の課題を与えられた少年の様々な体験と成長を描くコメディ・ドラマ。

どこの教育現場でも起こりうる子供たちの日常と共に、1960年代半ばの時代設定の中で、同性愛や男女の交際などが現実的に描かれている。

主演のエド・ハリスは、生徒たちに信頼される思慮深い教師を好演し、校長役の実生活での妻エイミー・マディガンとの演技が印象的だ。

物語の主人公であり、様々ことを体験するチェイス・エリソン、その母親モリー・パーカー、校長と話す生徒の親ランディ・オートン、アンディの父親ダニエル・ローバック、アンディが思いを寄せる少女ミア・ローズ・フランプトン、主人公がゲイだと家族に話す生徒カミーユ・E・ブルジョワ三世、その兄キャメロン・ディーン・スチュワート、主人公の親友ダニエル・イェルスキー、アンディの課題のパートナー、アレクサンダー・ウォルターズ、いじめっ子のジョーダン・レイノルズ、生徒のブレット・ラペルーズ、ナレーターはグレッグ・キニアが担当している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022