4505 Movies

クーデター No Escape (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

東南アジア某国のクーデターに巻き込まれたアメリカ人家族の必至の逃亡劇を描く、監督、脚本ジョン・エリック・ドゥードル、主演オーウェン・ウィルソンレイク・ベルピアース・ブロスナン他共演のアクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:ジョン・エリック・ドゥードル

製作
ドリュー・ドゥードル
ミシェル・リトヴァク
デヴィッド・ランカスター
製作総指揮
ゲイリー・マイケル・ウォルターズ
ジェフリー・ストット
アンドリュー・フェッファー
スティーヴ・アレクサンダー
脚本
ジョン・エリック・ドゥードル
ドリュー・ドゥードル
撮影:レオ・アンスタン
編集:エリオット・グリーンバーグ
音楽
マルコ・ベルトラミ
バック・サンダース

出演
ジャック・ドワイヤー:オーウェン・ウィルソン
アニー・ドワイヤー:レイク・ベル
ルーシー・ドワイヤー:スターリング・ジェリンズ
ブリーゲル”ビーズ”ドワイヤー:クレア・ギア
ハモンド:ピアース・ブロスナン
”ケニー・ロジャース”:サハジャック・ブーンタナキット
首相:ヴィチチャード・フォトフリン
カーディフ社重役:マンフレッド・イルク
コンシェルジェ:ノーファンド・ブーンヤイ

アメリカ 映画
配給 ワインスタイン・カンパニー
2015年製作 103分
公開
北米:2015年8月26日
日本:2015年9月5日
製作費 $5,000,000
北米興行収入 $27,288,870
世界 $54,418,870


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
東南アジア某国。
首相(ヴィチチャード・フォトフリン)と会談していたアメリカ企業カーディフ社重役(マンフレッド・イルク)が帰った直後、銃声と共にその場は混乱する。

反乱勢力により、首相は暗殺される。

17時間前。
カーディフに雇われたジャック・ドワイヤー(オーウェン・ウィルソン)は、妻アニー(レイク・ベル)、娘のルーシー(スターリング・ジェリンズ)とブリーゲル”ビーズ”(クレア・ギア)と共に東南アジアに向かう。

空港に到着したジャックらは、イギリス人のハモンド(ピアース・ブロスナン)に話しかけられ、テキサスオースティンから来たカーディフの水道整備事業の技術者だと伝える。

この国が15回目だと言うハモンドは、知人のタクシードライバー”ケニー・ロジャース”(サハジャック・ブーンタナキット)の車で、ジャックの家族と共に市街のホテルに向かう。

会社が用意したホテルの部屋でくつろごうとしたジャックは、テレビも見れずにネットもつながらないため、フロントでそれを伝え、会社からの連絡がないことも知る。

バーにいたハモンドと話したジャックは、不躾だが気さくなハモンドから、会社に飼い殺されるなと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
東南アジア某国。
アメリカ人のジャック・ドワイヤーは、現地のアメリカ企業の技術者として赴任するため、妻アニーと二人の娘ルーシーとビーズと共に到着する。
イギリス人旅行者のハモンドと知り合ったジャックは、ホテルに向かい家族と一夜を過ごす。
翌日、新聞を買いに街に出たジャックは、暴徒化した集団と警官隊の衝突に巻き込まれる。
その場から逃れてホテルに戻ったジャックは、外国人が容赦なく射殺されるのを目撃する。
ハモンドに助けられ、家族と共に屋上に逃れたジャックは、自分の雇われたアメリカ企業に水道会社を乗っ取られたことを恨む民衆が抗議していることを知る・・・。
__________

欧米の大国が弱小国を食い物にした結果に起きる、民衆が起こしたクーデターに巻き込まれるアメリカ人家族の逃亡劇を描く、ノンストップ・アクション的な作品。

舞台は東南アジア某国ということになっているが、この内容では、国を特定すると問題になることは明らかなため、ベトナムと国境を接した国という設定になっている。
*因みにロケはタイで行われた。

愛する妻と幼い娘二人を守ろうとする父親の勇気ある行動が見所の作品で、容赦なく外国人や抵抗する者達を殺害する、残虐な見るに堪えないシーンもある。

大国が小国を利用していることに対する国民の怒りは、ある意味、正当だと主人公に話す、それらを仕掛けた工作員の言葉は深く胸に突き刺さる。

命懸けで家族を守ろうとする現地に赴任した技術者を熱演するオーウェン・ウィルソン、その妻レイク・ベル、娘のスターリング・ジェリンズクレア・ギア、大国の利益のために動く旅行者を装った工作員のピアース・ブロスナン、その仲間サハジャック・ブーンタナキットなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021