4256 Movies

ハッピー・デス・デイ 2U Happy Death Day 2U (2019)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

低予算ながらスマッシュヒットとしたコメディ・ホラー「ハッピー・デス・デイ」(2017)の続編。
殺人鬼に殺されるタイムループから逃れた女子大生がパラレルワールドで再び体験する恐怖を描く、監督クリストファー・ランドン、主演ジェシカ・ローテイズラエル・ブルサードルビー・モディーンレイチェル・マシューズ他共演のコメディ・ホラー。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:クリストファー・ランドン

製作:ジェイソン・ブラム
製作総指揮
ジャネット・ヴォルトゥルノ
クーパー・サミュエルソン
サムソン・ムク
アンジェラ・マンキューソ
ジョン・バルデッチ
キャラクター創造:スコット・ロブデル
脚本:クリストファー・ランドン
撮影:トビー・オリヴァー
編集:ベン・ボードゥイン
音楽:ベアー・マクレアリー

出演
テレサ”ツリー”ゲルブマン:ジェシカ・ローテ
カーター・デイヴィス:イズラエル・ブルサード
サマー・ゴーシュ:スラージ・シャルマ
ドレー・モーガン:サラ・ヤーキン
ロリ・シュペングラー:ルビー・モディーン
ダニエル・ボーズマン:レイチェル・マシューズ
ライアン・ファン:フィー・ヴ
ブロンソン学部長:スティーヴ・ジシス
グレゴリー・バトラー:チャールズ・エイトケン
ステファニー・バトラー:ローラ・クリフトン
ジョン・トゥームズ:ロブ・メロ
デヴィッド・ゲルブマン:ジェイソン・ベイル
ジュリー・ゲルブマン:ミッシー・イェーガー
ティム・バウアー:ケイレブ・スピルヤード
ニック・シムズ:ブレイン・カーン3世
エミリー:トラン・トラン
学生:テネア・イントリアゴ

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2019年製作 100分
公開
北米:2019年2月13日
日本:2019年7月12日
製作費 $9,000,000
北米興行収入 $28,148,100
世界 $64,600,150


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
9月19日火曜日、ベイフィールド大学。
車で眠っていた学生のライアン・ファン(フィー・ヴ)は、寮の部屋に戻る。

ベッドでテレサ”ツリー”ゲルブマン(ジェシカ・ローテ)にキスしようとしていたルームメイトのカーター・デイヴィス(イズラエル・ブルサード)に、もう車で寝るのは嫌だと伝えたライアンは、追い払われる。

研究仲間のサマー・ゴーシュ(スラージ・シャルマ)からの電話を受けたライアンは、量子力学研究室に呼ばれる。

サマーと女子学生ドレー・モーガン(サラ・ヤーキン)と共に、進めていた実験の成果に驚いたライアンは、ブロンソン学部長(スティーヴ・ジシス)が現れたために焦る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

参考:
・「ハッピー・デス・デイ」(2017)
・「ハッピー・デス・デイ 2U」(2019)

*(簡略ストー リー)
ベイフィールド大学。
殺人鬼に殺されるタイムループから逃れた女子学生のテレサ”ツリー”ゲルブマンは、惹かれ合うようになった学生カーターのルームメイトのライアンが、死を繰り返すループにハマったことを知る。
ライアンらが開発した、シシュポス量子冷却反応装置”シシー”がループの原因だと知ったツリーは、研究室で起きた事故で、殺される日が繰り返される前日に戻ってしまう。
戸惑うツリーは、その日の起きる出来事が、以前と違っていることに気づく・・・。
__________

500万ドル弱の製作費にも拘らず、全世界で1億2600万ドルのヒットとなった「ハッピー・デス・デイ」(2017)の続編。

様々の映画を参考にした奇抜なストーリー、ユーモアをまじえた内容とクリストファー・ランドンの軽快な演出も冴えた前作は大いに受けた。

本作は、マンネリ化を避けようとし過ぎたのか、やや込み入った内容などが気になる。
しかし、前作で端役だったキャラクターが重要な役を演ずるなどの工夫が見られ、ファンにはまずまず満足できる仕上がりとも言える。

前作よりも評価は低く、北米興行収入は約2800万ドル、全世界でも約6500万ドルと半減してしまい、そのため、今後もシリーズが続く可能性は低くなった。
*前作
北米興行収入 $55,683,850
世界 $125,479,270

今回はパラレルワールドのループにハマってしまう主人公を熱演するジェシカ・ローテ、彼女と惹かれ合い協力する男子学生イズラエル・ブルサード、そのルームメイトでループ装置を開発する学生のフィー・ヴ、その研究仲間のスラージ・シャルマとサラ・ヤーキン、主人公のルームメイトのルビー・モディーンマシュー・モディーンの娘)、主人公と同じ寮の嫌味な女子学生レイチェル・マシューズ、主人公らの研究を阻止しようとする学部長のスティーヴ・ジシス、主人公と不倫関係だった教授チャールズ・エイトケン、その妻ローラ・クリフトン、病院に収容されている殺人犯のロブ・メロ、主人公の両親ジェイソン・ベイルとミッシー・イェーガー、主人公に構内で話しかけるゲイの男子学生ケイレブ・スピルヤード、主人公に寮の前で無視される女子学生トラン・トラン、男子学生ブレイン・カーン3世、地球温暖化に抗議する女子学生のテネア・イントリアゴなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020