4452 Movies

マックス Max (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

兄を戦地で亡くした少年と軍用犬の友情と、事件に巻き込まれる家族を描く、製作総指揮、監督、脚本ボアズ・イェーキン、主演ジョシュ・ウィギンズローレン・グレアムトーマス・ヘイデン・チャーチルーク・クラインタンク他共演による家族愛のドラマ。


ドラマ(家族愛)


スタッフ キャスト
監督:ボアズ・イェーキン

製作
カレン・ローゼンフェルト
ケン・ブランカトー
製作総指揮
ベン・オーマンド
ボアズ・イェーキン
脚本
ボアズ・イェーキン
シェルドン・レティック
撮影:ステファン・チャプスキー
編集:ビル・パンコウ
音楽
トレヴァー・ラビン
ジェニファー・ハモンド

出演
ジャスティン・ウィンコット:ジョシュ・ウィギンズ
パメラ・ウィンコット:ローレン・グレアム
レイモンド”レイ”ウィンコット:トーマス・ヘイデン・チャーチ
カイル・ウィンコット:ロビー・アメル
タイラー・ハーン:ルーク・クラインタンク
エミリオ:ジョセフ・ジュリアン・ソリア
チューイ:デジョン・ラクエイク
カルメン:ミア・シートラリ
レイエス:ジェイ・ヘルナンデス

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2015年製作 111分
公開
北米:2015年6月26日
日本:未公開
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $42,652,000
世界 $43,967,260


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
アメリカ軍は、第一次大戦から軍用犬を使用し、イラクアフガニスタンでは3000匹以上が活躍した。

アフガニスタンカンダハール
アメリカ海兵隊の軍用犬である”ベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノア”のマックスは、兵士カイル・ウィンコット(ロビー・アメル)の指示を受けて武器を探し出す。

テキサス州、アンジェリーナ郡
カイルからの連絡を受けた両親レイモンド”レイ”(トーマス・ヘイデン・チャーチ)とパメラ(ローレン・グレアム)は、マックスの活躍を知らされる。

弟のジャスティン(ジョシュ・ウィギンズ)は、ゲームに夢中でカイルに言葉もかけない。

アフガニスタン
発見された武器と写真で確認される量が違うことを、カイルの同僚タイラー・ハーン(ルーク・クラインタンク)らは上官から指摘されて質問を受ける。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
テキサス州、アンジェリーナ郡
アフガニスタンで、軍用犬を使い武器を探していた海兵隊員の息子カイルの死を知ったレイ・ウィンコットは、妻パメラと息子のジャスティンと共に悲しむ。
同じ海兵隊員として英雄だったレイに認められたいために入隊したカイルの死を、ジャスティンは父親のせいだと考える。
カイルと共に帰国した軍用犬のマックスは、精神不安定となり危険だと判断され、殺処分されることになる。
それを知ったレイは、マックスがジャスティンに慣れるかを確認して引き取ることを決める。
マックスの世話をするようレイに指示されたジャスティンは気乗りしないものの、友人チューイのいとこで犬に詳しいカルメンの協力により、マックスを飼い慣らすことができる。
そんな時、カイルの戦友タイラーが現れ、マックスが彼を見て興奮する様子をジャスティンは気にする。
戦地でマックスがカイルを襲ったとタイラーに言われたとレイから知らされたジャスティンは、それが信じられずに、真相を追求しようとするのだが・・・。
__________

冷めきった父子関係が、戦死した長男が残した軍用犬を引き取ったことで改善するまでを描く家族愛のドラマ。

兵士の命を守りながら、戦地で任務をこなす軍用犬の活躍を紹介しながら、愛国心、正直な生き方、正義、また戦う勇気などを教えてくれる奥深い内容になっている。

人間や兵士と同じ扱いを受ける厳しい訓練を受けた軍用犬の姿を見つめる、疑われた犬の潔白を信じる少年の眼差しなどで、正しい行いの大切さを描く、製作総指揮と脚本を兼ねるボアズ・イェーキンの力強いメッセージが伝わる演出が光る。

少年時代のレオナルド・ディカプリオを彷彿させる、屈折した考えの持ち主から、軍用犬との親交により、不仲だった父親(トーマス・ヘイデン・チャーチ)との信頼関係も取り戻す少年を好演するジョシュ・ウィギンズ、その母親ローレン・グレアム、戦死する息子ロビー・アメル、その戦友で、戦地で奪った武器を犯罪組織に売ろうとするルーク・クラインタンク、彼と取引するジョセフ・ジュリアン・ソリア、そのいとこで主人公の友人デジョン・ラクエイク、そのいとこで主人公と惹かれ合うミア・シートラリ、軍用犬の訓練官ジェイ・ヘルナンデスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021