4956 Movies

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー Rebel in the Rye (2017)

小説家J・D・サリンジャーの半生を描く、製作、監督、脚本ダニー・ストロング、主演ニコラス・ホルトゾーイ・ドゥイッチケヴィン・スペイシーサラ・ポールソンヴィクター・ガーバーホープ・デイヴィス他共演の伝記ドラマ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ

ケヴィン・スペイシー / Kevin Spacey / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ダニー・ストロング
製作
ブルース・コーエン
ジェイソン・シューマン
ダニー・ストロング
モリー・スミス
サッド・ラッキンビル
トレント・ラッキンビル
製作総指揮
エレン・H・シュワルツ
スコット・ファーガソン
マシュー・サロウェイ
クリスティーナ・パパジーカ
原作
ケネス・スラウェンスキー”J. D. Salinger: A Life”
脚本:ダニー・ストロング
撮影:クレイマー・モーゲンソー
編集:ジョセフ・クリングズ
音楽:ベアー・マクレアリー

出演
J・D・サリンジャーニコラス・ホルト
ウーナ・オニールゾーイ・ドゥイッチ
ウィット・バーネットケヴィン・スペイシー
ドロシー・オールディング:サラ・ポールソン
ジルー:ブライアン・ダーシー・ジェームズ
ソル・サリンジャー:ヴィクター・ガーバー
ミリアム・サリンジャー:ホープ・デイヴィス
クレア・ダグラス:ルーシー・ボイントン
ガス・ロブラノ:ジェームズ・アーバニアク
ナイジェル・ベンチ:アダム・ブッシュ
ウィリアム・マックスウェル:ジェファーソン・メイズ
スワミ・ニヒラナンダ:バーナード・ホワイト

アメリカ 映画
配給 IFC Films
2017年製作 106分
公開
北米:2017年9月15日
日本:2019年1月18日
北米興行収入 $378,290
世界 $944,370


ストーリー
1939年、ニューヨーク
作家志望のJ・D・サリンジャーニコラス・ホルト)は、実業家の父ソル(ヴィクター・ガーバー)と母ミリアム(ホープ・デイヴィス)と共に何不自由ない日々を送っていた。
NYU/ニューヨーク大学を退学したサリンジャーのことを心配するソルは、作家は諦めて仕事に就くことを勧める。
ミリアムはサリンジャーの文才を認め、息子をコロンビア大学に通わせるようソルを説得する。
サリンジャーは、雑誌”Story”の編集者である講師ウィット・バーネットケヴィン・スペイシー)に出会い、変えの指導の下、短編を書き始める。
劇作家ユージン・オニールの娘ウーナ・オニールゾーイ・ドゥイッチ)に惹かれたサリンジャーは、彼女との交際するようになる。
その後サリンジャーは、エージェントのドロシー・オールディング(サラ・ポールソン)の協力を得ながら短編を描き続けるものの、掲載してくれる出版社はなかった。
挫折しかけるサリンジャーを励ますバーネットは、彼の作品を”Story”に掲載したことを伝えて、原稿料の25ドルを渡す。
真珠湾攻撃によりアメリカは参戦し、陸軍に入隊したサリンジャーは”ノルマンディー上陸作戦”に参加し、戦地でも書き続けながら終戦を迎える。
過酷な戦争体験で精神を病んだサリンジャーは、治療を終えて無事に帰国し家族に迎えられる。
その後も執筆を続けたサリンジャーは、”ザ・ニューヨーカー”に認められて独占契約を結び、さらに”ライ麦畑でつかまえて”を発表しベストセラー作家となるのだが・・・。


解説 評価 感想

2012年に発表された、ケネス・スラウェンスキーの評伝”J. D. Salinger: A Life”を基に製作された作品。

テレビ界で活躍していたダニー・ストロングが、製作と脚本を兼ねた監督デビュー作であり、ニコラス・ホルトゾーイ・ドゥイッチケヴィン・スペイシーサラ・ポールソンヴィクター・ガーバーホープ・デイヴィスなどが共演している。

ベストセラー”ライ麦畑でつかまえて”の著者として知られる小説家J・D・サリンジャーの半生を描く伝記ドラマ。

資産家の息子として作家志望というだけの平凡な日々を送っていたJ・D・サリンジャーが、失恋や過酷な戦争を体験しながら大ベストセラー作家となり、その後の生き方を模索する姿が描かれている。

内面に強い信念を抱きながらも孤独の中で生きる、J・D・サリンジャーの人間性に迫るドラマであり、彼のメンターとなるウィット・バーネットや、主人公の気持ちを理解しサポートし続けるエージェントのドロシー・オールディングとの関係も興味深く描かれている。

苦悩しながら生き方を見つけようとするJ・D・サリンジャーを演ずるニコラス・ホルト、彼と交際するウーナ・オニールゾーイ・ドゥイッチ、主人公の才能を認めるウィット・バーネットを好演するケヴィン・スペイシー、同じく主人公を支えるエージェント、ドロシー・オールディングのサラ・ポールソン、”ライ麦畑でつかまえて”を出版する編集者ブライアン・ダーシー・ジェームズ、主人公の両親ヴィクター・ガーバーホープ・デイヴィス、主人公の妻クレア・ダグラスのルーシー・ボイントン、”ザ・ニューヨーカー”の幹部ジェームズ・アーバニアクジェファーソン・メイズ、主人公の戦友アダム・ブッシュ、主人公の瞑想の師バーナード・ホワイトなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022