4506 Movies

スプラッシュ Splash (1984)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

人間社会に現れた人魚と彼女に助けられた青年の恋を描く、製作、原案ブライアン・グレイザー、監督ロン・ハワード、主演トム・ハンクスダリル・ハンナユージン・レヴィジョン・キャンディ他共演のファンタジー・ラブ・コメディ。


ファンタジー

トム・ハンクス / Tom Hanks 作品一覧


スタッフ キャスト
監督:ロン・ハワード

製作:ブライアン・グレイザー
製作総指揮:ジョン・トーマス・レノックス
原案
ブライアン・グレイザー
ブルース・ジェイ・フリードマン

脚本
ローウェル・ガンツ
ババルー・マンデル
ブルース・ジェイ・フリードマン
撮影:ドナルド・ピーターマン
編集
ダニエル・P・ハンリー
マイク・ヒル
音楽:リー・ホールドリッジ

出演
アラン・バウアー:トム・ハンクス
マディソン:ダリル・ハンナ
ウォルター・コーンブルース博士:ユージン・レヴィ
フレディ・バウアー:ジョン・キャンディ
スティムラー夫人:ドディ・グッドマン
ジュニア:ジェフ・ドーセット
ロス博士:リチャード・B・シャル
ジデル博士:ハワード・モリス
バイライト:シェッキー・グリーン
ジェリー:ボビー・ディ・シッコ
ミケルソン:パトリック・クロニン
ティム:トニー・ディベネデット
バックウォルター:ロイス・D・アップルゲイト
ラルフ・バウアー:ビル・スミトロヴィッチ
マカロー:ランス・ハワード
結婚式の出席者:クリント・ハワード

アメリカ 映画
配給 ブエナビスタ
1984年製作 111分
公開
北米:1984年3月9日
日本:1984年9月8日
製作費 $8,000,000
北米興行収入 $69,821,330


アカデミー賞
第57回アカデミー賞

・ノミネート
脚本賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
20年前、マサチューセッツ州、ケープコッド
家族で遊覧船に乗っていた少年アラン・バウアーは、暫く海面を見つめた後に飛び込む。

海中にいた少女に手を触れたアランは、助けられて船に引き上げられる。

海面に上がり涙する少女は水中に潜るが、尾ひれがついていた。
__________

ニューヨーク
成果市場を経営するアラン(トム・ハンクス)は、業者のマカロー(ランス・ハワード)からチェリーが届かないことで責められる。

部下のジェリー(ボビー・ディ・シッコ)からチェリーが売り物にならないことを知らされたアランは、仕入れ先から、共同経営者の兄フレディ(ジョン・キャンディ)がポーカーで負けたために引き取らせたと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
マサチューセッツ州、ケープコッド
家族で遊覧船に乗っていた少年アラン・バウアーは海に飛び込み、人魚の少女に出会う。
20年後、ニューヨーク、兄フレディと青果市場を経営するアランは、なぜかケープコッドのことが忘れらず、その場に向かう。
海中を調査していた海洋学者のウォルターは、現れたアランをスパイだと思い警戒する。
ボートから落ちて気を失ったアランを助けた人魚は、浜辺で気づき驚く彼の前から姿を消す。
アランが海底に落とした財布を拾った人魚は、ウォルターに目撃されながらニューヨークに向かう。
リバティ島に浜辺の女性(人魚)が現れたことを警察から知らされたアランは彼女を迎えに行き、二人は惹かれ合うようになる。
人魚がニューヨークに現れたことを知ったウォルターは、彼女を捕えようとするのだが・・・。
__________

製作はブライアン・グレイザーであり、ロン・ハワードトム・ハンクスが組んだコンビ第1作。

人間社会に現れた人魚と、彼女とは少年時代に出会っていた青年との恋を描く、ディズニー映画らしいファンタジックな内容に仕上がったロマンチック・コメディであり、上記のように、初コンビとなるロン・ハワードトム・ハンクスにとっての出世作となった作品。

美しい人魚と青年の恋を描く奇抜なアイデアやユーモアあふれる内容は大いに受けて、北米興行収入は約7000万ドルのヒットとなった。

第57回アカデミー賞では脚本賞にノミネートされた。

主演のトム・ハンクスは、恋に積極的になれないでいた青年をユーモラスに演じ、彼、以上に注目された人魚役を演ずるダリル・ハンナは、スーパーモデルのようなスタイルと美しさで、世界中の人々の心を捉えた。

二人を追い詰めるものの、終盤は同情して協力者になる海洋学者のユージン・レヴィ、主人公の兄を愉快に演ずるジョン・キャンディ、少々ボケている彼の秘書ドディ・グッドマン、人魚を実験材料にする科学者リチャード・B・シャル、ウォルター(ユージン・レヴィ)の恩師である科学者ハワード・モリス、ウォルターの助手ジェフ・ドーセット、スーパーのオーナー、シェッキー・グリーン、主人公の部下ボビー・ディ・シッコ、主人公の父親ビル・スミトロヴィッチ、市場の業者ランス・ハワード、その実の息子でロン・ハワードの弟クリント・ハワードが結婚式の花嫁の兄役、他パトリック・クロニンロイス・D・アップルゲイトなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021