4217 Movies

サイレントヒル:リベレーション Silent Hill: Revelation (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

世界的人気ゲームソフト”サイレントヒル”の映画化「サイレントヒル」(2006)の続編。
記憶をなくした少女が姿を消した父親を捜すために忌まわしい過去のある街”サイレントヒル”に向かい、自らの隠された秘密を追い求める姿を描く、主演アデレイド・クレメンスキット・ハリントンショーン・ビーンキャリー=アン・モスマルコム・マクダウェルラダ・ミッチェル他共演、監督マイケル・J・バセットによるホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト ■
監督:マイケル・J・バセット
製作
サミュエル・ハディダ

ドン・カーモディ
原案:”サイレントヒル3”(ゲーム/コナミ)
脚本:マイケル・J・バセット

撮影:マキシム・アレクサンドル
編集:ミシェル・コンロイ
音楽
山岡晃

ジェフ・ダナ

出演
ヘザー・メイソン/アレッサ・ギレスピー:アデレイド・クレメンス

ヴィンセント・クーパー:キット・ハリントン
ハリー・メイソン/クリストファー・ダシルヴァ:ショーン・ビーン
クローディア・ウルフ:キャリー=アン・モス
レナード・ウルフ:マルコム・マクダウェル
ダグラス・カートランド:マーティン・ドノヴァン
ローズ・ダ・シルヴァ:ラダ・ミッチェル
ダリア・ギレスピー:デボラ・カーラ・アンガー
シャロン・ダシルヴァ/アレッサ・ギレスピー(幼少期):エリン・ピット
サンティーニ:ジェファーソン・ブラウン
ケイブル:ミルトン・バーンズ
スキ:ヘザー・マークス
ピラミッド・ヘッド:ロベルト・カンパネラ
トラヴィス・グレイディ:ピーター・アウターブリッジ

カナダ/フランス/アメリカ 映画
配給
オープン・ロード・フィルムズ(北米)
ライオンズゲート(世界)
2012年製作 94分
公開
カナダ:2012年10月26日
フランス:2012年11月28日
北米:2012年10月26日
日本:2013年7月12日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $17,529,160
世界 $52,302,800


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
18歳の誕生日を迎えるヘザー・メイソン(アデレイド・クレメンス)は、幼い頃の記憶がないまま、父親ハリー(ショーン・ビーン)と各地を転々とする生活を送っていた。

本名クリストファー・ダシルヴァのハリーは、忌まわしい過去を消し去るために、娘シャロンと共に名前を変えていた。

そんなヘザーは、今でも”サイレントヒル”の悪夢を見る毎日だった。

ハリーは、サイレントヒルを気にするそんなヘザーを心配しつつ、娘を残して姿を消した妻のローズ(ラダ・ミッチェル)を想う。

ローズは、サイレントヒルの次元から戻れなかったことをハリーに語り、どんなことがあっても娘を守るよう伝える。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

参考:
・「サイレントヒル」(2006)
・「サイレントヒル:リベレーション」(2012)

*(簡略ストー リー)
呪われた街”サイレントヒル”から戻ったシャロンは、父ハリーと共にヘザーと名前を変え、各地を転々とする生活を送っていた。
記憶を失ったヘザーは、”サイレントヒル”の悪夢に悩まされ、尾行する不審者に気づく。
その後ヘザーは、父ハリーが姿を消したことを知り、クラスメイトのヴィンセントと共に、行ってはならないはずの”サイレントヒル”に向かう。
ところが、サイレントヒルの教団の教祖の息子であったヴィンセントは、ヘザーを連れ戻すことを命ぜられ送り込まれたのだった。
ヘザーが、悪魔の子”アレッサ”の分身だと思えなくなったヴィンセントは、彼女に街に向かうよう指示する。
ヴィンセントは邪悪なものに連れ去られ、気がついたヘザーは、霧に包まれて灰が降る忌まわしい過去のあるサイレントヒルに向かうのだが・・・。
__________

話題になった前作の9年後の物語ということで、異次元から戻っていた少女が成長し、姿を消した父親の救出と、自分の過去を探ろうとするという筋立ては平凡。

雰囲気に慣れてしまったせいもあり、売り物だったミステリアスな内容や映像も新鮮味がなく、怪物の造形や迫力も前作に及ばない。

3作目が製作される可能性もあるが、本作の評価は低く、興行収入も前作から半減しているため、それも期待できない。

前作の主人公夫婦は完全に脇役に回り、主人公を演じているアデレイド・クレメンスは、平凡な少女風で熱演はするものの、ややインパクトに欠ける。

主人公を街に誘い込む役目ながら彼女に協力する、教団教祖(キャリー=アン・モス)の息子役キット・ハリントン、祖父マルコム・マクダウェル、主人公の父親役ショーン・ビーン、その妻ラダ・ミッチェル、探偵マーティン・ドノヴァン、悪魔の子の母親デボラ・カーラ・アンガー、悪魔の子の少女期役のエリン・ピット、刑事のジェファーソン・ブラウンとミルトン・バーンズ、街に迷い込んだ女性役のヘザー・マークス、ピラミッド・ヘッドのロベルト・カンパネラ、トラック・ドライバー役のピーター・アウターブリッジなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020