That's Movie Talk!     4071 Movies

チョコレート Monster’s Ball (2001) 4.14/5 (36)

  •  
  • 14
  • 2
  •  

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

家族を失った男女が悲しみや問題を乗り越えて結ばれるまでを描く、製作リー・ダニエルズ、監督マーク・フォースター、主演ビリー・ボブ・ソーントンハル・ベリーヒース・レジャーピーター・ボイルショーン・コムズ他共演の恋愛ドラマ。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト
監督:マーク・フォースター
製作:リー・ダニエルズ
製作総指揮
マイケル・バーンズ
マイケル・パセオネック
マーク・アーマン
脚本
ミロ・アディカ
ウィル・ロコス
撮影:ロベルト・シェイファー
編集:マット・チーズ
音楽:アッシェ&スペンサー

出演
ハンク・グロトウスキ:ビリー・ボブ・ソーントン
レティシア・マスグローヴ:ハル・ベリー
ソニー・グロトウスキ:ヒース・レジャー
バック・グロトウスキ:ピーター・ボイル
タイレル・マスグローヴ:コロンジ・カルフーン
ローレンス・マスグローヴ:ショーン・コムズ
ライラス・クーパー:モス・デフ

アメリカ 映画
配給 Lionsgate Films
2001年製作 111分
公開
北米:2001年12月26日
日本:2002年7月20日
製作費 $4,000,000
北米興行収入 $31,273,920
世界 $44,909,490


アカデミー賞
第74回アカデミー賞

・受賞
主演女優賞(ハル・ベリー
・ノミネート
脚本賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ジョージア州。
妻に先立たれた刑務官のハンク・グロトウスキ(ビリー・ボブ・ソーントン)は、夜中に行きつけのレストランに向かい、いつものチョコレート・アイスクリームとコーヒーを注文する。

ウェイトレスのルシールと話したハンクは、同じ刑務官である不仲の息子ソニー(ヒース・レジャー)のことを訊かれ、多くを語らない。

妻を自殺で亡くした父バック(ピーター・ボイル)も警護官であり、ハンクは体調の悪い彼の世話をしていた。

黒人に偏見を持つバックは、隣人ライラス・クーパー(モス・デフ)の息子ウィリーとダリルが庭を通っていることをハンクに伝える。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ジョージア州。
妻に先立たれた刑務官のハンク・グロトウスキは、部下である息子ソニーと、黒人に偏見を持つ病気の父バックと暮らしていた。
ハンクとソニーらは、黒人の死刑囚ローレンスの刑を執行する。
その際に無様な姿を見せた不仲のソニーを家から追い出そうとしたハンクだったが、ソニーは拳銃自殺してしまう。
ローレンスの妻レティシアは、肥満体の息子タイレルと共に貧しい生活を続けて立ち退きを命ぜられ、職も失ってしまう。
ハンクの行きつけのレストランでウエイトレスとして働き始めたレティシアは、ある雨の夜、街道でタイレルが車に轢かれてしまったために取り乱す。
通りがかったハンクに助けてもらったレティシアだったが、病院に運ばれたタイレルは亡くなる。
絶望するレティシアは、気遣ってくれるハンクに感謝し、やがて二人は惹かれ合うようになるのだが・・・。
__________

製作のリー・ダニエルズと、ドイツ出身のマーク・フォースターの演出による作品で、二人にとっての出世作となった。

家族を失った男女が、悲しみや様々な問題を乗り越えて結ばれるまでを描く恋愛ドラマ。

アメリカ南部を舞台にした物語は、根強い人種偏見の中で生きる主人公が、様々な出来事や出会いにより、穏やかな人生を歩む道を見つけるまでが深く描かれている。

邦題は意味不明なのだが、原題の”Monster’s Ball”とは、死刑執行前に刑務官たちが行うパーティーであることが、ドラマの中で主人公により語られる。

第74回アカデミー賞では、アフリカ系アメリカ人としては初となるアカデミー主演女優賞をハル・ベリーが見事に受賞した。
*ノミネート 脚本賞

主演のビリー・ボブ・ソーントンは、父ほどの人種偏見は持たない人物として登場し、運命的に出会った自分が死刑を執行した囚人の妻との愛で将来に希望を持つ主人公を淡々と演じながら好演している。

ハル・ベリーは、最愛の夫と息子を失った悲しみを乗り越えながら、主人公と共に生きようとする複雑な心境の女性を見事に演じている。

父親に愛されずに自殺する主人公の息子ヒース・レジャー、主人公の父親である人種差別主義者のピーター・ボイル、ヒロインの肥満体の息子コロンジ・カルフーン、その父親で死刑囚のショーン・コムズ、黒人であるために主人公と当初は対立するものの、その後に親交を深める隣人モス・デフなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2019 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up