4478 Movies

グレッグのダメ日記 Diary of a Wimpy Kid (2010)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

2007年に発表された、ジェフ・キニーのヤング・アダルト小説”Diary of a Wimpy Kid”を基に製作された作品で、シリーズ化された第一作。
冴えない少年が人気者のなろうと奮闘する姿を描く、監督トール・フロイデンタール、主演ザカリー・ゴードンロバート・キャプロンレイチェル・ハリススティーヴ・ザーンデヴォン・ボスティッククロエ・グレース・モレッツ他共演のキッズ・コメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:トール・フロイデンタール

製作
ブラッド・シンプソン
ニーナ・ジェイコブソン
製作総指揮:ジェフ・キニー
原作:ジェフ・キニーDiary of a Wimpy Kid
脚本
ゲイブ・サックス
ジャッキー・フィルゴ
ジェフ・ジュダー
ジェフ・フィルゴ
撮影:ジャック・N・グリーン
編集:ウェンディ・グリーン・ブリックモント
音楽:セオドア・シャピロ

出演
グレッグ・ヘフリー:ザカリー・ゴードン
ロウリー・ジェファーソン:ロバート・キャプロン
スーザン・ヘフリー:レイチェル・ハリス
フランク・ヘフリー:スティーヴ・ザーン
ロドリック・ヘフリー:デヴォン・ボスティック
アンジー・ステッドマン:クロエ・グレース・モレッツ
チラク・グプタ:カラン・ブラー
フレグリー:グレイソン・ラッセル
マローン:アンドリュー・マクニー
ロイ教頭:ラウイ・ユー
ウィンスキー:ロブ・ラベル
ノートン:ベリタ・モレノ
フリント:ジェニファー・クレマン
マーリー:エヴァ・ヒューズ
パトリシア・ファレル:レイン・マクニール
コリン:アレック・フェリス
ピート・ホージー:ニコラス・キャリー
カーター:サミュエル・パトリック・チュー
ウェイド:ドニー・マクニール

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2010年製作 94分
公開
北米:2010年3月19日
日本:未公開
製作費 $15,000,000
北米興行収入 $64,001,300
世界 $75,700,500


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
9月。
グレッグ・ヘフリー(ザカリー・ゴードン)は、兄ロドリック(デヴォン・ボスティック)のイタズラで、朝の4時に遅刻だと言って起こされ、両親フランク(スティーヴ・ザーン)とスーザン(レイチェル・ハリス)を驚かせる。

将来、大物になると思っているグレッグは、それを信じて日記を付けていた。

中学生になったグレックは、親友ロウリー・ジェファーソン(ロバート・キャプロン)と共に初登校の日を迎える。

教師マローン(アンドリュー・マクニー)の体育の授業で、ロウリーとその場から逃げ出したグレッグは、風変わりな少女アンジー・ステッドマン(クロエ・グレース・モレッツ)に出会う。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

参考:
・「グレッグのダメ日記」(2010)
・「グレッグのおきて」(2011)
・「グレッグのダメ日記3」(2012)
・「Diary of a Wimpy Kid: The Long Haul」(2017)

*(簡略ストー リー)
冴えない少年グレッグ・ヘフリーは、親友ロウリーと共に中学の初登校の日を迎える。
兄ロドリックにはからかわれて苛められ、校内でも目立たないグレッグだったが、大物になる夢を描いていた。
まず、学校の人気者になろうとしたグレッグだったが、取柄もなく小柄なグレッグは、ロウリーと共に惨めな日々を送る。
そんな時、腕を骨折したことをきっかけにしてロウリーが人気者になってしまう。
ひがんだグレッグは、ロウリーを裏切る行動をしてしまい、友情も失ってしまう・・・。
__________

冴えない少年が人気者になろうとする奮闘記を、トール・フロイデンタールの軽快な演出で描く痛快キッズ・コメディ。

単なる子供向けの作品と言えばそれまでなのだが、原作のテーマでもある、風刺の効いた現実的描写はなかなか面白い。

キッズ・ムービーの域を脱してはいないので、万人に受けるような内容ではないが、北米興行収入は約6400万ドル、全世界では約7600万ドルと健闘したと言える成績を残し、シリーズ化された。

撮影当時11歳、人気者になるために奮闘する主人公を熱演するザカリー・ゴードン、その親友を愉快に演ずるロバート・キャプロン、主人公の母親レイチェル・ハリス、父親スティーヴ・ザーン、主人公をからかい苛めてばかりいる兄デヴォン・ボスティック、主人公らに関係する風変わりな少女クロエ・グレース・モレッツ、主人公のクラスメイト、カラン・ブラーグレイソン・ラッセル、体育教師アンドリュー・マクニー、教頭のラウイ・ユー、安全パトロール隊の担当教師ロブ・ラベル、音楽教師のベリタ・モレノ、主人公の担任教師ジェニファー・クレマン、生徒のエヴァ・ヒューズ、主人公をからかい苛める女子生徒のレイン・マクニール、男子生徒のアレック・フェリス、主人公を苛める高校生のニコラス・キャリー、サミュエル・パトリック・チュー、ドニー・マクニールなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021