4553 Movies

俺たちポップスター Popstar: Never Stop Never Stopping (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

音楽界の頂点を極めたミュージシャンの転落をモキュメンタリー・タッチで描く、監督、製作、脚本、出演アキヴァ・シェイファーヨーマ・タコンヌ、主演アンディ・サムバーグ(製作、脚本)、サラ・シルヴァーマンティム・メドウスマーヤ・ルドルフジョーン・キューザック、他共演のコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督

アキヴァ・シェイファー
ヨーマ・タコンヌ
製作
ジャド・アパトー
ロドニー・ロスマン
アンディ・サムバーグ
アキヴァ・シェイファー
ヨーマ・タコンヌ
脚本
アンディ・サムバーグ
アキヴァ・シェイファー
ヨーマ・タコンヌ
撮影:ブランドン・トゥロスト
編集
ジェイミー・グロス
クレイグ・アルパート
ステイシー・シュローダー
音楽:マシュー・コンプトン

出演
コナー・フリエル:アンディ・サムバーグ
オーウェン:ヨーマ・タコンヌ
ローレンス:アキヴァ・シェイファー
ポーラ・クレイン:サラ・シルヴァーマン
ハリー・ダギンズ:ティム・メドウス
デボーラ:マーヤ・ルドルフ
ティリー・フリエル:ジョーン・キューザック
ハンター・ザ・ハングリー:クリス・レッド
サラ:アシュリー・ムーア
ジッピー:ビル・ヘイダー
CMZリポーター:ウィル・アーネット
CMZリポーター:チェルシー・ペレッティ
CMZリポーター:エリック・アンドレ
CMZリポーター:マイク・バービグリア
アシュリー・ウェンズデー:イモージェン・プーツ
スポンジ:ジェームズ・バックリー
スチームパンク医師:ジョアンナ・ニューサム
ゲイリー・サイクス:ケヴィン・ニーロン
ハマーレグのメンバー:アル・ヤンコヴィック
バグパイプ奏者:ウィル・フォーテ
クローディア・カントレル:エマ・ストーン
タイラス・クァッシュ:ジャスティン・ティンバーレイク

カメオ出演

キャリー・アンダーウッド
アッシャー
50Cent
リンゴ・スター
ポール・マッカートニー
サイモン・コーウェル
クエストラヴ
アダム・レヴィーン
エイコン
マライア・キャリー
P!NK
ビッグ・ボーイ
DJキャレド
ウォルター・ジョーンズ
エイサップ・ロッキー
マリオ・ロペス
デンジャー・マウス
ジョン・レジェンド
NAS
RZA
T.I.
ファレル・ウィリアムス
ザ・ルーツ
ケイティ・ペリー
シール
ジミー・ファロン
ウィン・バトラー
レジーヌ・シャサーニュ
スティーヴ・ヒギンズ
マーティン・シーン
スヌープ・ドッグ
クリッシー・テイゲン
スティーヴン・タイラー
マイケル・ボルトン

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2016年製作 86分
公開
北米:2016年6月3日
日本:2017年8月5日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $9,639,130


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
幼馴染のコナー・フリエル(アンディ・サムバーグ)、ローレンス(アキヴァ・シェイファー)、オーウェン(ヨーマ・タコンヌ)は、ラップ・グループ“スタイル・ボーイズ”を結成して世界的に成功した。

その後、”コナー4リアル”としてソロデビューしたコナーは、専属DJのオーウェンと共に活動を続け、ローレンスは引退してしまう。

ファーストアルバムも大ヒットして活躍するコナーは、2015年の夏にセカンドアルバム”コンクエスト”を発表し、その時代を象徴するアルバムとなった。

広報担当のポーラ・クレイン(サラ・シルヴァーマン)やマネージャーのハリー・ダギンズ(ティム・メドウス)ら、コナーは32人の各担当スタッフを抱えて移動し、彼ほどの才能がないと自覚するオーウェンは、専属DJの仕事で満足していた。

アルバムリリース 1週間前。
コナーは初のミュージックビデオを発表するものの、同性婚の歌だと言うリンゴ・スターは、今更こんな曲を作ることに疑問を感じる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
幼馴染のコナー・フリエル、ローレンス、オーウェンは、ラップ・グループ“スタイル・ボーイズ”を結成して世界的に成功した。
その後、”コナー4リアル”としてソロデビューしたコナーは、専属DJのオーウェンと共に活動を続け、ローレンスは引退して農場経営を始める。
ファーストアルバムも大ヒットして頂点を極めたコナーは有頂天となるものの、セカンドアルバムの”コンクエスト”の評価が悪いことを気にする。
そして、”コンクエスト”はリリースされるのだが売り上げが伸びず、ツアーも始り観客動員も減ったコナーは焦り始める・・・。
__________

サタデー・ナイト・ライブ”でブレイクしたコメディ・グループ“ザ・ロンリー・アイランド”の三人組アンディ・サムバーグヨーマ・タコンヌアキヴァ・シェイファーが監督、製作、脚本出演を兼ねた、モキュメンタリー・タッチのコメディ。
*監督はヨーマ・タコンヌアキヴァ・シェイファーが担当。

コメディアンとしての才能をいかんなく発揮する三人による、好き勝手風の雰囲気はあるが、テンポの良いなかなか凝った仕上がりの愉快な作品。

トップ・ミュージシャンのカメオ出演を含めて、その豪華な顔ぶれだけで楽しめる作品でもある。

批評家の評価は悪くはなかったものの一般には受け入れられず、北米興行収入は1000万ドルに届かず、商業的には失敗に終わった。
*製作費 $20,000,000

グループ時代に世界的な成功を収め、ソロ活動を始めて頂点を極めながら転落していくミュージシャンを熱演するアンディ・サムバーグ、幼馴染の彼とグループで活躍し、その後は専属DJとなるヨーマ・タコンヌ、同じく主人公を恨み引退して農場経営を始めるアキヴァ・シェイファー、主人公の広報担当サラ・シルヴァーマン、主人公のマネージャー、ティム・メドウス、主人公とコラボする家電メーカーの代表者マーヤ・ルドルフ、主人公の母親ジョーン・キューザック、主人公の前座からスターになるクリス・レッド、主人公のツアースタッフでギター担当のビル・ヘイダー、CMZリポーターのウィル・アーネットチェルシー・ペレッティエリック・アンドレマイク・バービグリア、主人公の婚約者イモージェン・プーツ、主人公のスタッフジェームズ・バックリー、医師ジョアンナ・ニューサム、レーベルのカメラマン、ケヴィン・ニーロン、ハマーレグのメンバー、アル・ヤンコヴィック、バグパイプ奏者のウィル・フォーテ、ポップ・シンガーのエマ・ストーン、主人公の専属シェフ、ジャスティン・ティンバーレイクなどが共演している。

*カメオ出演
キャリー・アンダーウッド
アッシャー
50Cent
リンゴ・スター
ポール・マッカートニー
サイモン・コーウェル
クエストラヴ
アダム・レヴィーン
エイコン
マライア・キャリー
P!NK
ビッグ・ボーイ
DJキャレド
ウォルター・ジョーンズ
エイサップ・ロッキー
マリオ・ロペス
デンジャー・マウス
ジョン・レジェンド
NAS
RZA
T.I.
ファレル・ウィリアムス
ザ・ルーツ
ケイティ・ペリー
シール
ジミー・ファロン
ウィン・バトラー
レジーヌ・シャサーニュ
スティーヴ・ヒギンズ
マーティン・シーン
スヌープ・ドッグ
クリッシー・テイゲン
スティーヴン・タイラー
マイケル・ボルトン


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021