4238 Movies

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 Prince of Persia: The Sands of Time (2010)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

2004年に発売された、同名のゲームを基に映画化された作品。
ペルシャ帝国の王子達が攻め入った聖都に伝わる、時間を戻すことができる砂が収められた短剣をめぐる争いを描く、製作ジェリー・ブラッカイマー、監督マイク・ニューウェル、主演ジェイク・ジレンホールジェマ・アータートンベン・キングズレーアルフレッド・モリーナ他共演のファンタジー・アクション・アドベンチャー。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■
監督:マイク・ニューウェル
製作総指揮
マイク・ステンソン
チャド・オマン
ジョン・オーガスト

ジョーダン・メクナー
パトリック・マコーミック
エリック・マクレオド
製作:ジェリー・ブラッカイマー

脚本
ボアズ・イェーキン

ダグ・ミロ
カルロ・バーナード
撮影:ジョン・シール

編集
ミック・オーズリー

マイケル・カーン
マーティン・ウォルシュ
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

出演
ダスタン王子:ジェイク・ジレンホール

タミーナ王女:ジェマ・アータートン
シャラマン王:ロナルド・ピックアップ
タス王子:リチャード・コイル
ガーシヴ王子:トビー・ケベル
ニザム:ベン・キングズレー
シーク・アマール:アルフレッド・モリーナ
セソ:スティーヴ・トゥーサント
ビス:リース・リッチー

アメリカ 映画
配給 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ

2010年製作 116分
公開
北米:2010年5月28日
日本:2010年5月28日
製作費 $200,000,000
北米興行収入 $90,755,640
世界 $335,154,640


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
空前の繁栄を極めるペルシャ帝国では、シャラマン王(ロナルド・ピックアップ)と弟のニザム(ベン・キングズレー)が国を統治していた。

ある日、シャラマン王は、市場で勇気ある少年ダスタンに目を付けて養子にする。

15年後、ペルシャ国境地帯、聖都アラムート
隊商が大量の武器を所持していたことで、それを密売していることが考えられた。

戦争会議を開いたタス王子(リチャード・コイル)は、ガーシヴ王子(トビー・ケベル)とダスタン(ジェイク・ジレンホール)、そして、叔父で摂政のニザムと共に、夜明けに攻め込む決断をする。

先陣を切ることになった、正面突破を狙うガーシヴでは、多くの戦力を失うと判断したダスタンは、城壁をよじ登り城内に侵入し、側面の門を開ける。

その後、アラムートのタミーナ王女(ジェマ・アータートン)は、ある短剣を家臣に託し捕らえられる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
繁栄を極めるペルシャ帝国の王子タス、ガーシヴ、そして、かつて王に市場で拾われたダスタンは、摂政の叔父ニザムと共に武器密輸の疑いがある聖都アラムートに攻め入る。
アラムートの王女タミーナは、家臣にある短剣を託すが、ダスタンに奪われてしまう。
それを知ったタミーナは、短剣を取り戻すために、望まぬタスとの結婚を承諾する。
シャラマン王は、情報だけでアラムート攻撃したタスを責めるが、何者かによる陰謀で暗殺されてしまう。その犯人にされたダスタンはタミーナと共に逃亡する。
ダスタンは、タミーナが狙っている短剣に、時間を戻すことが出来る砂が収められていることを知る。
そして、その短剣が、王位を狙う陰謀の鍵となることも知ったダスタンは、タミーナと共に再びアラムートをめざす・・・。
__________

ハリウッドのヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマーが製作した、2億ドルの製作費をかけた超大作で、”時間の砂”の奪い合いを中心に、王位を狙う陰謀と冒険を壮大なスケールで描いた作品。

キャストは、若手俳優を中心にしているのだが製作スタッフはベテランが多く、丁寧で重厚な仕上がりにはなっている。

北米興行収入は期待を裏切り、約9100万ドルに留まるものの、全世界では約3億3500万ドルのヒットとなった。

この種のアクションを見慣れているせいか、迫力はあるものの、映像などにそれほど斬新さを感じない。
むしろ、意外に素朴な主人公とヒロインの、体を張った活躍が見ものだ。

あまり野性味のないジェイク・ジレンホールが、主演に相応しかったかは賛否の別れるところなのだが、アクロバチックな演技と鍛え上げた肉体で、新境地を探る彼の意気込みは感じられる。

ヒロインのジェマ・アータートンは、主人公に負けない活躍を見せるが、絶世の美女でもないところがまた魅力で、印象深い役を好演している。

暗殺されるペルシャロナルド・ピックアップ、王位を継ぐリチャード・コイル、王子トビー・ケベル、全てを操り王位を狙う暗殺の黒幕ベン・キングズレー、悪徳商人のアルフレッド・モリーナ、その手下のスティーヴ・トゥーサント、主人公の家来リース・リッチーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020