4383 Movies

モテる男のコロし方 John Tucker Must Die (2006)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

三股かけられた女子高校生と平凡な少女が手を組み、自分達を騙した人気者の男子生徒にリベンジする姿を描く、監督ベティ・トーマス、主演ジェシー・メトカーフブリタニー・スノウアシャンティソフィア・ブッシュアリエル・ケベル共演の学園コメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:ベティ・トーマス

製作
マイケル・バーンバウム
ボブ・クーパー
製作総指揮
マーク・S・フィッシャー
カレン・ランダー
脚本:ジェフ・ローウェル
撮影:アンソニー・B・リッチモンド
編集:マット・フリードマン
音楽:リチャード・ギブス

出演
ジョン・タッカー:ジェシー・メトカーフ
ケイト・スペンサー:ブリタニー・スノウ
ヘザー・ストラハム:アシャンティ
ベス・マッキンタイア:ソフィア・ブッシュ
キャリー・シェーファー:アリエル・ケベル
ロリ・スペンサー:ジェニー・マッカーシー
バスケットボール・コーチ:ケヴィン・マクナルティ
ウィリアムズ:パトリシア・ドレイク
ジャスティン:テイラー・キッチュ
トミー:ファッツォ=ファサーノ
スコット・タッカー:ペン・バッジリー

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2006年製作 89分
公開
北米:2006年7月28日
日本:未公開
製作費 $18,000,000
北米興行収入 $41,011,710
世界 $68,824,530


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
オレゴン州、ポートランド
引っ越して来たばかりの高校生ケイト・スペンサー(ブリタニー・スノウ)は、隣人のジャスティン(テイラー・キッチュ)が挨拶代わりに持ってきたケーキを受け取ろうとする。

ジャスティンは、魅力的なケイトの母ロリ(ジェニー・マッカーシー)に驚き、ケーキを彼女に渡す。

男を替え続けては捨てられるロリはそのたびに引っ越し、ケイトはそんな母の気まぐれに付き合ってきた。

そんなケイトは、バスケットボール部のスターで校内の人気者ジョン・タッカー(ジェシー・メトカーフ)に憧れてしまう。

ある日、バイト先のレストランにジョンが現れたために動揺するケイトは、彼が、放送部の部長キャリー・シェーファー(アリエル・ケベル)、チアリーダーのヘザー・ストラハム(アシャンティ)、菜食主義者で動物愛護者のベス・マッキンタイア(ソフィア・ブッシュ)を次々と相手をしているのを目撃して驚く。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
オレゴン州、ポートランド
引っ越して来たばかりの高校生ケイト・スペンサーは、バスケットボール部のスターで、校内一の人気者ジョンに惹かれてしまう。
普通の少女だったケイトは、ジョンが、ヘザー、ベス、キャリーを三股にかけて付き合っていることを知る。
あることがきっかけで自分達がジョンに騙されていることを知った三人は、リベンジするべきだと言うケイトと共に計画を練る。
ところが、打つ手が逆効果になりジョンの人気は上がってしまい、ケイトらは戸惑う。
そこでヘザー、ベス、キャリーは、冴えないケイトを変身させてジョンを引き付け、彼を痛い目に遭わせる新たな計画を実行するのだが・・・。
__________

女の子を騙すのが趣味のような高校の人気者に、リベンジしようとする少女4人組の奮闘を描く学園ロマンス・コメディ。

ファースト・クレジットは、高校のバスケットボール部のスターで人気者のジェシー・メトカーフなのだが、冴えない女子高生ブリタニー・スノウが中心となった、リベンジ4人組が主人公と言える作品。

良い面も悪い面も様々な、アメリカ社会の一つの文化とも言える学園生活を屈託なく描き、底抜けに明るい描写ばかりで展開する嫌みのない楽しい作品。

平凡な少女が、人気者と付き合ったことで注目されることになるが、自分らしさを見失ったことに気づき成長していく姿が、実に爽やかに描かれている。

北米興行収入は約4100万ドル、全世界では約6900万ドルという結果となり、製作費が1800万ドルであることを考えると、まずまず健闘した作品。

ヒロイン(ブリタニー・スノウ)と共に、騙された人気者にリベンジしようとするアシャンティソフィア・ブッシュアリエル・ケベル、ヒロインの母親ジェニー・マッカーシー、バスケットボール・コーチ、ケヴィン・マクナルティ、チアリーダーのコーチ、パトリシア・ドレイク、ヒロインの隣人テイラー・キッチュ、男子生徒ファッツォ=ファサーノ、ジョン(ジェシー・メトカーフ)の弟ペン・バッジリーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021