4451 Movies

Mr.ホームズ Mr. Holmes (2015)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

ある事件を解決できないまま引退していた名探偵シャーロック・ホームズが、家政婦の少年の協力を得ながら事件の真相を探る姿を描く、監督ビル・コンドン、主演イアン・マッケランローラ・リニーマイロ・パーカー真田広之他共演のミステリー・ドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:ビル・コンドン
製作
アン・キャリー
イアン・カニング
エミリー・シャーマン
製作総指揮
レン・ブラヴァトニック
アヴィヴ・ギラディ
ヴィンス・ホールデン
クリスティーン・ランガン
ザンヌ・ディヴァイン
エイミー・ノイオカス
原作:ミッチ・カリンA Slight Trick of the Mind
脚本:ジェフリー・ハッチャー
撮影:トビアス・A・シュリッスラー
編集:ヴァージニア・カッツ
音楽:カーター・バーウェル

出演
シャーロック・ホームズ:イアン・マッケラン
マンロー夫人:ローラ・リニー
ロジャー・マンロー:マイロ・パーカー
梅崎タミキ:真田広之
アン・ケルモット:ハティ・モラハン
トーマス・ケルモット:パトリック・ケネディ
バリー医師:ロジャー・アラム
ギルバート警部:フィル・デイヴィス
マダム・シルマー:フランシス・デ・ラ・トゥーア
ジョン・H・ワトスン:コリン・スターキー
シャーロック・ホームズ役の俳優:ニコラス・ロウ
マダム・シルマー役の女優:フランシス・バーバー
アン・ケルモット役の女優:ハーマイオニー・コーフィールド
マイクロフト・ホームズ:ジョン・セッションズ
ハドスン夫人:サラ・クローデン

イギリス/アメリカ 映画
配給
ミラマックス
ロードサイド・アトラクションズ
2015年製作 104分
公開
イギリス:2015年6月19日
北米:2015年7月17日
日本:2016年3月18日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $17,737,650
世界 $29,355,200


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1947年。
長年引退生活を送る93歳のシャーロック・ホームズ(イアン・マッケラン)は、日本への旅から戻る。

自宅のあるサセックスに向かう汽車の車内でホームズは、同席した少年が、窓にとまったハチに興味を示したことに気づく。

叩くんじゃないと言って注意したホームズは、母親から息子はハチが好きだと言われるものの、ただのハチではなくスズメバチだと伝える。

カックミア・ヘイヴン
自宅に戻ったホームズは、家政婦のマンロー夫人(ローラ・リニー)と息子のロジャー(マイロ・パーカー)に迎えられ、休む間もなく、世話をしているミツバチの様子を見に行く。

ミツバチが数匹死んでいることに気づいたホームズは、それをマンローに伝え、世話をしていたヒーリーは年なので、もう無理だと娘から言われたことを知らされる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
2005年に発表された、ミッチ・カリンの小説”A Slight Trick of the Mind”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
イングランドサセックスカックミア・ヘイヴン
長年引退生活を送る93歳のシャーロック・ホームズは、日本への旅行から戻り、目的だったサンショウの葉を持ち帰る。
引退するきっかけとなった30年前の未解決事件のことを思い出せないホームズは、サンショウの効力に頼ろうとしていた。
家政婦のマンロー夫人の息子ロジャーが、その事件の資料原稿に興味を持ったことを知ったホームズは、大切にしているミツバチの養蜂を彼に教える。
記憶をたどり原稿を完成させようとするホームズは、ロジャーの手を借りながら、かつて自分を引退に追い込んだ事件の真相を解明しようとするのだが・・・。
__________

アーサー・コナン・ドイルが生み出した世界的に有名な名探偵”シャーロック・ホームズ”の物語なのだが、引退して約30年経った93歳のホームズを主人公にした奇抜なアイデアが話題となった作品。

監督は「ドリームガールズ」(2006)や「トワイライト」(2008)シリーズで知られる脚本家でもあるビル・コンドンで、イギリス映画界を代表するベテラン俳優イアン・マッケランが、主人公のシャーロック・ホームズを演じている。

事件解決のミステリーに加え、悩める名探偵の苦しい胸の内を描く、ビル・コンドンの繊細な演出が見どころのい作品。

主人公が、ドラマのポイントとなるサンショウを持ち帰る冒頭からして興味津々なのだが、その謎がと解ける日本の描写の陳腐さがやや残念だ。

93歳という高齢のため、記憶が定かでないか、又は忘れてしまっている主人公の苦しみが、ミステリーの要素に一味加えているところにも注目したい。

主人公を演じるイアン・マッケランの渾身の演技は見ものであり、記憶を取り戻すことに苦しむ現在と、自信に満ち溢れる現役時代の過去を見事に使い分けて演じ切っている。

ミステリアスな雰囲気を伝えるカーター・バーウェルの音楽と、イングランドサセックスカックミア・ヘイヴンの風景を生かした美しい映像も印象に残る。

夫を先の大戦で亡くした家政婦で、幸薄い平凡な未亡人役を雰囲気ある演技で演ずるローラ・リニーと、その息子で、ホームズにその観察力などを見出され、名探偵の手助けをする少年を演ずるマイロ・パーカーの好演が光る。

ホームズへの”復讐”の意味もあり、彼を呼び寄せた日本人の真田広之、ホームズが未解決のままでいた事件に関係する夫人ハティ・モラハン、その夫パトリック・ケネディ、主人公の主治医ロジャー・アラム、警部のフィル・デイヴィス、アン(ハティ・モラハン)に”アルモニカ”を教える音楽教師のフランシス・デ・ラ・トゥーア、ホームズの助手ジョン・H・ワトスンのコリン・スターキー、映画でホームズを演ずる男優ニコラス・ロウ、音楽教師役のフランシス・バーバー、アン役のハーマイオニー・コーフィールド、ホームズの兄マイクロフト、ジョン・セッションズ、”ベイカー・ストリート221B”のホームズの下宿の女主人ハドスン夫人のサラ・クローデンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021