4350 Movies

パンドラム Pandorum (2009)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

人類滅亡の危機が迫り、移住のため惑星タニスに向かったクルー達の恐怖体験を描く、主演デニス・クエイドベン・フォスターキャム・ギガンデットアンチュ・トラウェ他共演、監督クリスチャン・アルヴァートによるSFホイラー。


SF


スタッフ キャスト ■
監督:クリスチャン・アルヴァート
製作
ポール・W・S・アンダーソン

ジェレミー・ボルト
ロバート・クルツァー
製作総指揮
マーティン・モスコウィック

デイヴ・モリソン
トラヴィス・ミロイ
脚本:トラヴィス・ミロイ
撮影:ウェディゴ・フォン・シュルツェンドーフ

編集
フィリップ・スタール
イヴォンヌ・ヴァルデス
音楽:ミヒル・ブリッチ

出演
ペイトン中尉/ギャロ伍長:デニス・クエイド
バウアー伍長:ベン・フォスター
ギャロ伍長:キャム・ギガンデット
ナディア:アンチュ・トラウェ
マン:カン・リー
リーランド:エディ・ローズ
シェパード:ノーマン・リーダス
ハンター・リーダー:アンドレ・ヘンニッケ
エヴァロン:フリーデリッケ・ケンプター
イーデン:ニルス・ブルーノ・シュミット
バウアーの母親:デルフィーヌ・シュイヨー
バウアーの父親:ヴォータン・ヴィルケ・メーリング

アメリカ/ドイツ 映画
配給
MGM(世界)
Overture Films(北米)
2009年製作 108分
公開
北米:2009年9月25日
日本:2010年10月1日
製作費 $33,000,000
北米興行収入 $10,330,900
世界 $20,645,330


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
2174年。
人口約250億人となった地球の資源問題は最悪の状況となり、巨大宇宙船”エリジウム”が打ち上げられ、地球に似た環境の惑星タニスに向かう。

冷凍睡眠から目覚めたバウアー伍長(ベン・フォスター)は、カプセルから出た後、体調が安定するのを待つ。

目覚めた後では軽度の記憶障害が起きる場合があることを確認したバウアーは、上官のペイトン中尉(デニス・クエイド)を起こそうとするものの、カプセルは開かなかった。

暫くして目覚めたペイトンはカプセルから出るが、混乱してこの場がどこかも分からない。

目覚めて1時間経ったにも拘らず記憶が戻らないバウアーは、訓練は覚えているが目的地も分からないと、同じく何も思い出せないペイトンに伝える。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
2174年。
人口増加により地球の資源問題は最悪の状況となり、巨大宇宙船”エリジウム”が打ち上げられ、地球に似た環境の惑星タニスに向かう。
冷凍睡眠から目覚めたペイトン中尉は、バウアー伍長に船内を調べさせる。
科学者ナディアらに出会いながら、再起動させるために原子炉に向かったバウアーは、おぞましい生物”ハンター”の存在を知る。
ナディアと農業担当者のマンと共に原子炉に向かうバウアーは、コックだと言うリーランドに出会い、船内で起きたあるクルーが支配者になった異常行動を知らされる。
一方、バウアーとの通信が途絶えたペイトンは、現れた前チームのギャロ伍長から、精神疾患・軌道機能不全症候群”パンドラム”を発症した上官を殺害したことを知らされる・・・。
__________

地球絶滅の危機が迫り、新世界を目指す壮大な移住計画に隠された秘密を描くSF映画であり、おぞましい生物”ハンター”の恐怖も描くホラーとしての要素を取り入れた作品に仕上がっている。

影像的にそれほど新鮮味がある訳でもなく、ハンターの造形も人間的であり、密室の恐怖感も今一物足りないというところだろうか。

6万人が乗船できる巨大宇宙船で起きる事件なのだが、行動範囲も限定され小ぢんまりとした雰囲気でありアクションも平凡だ。

興行収入は北米で約1000万ドル、全世界でも約2100万ドルに終わり、製作費の3300万ドルを回収することができなかった。

クルー・チームの指揮官を装う、船内で異常行動を起こした支配者を演ずるデニス・クエイド、船を救おうとする伍長を熱演するベン・フォスター、支配者の幻覚キャム・ギガンデット、バウアー(ベン・フォスター)と行動を共にする科学者アンチュ・トラウェ、農業担当者カン・リー、自称コックのエディ・ローズ、ハンターに殺されるクルーのノーマン・リーダス、ハンター・リーダーのアンドレ・ヘンニッケ、バウアーの妻フリーデリッケ・ケンプター、両親ヴォータン・ヴィルケ・メーリングデルフィーヌ・シュイヨー、クルーのニルス・ブルーノ・シュミットなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020