4544 Movies

セカンド・コーラス Second Chorus (1940)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

ライバル同士のバンドマンが巻き起こす騒動と、同じ女性に惹かれた二人の恋の争奪戦を描く、監督H・C・ポッター、主演フレッド・アステアポーレット・ゴダードアーティ・ショウバージェス・メレディス他共演のミュージカル・コメディ。


ミュージカル


スタッフ キャスト ■
監督:H・C・ポッター
製作:ボリス・モロス
原案:フランク・キャヴェット
脚本
イアン・マクレラン・ハンター

エレイン・ライアン
ジョニー・マーサー

ベン・ヘクト(クレジットなし)
撮影:セオドア・スパークル

編集:ジャック・デニス
音楽:アーティ・ショウ

出演
ダニー・オニール:フレッド・アステア

エレン・ミラー:ポーレット・ゴダード
本人:アーティ・ショウ
ハンク・テイラー:バージェス・メレディス
J・レスター・チザム:チャールズ・バターワース
ステュー:フランク・メルトン
ダン:ジミー・コンリン

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ

1940年製作 84分
公開
北米:1940年12月3日
日本:未公開


アカデミー賞 ■
第13回アカデミー賞
・ノミネート
音楽・歌曲賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
大学バンドのトランペッター、ダニー・オニール(フレッド・アステア)とライバルのハンク・テイラー(バージェス・メレディス)は、知人のステュー(フランク・メルトン)と一緒にいたエレン・ミラー(ポーレット・ゴダード)に惹かれてしまう。

エレンのテーブルに向いハンクを追い払ったダニーは、彼女から何かを渡されて喜びながらステージに戻る。

ところが、エレンから渡されたものは呼び出し状で、それを知ったハンクにダニーは笑われてしまう。

翌日、集金代理店の秘書エレンの元に向かったダニーは、その場にいたハンクと共に、7年前に買った百科事典の代金を払わないことを彼女に追及される。

エレンの上司ダン(ジミー・コンリン)に呼ばれた二人は、翌日までに払わない場合は牢屋行きだと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
大学バンドのトランペッター、ダニー・オニールとライバルのハンクは、パーティーに現れた美しいエレンに惹かれてしまう。
実は集金代理店の秘書だったエレンをバンドのマネージャーにしたダニーとハンクは、彼女のお蔭で順調なバンド活動を続ける。
人気クラリネット奏者アーティ・ショウが来るという情報に喜ぶダニーとハンクだったが、彼の目的が有能なエレンを引き抜くことだったことを知りショックを受ける。
お互いを牽制しながらエレンに別れを告げたダニーとハンクだったが、二人は彼女を追ってニューヨークに向かう。
その後、訪ねて来たダニーとハンクをアーティ・ショウに紹介し、仕事を与えようとするエレンだったが・・・。
__________

フレッド・アステアがダンサーではなくトランぺッターという役柄が何んとも興味深い作品ではあるが、もちろん、彼は随所で見事なダンスや歌を披露してくれる。

フレッド・アステアとしては、RKOを支えたジンジャー・ロジャースとの黄金コンビを解消した翌年の作品で、彼女は同年、「恋愛手帖」(1940)でアカデミー主演女優賞を受賞している。

RKOMGMとはまた雰囲気の違うパラマウント・ミュージカルであり、前者に比べるとやや小ぢんまりしているシンプルな仕上がりの作品でもある。

また、ビッグバンドのリーダーとして絶大な人気を誇っていたアーティ・ショウが本人役で出演しているのも注目で、彼の人気ぶりが窺える映像と演奏が存分に楽しめる。

第13回アカデミー賞では、音楽、歌曲賞にノミネートされた。

騒ぎを起こす主人公らの行動に呆れる反面、彼らを支える有能な女性を演ずるポーレット・ゴダード(当時のチャールズ・チャップリン夫人)、彼女とは4年後に結婚する、主人公のライバルを愉快に演ずるバージェス・メレディスアーティ・ショウのバンドの支援者チャールズ・バターワース、集金代理人のジミー・コンリンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021