4310 Movies

ホーンズ Horns (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

恋人の殺害を疑われた青年が、突然生えた角のパワーに翻弄される姿を描く、製作、監督アレクサンドル・アジャ、主演ダニエル・ラドクリフマックス・ミンゲラジュノー・テンプルデヴィッド・モースジョー・アンダーソン他共演のファンタジー・ホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:アレクサンドル・アジャ
監修:デレク・ウェントワース
製作
キャシー・シュルマン
リザ・アジズ
ジョーイ・マクファーランド
アレクサンドル・アジャ
製作総指揮
ジョー・ヒル
ショーン・ウィリアムソン
アダム・C・ストーン
ジョー・ガッタ
クリスチャン・マーキュリー
原作:ジョー・ヒルHorns
脚本:キース・ブーニン
撮影:フレデリック・エルムズ
編集:バクスター
音楽:ロビン・コーダート

出演
イグナシウス”イグ”ペリッシュ:ダニエル・ラドクリフ
リー・トゥルーノー:マックス・ミンゲラ
テリー・ペリッシュ:ジョー・アンダーソン
メリン・ウィリアムズ:ジュノー・テンプル
メリン・ウィリアムズ(少女期」):サブリナ・カーペンター
グレンナ:ケリ・ガーナー
グレンナ(少女期」):レイン・マクニール
デリック・ペリッシュ:ジェームズ・レマー
リディア・ペリッシュ:キャスリーン・クインラン
ヴェロニカ:ヘザー・グレアム
デイル・ウィリアムズ:デヴィッド・モース
エリック・ハニティ:マイケル・アダムスウェイト
ウォレス・ストゥルツ:ネルス・レナーソン
アル・オハラ:ドン・トンプソン
モールド神父:ジェイ・ブラゾー
レナルド医師:アレックス・ザハラ
デリラ看護師:ケンドラ・アンダーソン
クリニックの受付係:クリスティーン・ウィリス
メアリー:メレディス・マクゲシー

アメリカ/カナダ 映画
配給
ディメンション・フィルムズ
ワインスタイン・カンパニー
2013年製作 120分
公開
北米:2014年10月31日
日本:2015年5月9日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $173,950
世界 $3,875,440


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
町のラジオ局のDJイグナシウス”イグ”ペリッシュ(ダニエル・ラドクリフ)は、恋人メリン・ウィリアムズ(ジュノー・テンプル)が惨殺されてしまう。

その犯人に疑われたイグは、住民達から非難を浴び、マスコミに追い回され日々が続いていた。

実家に向かったイグは、父デリック(ジェームズ・レマー)と母リディア(キャスリーン・クインラン)、兄テリー(ジョー・アンダーソン)と共に話し合う。

幼馴染の弁護士リー・トゥルーノー(マックス・ミンゲラ)に弁護を頼んであるイグは、家族が自分を信じているのかを疑う。

酒と麻薬に溺れていたが、ミュージシャンの才能があるテリーは、イグのことを心配する。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
2010年に発表された、ジョー・ヒルの小説”Horns”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
町のラジオ局のDJイグナシウス”イグ”ペリッシュは、恋人メリンが惨殺されてしまう。
犯人に疑われたイグは、住民に罵られてマスコミに追い回されていた。
そんな時イグは、突然、額から角が生えてきたことに気づく。
しかし、それを見た人々は驚くことはなく、本音や秘密を語り始める。
それに驚くイグは、角のパワーに翻弄されながら、真犯人を捜そうとするのだが・・・。
__________

ハリー・ポッター」シリーズのイメージを払拭しつつあるダニエル・ラドクリフ主演、マックス・ミンゲラジョー・アンダーソンら若手スターと共に、ベテラン俳優の共演なども注目の作品。

惨殺された恋人の殺人容疑を着せられた青年の苦悩が、”魔力”と思えた角の存在で救われていく過程を、ファンタジーとホラーを融合させて見せる、製作を兼ねたアレクサンドル・アジャの演出手腕が見所の作品。

撮影はカナダで行われ、それなりの雰囲気を出した作品なのだが、一見、奇抜に思える物語にメリハリもなく、内容に相応しくない滑稽なシーンも気になる。
拡大公開もされずに、商業的にも失敗に終わった。

子役時代に世界的なスターとなったダニエル・ラドクリフが、成人となり役者としての才能を試される時期に入ったことで注目の作品でもあり、恋人の死の悲しみと不思議なパワーに翻弄されながら苦悩する青年を熱演はしている。

主人公の幼馴染でもあり弁護も担当する、真犯人だったマックス・ミンゲラ、アルコールと麻薬中毒である主人公の兄ジョー・アンダーソン、主人公の恋人ジュノー・テンプル、その少女期サブリナ・カーペンター、主人公の幼馴染でバーの店員ケリ・ガーナー、その少女期レイン・マクニール、主人公の両親ジェームズ・レマーキャスリーン・クインラン、ダイナーのウェイトレス、ヘザー・グレアム、ヒロインの父親デヴィッド・モース、警官のマイケル・アダムスウェイトとネルス・レナーソン、バーの店主ドン・トンプソン、神父のジェイ・ブラゾー、医師のアレックス・ザハラ、看護師のケンドラ・アンダーソン、クリニックの受付係クリスティーン・ウィリス、彼女と言い合う母親メレディス・マクゲシーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020