4130 Movies

ブレイン・ゲーム Solace (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

予知能力を活かしかつて在籍していたFBIの捜査に協力する医師と同じ能力を持つ連続殺人犯の対決を描く、監督アフォンソ・ポヤルト、主演アンソニー・ホプキンスコリン・ファレルジェフリー・ディーン・モーガンアビー・コーニッシュ他共演のミステリー・スリラー。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:アフォンソ・ポヤルト
製作
ボー・フリン
トーマス・アウグスバーガー
トリップ・ヴィンソン
マシアス・エムケ
クローディア・ブリュームフーバー
製作総指揮
ショーン・ベイリー
ジェイコブ・ペチェニック
ガード・シェパーズ
アンソニー・ホプキンス
脚本
テッド・グリフィン
ショーン・ベイリー
撮影:ブレンダン・ガルヴィン
編集:ルーカス・ゴンザーガ
音楽:BT

出演
ジョン・クランシー:アンソニー・ホプキンス
チャールズ・アンブローズ:コリン・ファレル
ジョー・メリウェザー捜査官:ジェフリー・ディーン・モーガン
キャサリン・コウルズ捜査官:アビー・コーニッシュ
ジェフリー・オールドフィールド:ジョーダン・ウッズ=ロビンソン
ローラ・メリウェザー:マーリー・シェルトン
エリス:ザンダー・バークレー
エリス夫人:シャロン・ローレンス
デヴィッド・レイモンド:ケニー・ジョンソン
エリザベス・クランシー:ジャニン・ターナー
ソーヤー:ホセ・パブロ・カンティージョ
スローマン:マット・ジェラルド
エマ・クランシー:オータム・ダイアル
ライナス・ハープ:ジョシュア・クローズ
ヴィクトリア・レイモンド:ルイーザ・モラエス

アメリカ 映画
配給 Lionsgate Premiere
2016年製作 101分
公開
北米:2016年12月16日
日本:2018年10月6日
世界 $22,354,570


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
連続殺人事件の捜査に行き詰まったFBI捜査官ジョー・メリウェザー(ジェフリー・ディーン・モーガン)は、引退した元同僚の医師ジョン・クランシー(アンソニー・ホプキンス)に協力を求めることを考える。

それを同僚のキャサリン・コウルズ(アビー・コーニッシュ)に伝えたジョーは、反対する彼女を説得して、以前、組んでいた友人であるクランシーの元に向かう。

2年前に娘のエマ(オータム・ダイアル)を白血病で亡くしたクランシーが、その後、医師を辞めてすべてを捨てて、妻エリザベス(ジャニン・ターナー)とも別れたという話をジョーから聞いたキャサリンは、クランシーの資料を確認する。

キャサリンを車に残したジョーは、荒れ果てたクランシーの家に入ろうとする。

予知能力があるクランシーから、来ることは分かっていたと言われたジョーは、歓迎しない彼を説得して家に入れてもらう。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
連続殺人事件の捜査に行き詰ったFBI捜査官のジョンは、同僚のキャサリンと共に、予知能力を持つ医師で元同僚だったジョン・クランシーの元に向かう。
2年前に最愛の娘エマを白血病で亡くし、すべてを捨てて妻とも別れたクランシーは、ジョンの協力を一度は拒むものの、事件記録を確認して捜査に加わる。
すべての被害者が何らかの疾患を持っていたことを知ったクランシーは、残された証拠などから、犯人も予知能力を持ち自分たちを操っていることに気づく・・・。
__________

ブラジル人映画監督のアフォンソ・ポヤルトの演出、実力派のアンソニー・ホプキンス他、人気スター豪華競演が話題になった作品。

かつて在籍していたFBIの捜査に協力する予知能力を持つ医師と、同じ能力を持つ連続殺人犯の対決を描くミステリー・スリラー。

死を待つ者を苦痛から救う目的で、殺人を”Solace(原題)慰め”と考え犯行を繰り返す予知能力のある知能犯が、同じ能力を持つ医師を事件に巻き込んでいく展開と、それぞれの心理描写が細やかに描かれる内容と共に、個性派スターの見事な演技と共に見応えある。

事件の謎を解くヒントと予知能力の神秘性を現実的に映し出す、美しく斬新な映像センスも見どころの一つだ。

主演のアンソニー・ホプキンスは、かつて犯罪捜査に加わっていた経験と予知能力を活かし、同じ能力を持つ殺人犯と対決する医師を、彼らしい深い演技で好演している。

すべてを予知して操る予知能力を持つ殺人犯のコリン・ファレル、主人公と共に犯人を追うFBI捜査官のジェフリー・ディーン・モーガン、その同僚捜査官で精神分析医でもあるアビー・コーニッシュ、犯人に命を狙われる弁護士ジョーダン・ウッズ=ロビンソン、ジョー(ジェフリー・ディーン・モーガン)の妻マーリー・シェルトン、被害者の少年の父親ザンダー・バークレー、その妻シャロン・ローレンス、妻(ルイーザ・モラエス)が犯人に殺される男性ケニー・ジョンソン、主人公の妻ジャニン・ターナー、その娘で白血病で亡くなるオータム・ダイアル、主人公と共に行動する捜査官のホセ・パブロ・カンティージョマット・ジェラルド、殺人犯のジョシュア・クローズなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020