4293 Movies

ランブルフィッシュ Rumble Fish (1983)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1975年に発表された、”アウトサイダー”などで知られるS・E・ヒントンヤングアダルト小説”Rumble Fish”を基に製作された作品。
地域を仕切る不良のリーダーの生き様と、その兄を慕う少年の成長を描く、製作総指揮、監督、脚本フランシス・フォード・コッポラ、主演マット・ディロンミッキー・ロークダイアン・レインデニス・ホッパーニコラス・ケイジ他共演のドラマ。


ドラマ

ニコラス・ケイジ / Nicolas Cage 作品一覧
ニコラス・ケイジ / Nicolas Cage / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:フランシス・フォード・コッポラ
製作
フレッド・ルース

ダグ・クレイボーン
製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ

原作:S・E・ヒントンRumble Fish
脚本
S・E・ヒントン

フランシス・フォード・コッポラ
撮影:スティーヴン・H・ブラム
編集:バリー・マルキン
音楽:スチュワート・コープランド

出演
ラスティ・ジェームズ:マット・ディロン

モーターサイクル・ボーイ:ミッキー・ローク
パティ:ダイアン・レイン
父:デニス・ホッパー
カサンドラ:ダイアナ・スカーウィッド
スティーヴ:ヴィンセント・スパーノ
スモーキー:ニコラス・ケイジ
B.J.ジャクソン:クリス・ペン
ビフ・ウィルコックス:グレン・ウィスロー
ベニー:トム・ウェイツ
ドナ:ソフィア・コッポラ
ミジェット:ローレンス・フィッシュバーン
パターソン:ウィリアム・スミス
暴漢:トレーシー・ウォルター
売春婦:S・E・ヒントン

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ

1983年製作 94分
公開
北米:1983年10月8日
日本:1984年7月21日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $2,494,480


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
オクラホマ州、タルサ
高校に登校もしない不良少年ラスティ・ジェームズ(マット・ディロン)は、ベニー(トム・ウェイツ)のビリヤード店にたむろしていた。

そんなラスティは、ライバル・グループのリーダー、ビフ・ウィルコックス(グレン・ウィスロー)が捜していることをミジェット(ローレンス・フィッシュバーン)から知らされる。

夜10時にある場所で待つと言われたラスティは、仲間のスモーキー(ニコラス・ケイジ)、スティーヴ(ヴィンセント・スパーノ)、B.J.ジャクソン(クリス・ペン)らと対抗策を考える。

ラスティは、地域を仕切るリーダーの兄モーターサイクル・ボーイ(ミッキー・ローク)に喧嘩を止められていたが、2か月も行方が分からない彼の話をする気になれない。

スモーキーは、現場には行くが喧嘩は二人だけでやれとラスティに伝える。

その後ラスティは、スクールバスに乗ろうとしていたガールフレンドのパティ(ダイアン・レイン)に話しかける。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
オクラホマ州、タルサ
高校に登校もしない不良少年ラスティ・ジェームズは、ライバル・グループのリーダー、ビフに呼び出される。
地域は、ラスティの兄モーターサイクル・ボーイがリーダーとして仕切っていたが、彼は2か月前に姿を消していた。
仲間のスモーキーらとビフとの戦いに挑んだラスティは、相手を叩きのめす。
その場に兄が戻ったために驚いたラスティは、その隙を見て襲ってきたビフに傷つけられる。
モーターサイクル・ボーイはビフを痛めつけ、ラスティを介抱する。
回復したラスティは、妻に捨てられ落ちぶれたアル中の父親ことなども考えながら、母親に会った兄の心の変化に気づく・・・。
__________

S・E・ヒントンの原作”アウトサイダー”(1967)は、同じフランシス・フォード・コッポラにより映画化され、同年(1983年)、本作の7か月前に公開された。

映画「アウトサイダー」(1983)に続きマット・ディロントム・ウェイツが、ダイアン・レインは翌年の「コットンクラブ」(1984)を含め三作のフランシス・フォード・コッポラ作品に出演した。

パートカラーによるモノクロ作品であり、前衛的且つフィルム・ノワール・タッチで描かれる、フランシス・フォード・コッポラのスタイリッシュ、そしてファンタジックでもある斬新な映像感覚に注目したい。

エンドロールで表記されるように、コッポラは本作を兄オーガスト・コッポラ(ニコラス・ケイジの父)に捧げている。

地域を仕切る兄の心の変化の理解に苦しみながら成長する少年を熱演するマット・ディロン、その兄を深い演技で好演するミッキー・ローク、主人公のガールフレンドを魅力的に演ずるダイアン・レイン、主人公兄弟の父親デニス・ホッパー、兄のヤク中の恋人ダイアナ・スカーウィッド、主人公の仲間ヴィンセント・スパーノニコラス・ケイジクリス・ペン、ライバル・グループのリーダー、グレン・ウィスロー、ビリヤード店店主トム・ウェイツ、ヒロインの妹ソフィア・コッポラ、中立的な立場の青年ローレンス・フィッシュバーン、警官ウィリアム・スミス、暴漢トレーシー・ウォルター、そして売春婦役で原作者のS・E・ヒントンが端役出演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020