4240 Movies

最後の初恋 Nights in Rodanthe (2008)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

2002年に発表された、ニコラス・パークスの同名小説”Nights in Rodanthe”の映画化。
家族や個人的なトラブルを抱えた男女が、偶然出会った海辺のホテルで芽生える恋を描く、主演リチャード・ギアダイアン・レインスコット・グレンジェームズ・フランコ他共演、監督ジョージ・C・ウルフによる大人のラブ・ロマンス。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト ■
監督:ジョージ・C・ウルフ
製作:デニーズ・ディ・ノヴィ
製作総指揮
ダグ・クレイボーン
アリソン・グリーンスパン
デイナ・ゴールドバーグ
ブルース・バーマン

原作:ニコラス・パークス
脚本
アン・ピーコック

ジョン・ロマーノ
撮影:アフォンソ・ビアト

編集:ブライアン・A・ケイツ
音楽:ジャニーン・テソリ

出演
リチャード・ギア:ポール・フラナー
ダイアン・レイン:エイドリアン・ウィリス
スコット・グレン:ロバート・トーレルソン
ジェームズ・フランコ:マーク・フラナー
クリストファー・メローニ:ジャック・ウィリス
ヴィオラ・デイヴィス:ジーン
パブロ・シュレイバー:チャーリー・トーレルソン
メイ・ホイットマン:アマンダ・ウィリス
チャーリー・ターハン:ダニー・ウィリス

アメリカ 映画
配給
ワーナー・ブラザーズ
Village Roadshow
2008年製作 97分
公開
北米:2008年9月26日
日本:2008年9月27日
北米興行収入 $41,840,910
世界 $84,375,060


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
浮気して家を出た夫ジャック・ウィリス(クリストファー・メローニ)から、寄りを戻したいと言われたエイドリアン(ダイアン・レイン)は即答を避け、娘アマンダ(メイ・ホイットマン)と息子ダニー(チャーリー・ターハン)を、フロリダに向かう夫に預ける。

親友ジーン(ヴィオラ・デイヴィス)から、彼女の経営する、海辺のホテルの留守番と管理を頼まれたエイドリアンは、ノース・カロライナロダンテに向かう。

ホテルに着いたエイドリアンは、たった一人の宿泊客で、医師のポール・フラナー(リチャード・ギア)を出迎える。

無愛想で気難しそうなポールだったが、一人では気が滅入ると言って、夕食は、エイドリアンとキッチンでとることになる。

食事の後エイドリアンは、ポールに、つい家族の愚痴をこぼしてしまう。

部屋に戻ったポールは、妻との離婚をきっかけに不仲となった、同じ医師の息子マーク(ジェームズ・フランコ)のことを想う。

翌日ポールは、ロバート・トーレルソン(スコット・グレン)という男性を訪ねるが、彼の息子チャーリー(パブロ・シュレイバー)に追い返されてしまう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
浮気をして家を出た夫ジャックに、子供達を預けたエイドリアン・ウィリスは、親友のジーンから、経営する海辺のホテルの留守番と管理を頼まれ、ノース・カロライナロダンテに向かう。
エイドリアンは、たった一人の宿泊客である、医師のポール・フラナーを迎える。
気難しそうなポールは、一人では気がめいると言ってエイドリアンと食事を共にし、彼女は家族の愚痴をこぼしてしまう。
そんなエイドリアンの話を聞いたポールだったが、彼もまた大きな悩みを抱え、この地を訪れていたのだった・・・。
__________

人気作家ニコラス・パークスの原作ではあるが、日本では映画公開と同時に出版され、また、「コットンクラブ」(1984)、「運命の女」(2002)に続く3度目の共演となる主演の2人、リチャード・ギアダイアン・レインの共演が話題になった作品。

実際には16歳の年の差がある2人だが、60歳手前のリチャード・ギアは、二つの悩みを抱える医師を”渋味を増した伊達男”の雰囲気を漂わせながらしっとりと、また、時に感情を露にする人物を演じ、一方の、ダイアン・レインも、子育てや夫に対し自らの意思や態度を貫き通す、逞しい女性の喜怒哀楽を自在に演じている。

相性の良い2人の共演の次回作は??と、思わず期待してしまい、10代前半の「リトル・ロマンス」(1979)で衝撃的デビューを飾りながら、その後、低迷し、ここ10年で復活を果たしたダイアン・レインの、精神的な強さが演技でも感じられる作品だ。

妻を手術で亡くし、主人公の執刀医を訴えるスコット・グレン、父親(R・ギア)から遠ざかるように南米に向かい、その後、父子の愛を取り戻すジェームズ・フランコ、ヒロイン(D・レイン)の夫クリストファー・メローニ、娘メイ・ホイットマン、息子のチャーリー・ターハン、そして、印象的な海辺のホテルのオーナー、ヴィオラ・デイヴィスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020