4213 Movies

パニック・ルーム Panic Room (2002)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

購入したばかりの新居で強盗に襲われる母娘の恐怖の体験を描く、監督デヴィッド・フィンチャー、主演ジョディ・フォスタークリステン・スチュワートジャレッド・レトフォレスト・ウィテカーニコール・キッドマン(声)他共演のサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

ニコール・キッドマン / Nicole Kidman 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:デヴィッド・フィンチャー
製作
セアン・チャフィン

ジュディ・ホフランド
デヴィッド・コープ

ギャヴィン・ポローネ
脚本:デヴィッド・コープ
撮影
コンラッド・W・ホール

ダリウス・コンジ
編集
ジェームズ・ヘイグッド

アンガス・ウォール
音楽:ハワード・ショア

出演
メグ・アルトマン:ジョディ・フォスター

サラ・アルトマン:クリステン・スチュワート
ジュニア:ジャレッド・レト
バーナム:フォレスト・ウィテカー
ラウール:ドワイト・ヨアカム
スティーブン・アルトマン:パトリック・ボーショウ
リディア・リンチ:アン・マグナソン
エヴァン・カーランダー:イアン・ブキャナン
リック・キーニー:ポール・シュルツェ
隣人:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
スティーブンの恋人(電話の声):ニコール・キッドマン

アメリカ 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ

2002年製作 113分
公開
北米:2002年3月29日
日本:2002年5月18日
製作費 $48,000,000
北米興行収入 $95,308,370
世界 $196,397,420


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ニューヨークマンハッタン
離婚したメグ・アルトマン(ジョディ・フォスター)は、11歳の娘サラ(クリステン・スチュワート)と共に、動産物件を確かめるために、アッパー・ウエスト・サイドを訪れる。

メグは、前の所有者が遺産相続争いで、財産の半分の隠し場所が不明だということを、不動産業者のエヴァン・カーランダー(イアン・ブキャナン)に付き添ったリディア・リンチ(アン・マグナソン)から聞かされる。

建物の大きさの割には、部屋数が少ないのに気づいたメグは、換気装置や独立電話回線、監視カメラやモニター、鋼鉄製の開閉ドアが備わる非常時の隠し部屋”パニック・ルーム”があることを知らされる。

その後、物件を手に入れたメグは、新生活の準備を始めて、複雑な監視システムを作動させて眠りに着く。

深夜、防犯装置を解除して、強盗のバーナム(フォレスト・ウィテカー)が家に侵入し、仲間のジュニア(ジャレッド・レト)を中に入れる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ニューヨークマンハッタン
夫と離婚したメグ・アルトマンは、娘のサラと共に一軒家を購入し、新たな生活を始める。
引っ越して早々、強盗が入ったことに気づいたメグは、サラと共に特殊な設備が整った隠れ部屋の”パニック・ルーム”に避難する。
強盗のジュニアは以前の家主の孫で、パニック・ルームに隠されている財産を盗もうとして、警備会社に勤めるバーナムと、監視役のラウールと共に犯行を実行に移そうとする。
空き家のつもりで侵入したが、メグら親子がいることが分かり、しかも、財産の隠し場所に閉じこもっていることを知った犯人は、彼女らを部屋から出そうとする。
別回線の電話も使えないことが分かったメグは、外部との連絡も出来ず、糖尿病の持病を持つサラを守るため、犯人達に立ち向かおうとする・・・。
__________

隠し部屋”パニック・ルーム”が存在する4階建ての家の構造を活かした、デヴィッド・フィンチャーらしい、巧みなカメラワークで見せる、斬新な発想のストーリー展開も楽しめる一級のサスペンスに仕上がっている。

家の中だけで起きる事件、少ない登場人物それぞれの人間描写、生身の肉体で対抗する、か弱い女性の頭脳戦は緊迫感もあり、観る者を画面に引き込む。

デヴィッド・フィンチャーは、ニコール・キッドマン主演で撮影を始めたのだが、「ムーラン・ルージュ」(2001)の撮影で痛めたひざの怪我が悪化した彼女は降板して、ジョディ・フォスターが後を引き継いだという経緯がある。

そのニコール・キッドマンは、主人公の夫の若い恋人役で電話の声で登場している。

北米興行収入は1億ドルに達しなかったものの、全世界では2億ドルに迫るヒットとなった。

代役ではあるが、都会派のインテリ女性役は、ジョディ・フォスターのイメージに合い、彼女の体を張った熱演も見ものだ。

その後「トワイライト」(2008)シリーズなどでブレイクするクリステン・スチュワートも、大物の片鱗を感じさせる好演を見せている。

極悪人には見えない警備の専門家の強盗フォレスト・ウィテカー、祖父の財産を狙うジャレッド・レト、非情な男役のドワイト・ヨアカム、主人公の元夫役パトリック・ボーショウ、不動産業者のアン・マグナソンイアン・ブキャナン、巡査のポール・シュルツェ、そして、主人公達の危機に気づかない隣人アンドリュー・ケヴィン・ウォーカーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020