4260 Movies

ショック集団 Shock Corridor (1963)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

精神病院で起きた殺人事件を取材するために患者を装った記者が体験する異常な世界を描く、製作、監督、脚本サミュエル・フラー、主演ピーター・ブレックコンスタンス・タワーズジーン・エヴァンスハリー・ローデスジェームズ・ベスト他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:サミュエル・フラー

製作:サミュエル・フラー
脚本:サミュエル・フラー
撮影:スタンリー・コルテス
編集:ジェローム・トムズ
音楽:ポール・ダンラップ

出演
ジョン”ジョニー”バレット:ピーター・ブレック
キャシー:コンスタンス・タワーズ
ボーデン:ジーン・エヴァンス
トレント:ハリー・ローデス
スチュアート:ジェームズ・ベスト
パリアッチ:ラリー・タッカー
J.L.メンキン医師:ポール・デュボフ
ウィルクス:チャック・ロバーソン
ロイド:ジョン・クレイグ
L.G.クリスト医師:ジョン・マシューズ
スワンソン:ビル・ザッカート
フォン医師:フィリップ・アーン

アメリカ 映画
配給 Allied Artists Pictures
1963年製作 101分
公開
北米:1963年9月11日
日本:1965年9月28日


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
精神病院で起きた殺人事件の犯人を突き止めようとする、新聞社”グローブ”の記者ジョン”ジョニー”バレット(ピーター・ブレック)は、今回の取材で”ピューリッツァー賞”を狙っていた。

その方法としてジョニーは、恋人でストリッパーのキャシー(コンスタンス・タワーズ)を妹と偽り、彼女と近親相姦の関係だったことにして、自ら精神患者を装う考えだった。

精神科医のフォン医師(フィリップ・アーン)とその戦友で編集局長である上司スワンソン(ビル・ザッカート)の協力を得たジョニーは、変質者に思われるための訓練を1年間続けていた。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ピューリッツァー賞”受賞を夢見る新聞記者のジョン”ジョニー”バレットは、精神病院で起きた殺人事件の犯人を捜すために、入院患者を装う訓練を受ける。
妹を愛する変質者に扮するジョニーは、恋人のキャシーに妹の役を演じさせようとするが、彼女は危険な計画に不安を感じる。
考えを変えないジョニーのために仕方なく妹を演じたキャシーは、心配しつつ彼を見守るしかなかった。
患者として精神病院に入院できたジョニーは、殺人の目撃者であるスチュアート、トレント、ボーデンと接触し犯人を突き止めようとする。
ところがジョニーは、その異様な環境と様々なショック療法のせいで異常を感じ始める・・・。
________

鬼才サミュエル・フラー自ら製作、脚本を担当した監督作品で。

無謀とも言える精神患者に扮する記者の行動がエスカレートし、目的は達成するものの、その環境やショック療法のために、主人公自身が狂人となってしまうという恐ろしい内容のドラマ。

精神患者として病院に収容されるまでに受けた、精神異常者を装うための厳しい訓練により、見方によっては、冒頭から主人公が正常ではないように思える演出に注目したい。
主人公の恋人の表情は、最初から”異常者”を見る目である。

入院時に既に心に傷を負っている様子の主人公は、逆にその環境に順応していくようにも思える姿を描く内容は、ホラー映画のような恐怖を感じる。

サミュエル・フラー作品の中でも屈指の異色作として非常に評価が高い作品で、1996年、アメリカ議会図書館が、国立フィルム登録簿に登録した作品でもある。

上記のように、個人的には冒頭から狂人にしか見えない主人公を迫真の演技で演ずるピーター・ブレック、常に主人公のことを心配する恋人を好演するコンスタンス・タワーズ、主人公が接触する殺人の目撃者である患者、原子物理学者のジーン・エヴァンス、同じく、黒人でありながら白人至上主義者のハリー・ローデス、同じく、朝鮮戦争従軍時に共産主義に洗脳されたジェームズ・ベスト、自分をオペラ歌手と思い込む主人公と同室の患者ラリー・タッカー、精神患者として主人公を診察する医師のポール・デュボフ、精神病院の看護人で犯人だったチャック・ロバーソンジョン・ウェインのスタント・ダブルとして有名)、その同僚ジョン・クレイグ、精神病院の院長ジョン・マシューズ、計画に協力する主人公の上司ビル・ザッカート、同じく精神科医のフィリップ・アーンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020