5229 Movies

ゲッティング・イーブン Getting Even with Dad (1994)

希少価値があるコインを盗んだ強盗の父親を改心させようとする少年が巻き起こす騒動を描く、監督ハワード・ドゥイッチ、主演マコーレー・カルキンテッド・ダンソングレン・ヘドリーソウル・ルビネックゲイラード・サーテインヘクター・エリゾンド他共演のコメディ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


コメディ


スタッフ キャスト
監督:ハワード・ドゥイッチ
製作
ケイティ・ジェイコブス
ピアース・ガードナー
製作総指揮:リチャード・ハシモト
脚本
トム・S・パーカー
ジム・ジェニウェイン
撮影:ティム・サーステッド
編集:リチャード・ハルゼー
音楽:マイルズ・グッドマン

出演
ティミー・グリーソン:マコーレー・カルキン
レイ・グリーソン:テッド・ダンソン
テレサ・ウォルシュ刑事:グレン・ヘドリー
ロバート”ボビー”ドレース:ソウル・ルビネック
カール:ゲイラード・サーテイン
ロメイコ警部補:ヘクター・エリゾンド
アレックス・セランスキー:サム・マクマレー
ジン:ロン・カナダ
ワンクミュラー:シドニー・ウォーカー
キティ:キャスリーン・ウィルホイト
ウェイン:ダン・フロレク
ウィノ:スコット・ビーチ

アメリカ 映画
配給 MGM
1994年製作 104分
公開
北米:1994年6月17日
日本:1994年7月16日
製作費 $30,000,000
北米興行収入 $18,869,590


ストーリー

サンフランシスコ
元強盗で服役歴もあるケーキ職人のレイ・グリーソン(テッド・ダンソン)は、仲間のロバート”ボビー”ドレース(ソウル・ルビネック)とカール(ゲイラード・サーテイン)と共に、希少価値があるコインを奪おうとする。
レイの息子ティミー(マコーレー・カルキン)は、数年前に母親を亡くして以来、叔母のキティ(キャスリーン・ウィルホイト)と暮らしていた。
レイは、訪ねて来た妹のキティから、結婚したことを知らされる。
ウェイン(ダン・フロレク)と結婚したキティは、新婚旅行に行くために、連れて来たティミーの面倒をレイに見てもらおうとする。
レイは、強盗計画があるためにそれを断ろうとするが、仕方なくティミーを預かる。
ティミーと話をしたレイは、計画がバレないようにしようとする。
しかしティミーは、元強盗のレイと仲間のボビーとカールが、何かを企んでいることに気づく。
翌日レイは、ティミーをアパートに残して出かけ、ボビーとカールと共に計画を実行し、150万ドル相当のコインを奪う。
事件をニュースで知ったティミーは、コインの記事に印のある新聞を見つけて、レイのことを疑う。
戻ってきたレイらが屋上に向かったために様子を見に行ったティミーは、3人がその場に何かを隠したことを確認する。
ティミーは、レイらが出かけた後に屋上に隠してあったコインを持って街に向かう。
バーで飲んでいたレイは、ボビーが分前を要求したため、アパートに戻るものの、コインは無くなっていた。
レイは、そこに現れたティミーがコインを隠したことを知り、それを渡す条件として、野球観戦などに連れて行き、父親らしいことをするようにと要求される。
その頃警察では、現場の見習いだったテレサ・ウォルシュ刑事(グレン・ヘドリー)が、犯人の話を聞いた浮浪者の証言を基に、犯罪歴のあるレイとボビーが関係していると考える。
テレサは、その件をロメイコ警部(ヘクター・エリゾンド)に伝え、何とか許可を得て捜査を始めるのだが・・・。


解説 評価 感想

希少価値があるコインを盗んだ強盗の父親を改心させようとする少年が巻き起こす騒動を描くコメディ。

ホーム・アローン」(1990)でブレイクしたマコーレー・カルキンの主演作ということで話題になったが、その亜流的な内容は酷評され、興行的にも失敗した作品。

しかし、「ホーム・アローン」を無視して観ると、魅力的なキャスティングと、そのそれぞれの個性を生かしたユーモアのセンスや、親子愛などが描かれたハートフルな内容はなかなか楽しめる。

ラジー賞にノミネートされてしまい酷評された主人公を演ずるマコーレー・カルキンだが、世界的な子役スターとなった彼の魅力は注目で、今観ると納得できるような気もする。

元強盗である主人公の父親で、息子との触れ合いで改心するテッド・ダンソン、彼が起こした事件を捜査しながら惹かれ合ってしまう刑事を魅力的に演ずるグレン・ヘドリー、強盗仲間の凸凹コンビを愉快に演ずるソウル・ルビネックゲイラード・サーテイン、警部補のヘクター・エリゾンド、事件を捜査する刑事のサム・マクマレー、その同僚ロン・カナダ、主人公の叔母キャスリーン・ウィルホイト、その夫ダン・フロレク、他シドニー・ウォーカースコット・ビーチなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022