4236 Movies

夕暮れのとき Nightfall (1956)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1947年に発表された、デヴィッド・グーディスの同名小説の映画化でありフィルム・ノワール作品。
雪山で銀行強盗犯に出会った男性が、ふとしたことから彼らの現金を持って逃亡したたために起きる事件を描く、監督ジャック・ターナー、主演アルド・レイブライアン・キースアン・バンクロフト他共演のサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト ■
監督:ジャック・ターナー
製作:テッド・リッチモンド
原作:デヴィッド・グーディス
脚本:スターリング・シリファント
撮影:バーネット・ガフィ
編集:ウィリアム・A・ライオン
音楽:ジョージ・ダニング

出演
ジェームズ・ヴァニング:アルド・レイ

ジョン:ブライアン・キース
マリー・ガードナー:アン・バンクロフト
ベン・フレイザー:ジェームズ・グレゴリー
レッド:ルディ・ボンド
ローラ・フレイザー:ジョスリン・ブランド
エドワード・ガーストン医師:フランク・アルバートソン

アメリカ 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ

1957年製作 78分
公開
北米:1957年1月23日
日本:未公開


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ジェームズ・ヴァニング(アルド・レイ)は、あるレストランの前でベン・フレイザー(ジェームズ・グレゴリー)に声をかけられる。

フレイザーはそのままバスに乗り帰宅し、ヴァニングはレストランに入る。

ヴァニングは、財布を無くしたという若い女性マリー・ガードナー(アン・バンクロフト)に5ドルを貸し食事をおごる。

帰宅したフレイザーは、妻ローラ(ジョスリン・ブランド)からヴァニングについて尋ねられるが、これといった情報はなかった。

和やかなムードで店を出たヴァニングとマリーだったが、2人の男ジョン(ブライアン・キース)とレッド(ルディ・ボンド)が現れる。

2人はヴァニングを連れ去り、彼らに協力したマリーは、その場を立ち去る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

一連のフィルム・ノワールの後期の作品ではあるが、残念ながら日本では未公開に終わってしまった。

*(簡略ストー リー)
ジェームズ・ヴァニングは、レストランで、財布を無くしたという若い女性マリーに5ドルを貸し食事をおごる。
その後、店を出た2人だったが、ヴァニングは、現れた男達、ジョンとレッドに連れ去られ、彼らの協力者だったマリーは姿を消す。
かつてヴァニングは、2人が奪った現金の入った鞄を手にしたことがきっかけで、友人の医師ガーストン殺害の罪を着せられ、逃亡生活を送っていたのだった。
2人に、現金の在り処を追求されるヴァニングだったが、隙を見てジョンとレッドを叩きのめし、車を奪いマリーのアパートに向かうのだが・・・。
__________

ホラー映画等で名を馳せたジャック・ターナーだったが、”フィルム・ノワール”の傑作「過去を逃れて」(1947)なども有名で、本作でも犯罪に巻き込まれた主人公の過去を振り返りながら、謎の登場人物達の正体と、事件を解き明かしていくという展開を巧みに演出して、見る者をドラマに引き込んでいく。

悪党なのか善人か、謎めいた雰囲気で登場するアルド・レイが、ドラマが進むに連れて、正義感を表し、その頑強な肉体で見せてくれるタフガイ振りは痛快でもある。

既に映画出演のキャリアはあったが、その後、「Two for the Seesaw」や「奇跡の人」の舞台でトニー賞を獲得し、1962年の映画版「奇跡の人」でもアカデミー主演賞を受賞することになるアン・バンクロフトの、才能が開花する前の姿は貴重な映像だ。

主人公を執拗に追う強盗犯ブライアン・キースルディ・ボンド、保険調査員ジェームズ・グレゴリーと妻ジョスリン・ブランド、主人公の友人で医師のフランク・アルバートソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020