4545 Movies

エブリバディ・ウォンツ・サム!! Everybody Wants Some!! (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

新学期を控える大学の名門野球部が始動するまでの数日間を描く、監督、脚本リチャード・リンクレイター、主演ブレイク・ジェンナーゾーイ・ドゥイッチグレン・パウエルタイラー・ホークリンライアン・グスマンワイアット・ラッセル他共演のコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:リチャード・リンクレイター

製作
ミーガン・エリソン
リチャード・リンクレイター
ジンジャー・スレッジ
製作総指揮
ショーン・ダニエル
ジョン・スロス
スティーヴン・フェイダー
脚本:リチャード・リンクレイター
撮影:シェーン・F・ケリー
編集:サンドラ・エイデアー

出演
ジェイク・ブラッドフォード:ブレイク・ジェンナー
ビヴァリー:ゾーイ・ドゥイッチ
フィネガン”フィン”:グレン・パウエル
グレン・マクレイノルズ:タイラー・ホークリン
ケニー・ローパー:ライアン・グスマン
チャーリー・ウィロビー:ワイアット・ラッセル
タイロン・プラマー:テンプル・ベイカー
デイル・ダグラス:J・クィントン・ジョンソン
ビリー”ビューター”オートリー:ウィル・ブリテン
ジェイ・ナイルズ:ジャストン・ストリート
コーマ:フォレスト・ヴィッカリー
アレックス・ブラムリー:ターナー・カリーナ
ネズビット:オースティン・アメリオ
ジャスティン:マイケル・モンスー
コーチ・ゴードン:ジョナサン・ブレック

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
2016年製作 116分
公開
北米:2016年3月30日
日本:2016年11月5日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $3,400,280


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1980年8月28日、テキサス
木曜日、午後4時6分、新学期スタートまで3日と15時間。

高校の野球チームで優秀なピッチャーだったジェイク・ブラッドフォード(ブレイク・ジェンナー)は、強豪である”サウスイースト・テキサス大学”野球部”チェロキーズ”に入部することになりハウス(寮)に到着する。

隣の家のポーチにいたジェイ・ナイルズ(ジャストン・ストリート)に会釈をしたジェイクだったが、無視されてしまう。

キッチンに向かったジェイクは天井がきしんだために驚き、二階から下りて来た上級生のケニー・ローパー(ライアン・グスマン)とグレン・マクレイノルズ(タイラー・ホークリン)から、外の水道から引いているホースの水を止めるようにと指示される。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1980年8月28日、テキサス
高校の野球チームで優秀なピッチャーだったジェイク・ブラッドフォードは、強豪野球部”サウスイースト・テキサス大学”の”チェロキーズ”に入部するためにハウス/寮に到着する。
上級生のローパーやマクレイノルズに一応、歓迎されたジェイクは、他の選手や新入部員との生活を楽しみ始める。
そんなジェイクは、演劇を専攻する女子学生のビヴァリーから好意を示されて気分を良くする。
女子学生やパーティーのことばかりを考え、酒やマリファナに溺れるチームメイトと共に、ジェイクは新学期を控えて様々な体験をする・・・。
__________

1980年のテキサスの野球の名門大学を舞台に、新学期を控えるチームのハチャメチャな行動を描くコメディ。

同年代にテキサスの高校と”サム・ヒューストン州立大学”で野球部に所属した、リチャード・リンクレイター自身の体験と思いが込められた作品。

容姿、ヘアースタイル、服装や音楽などで当時の雰囲気を再現した描写は、同年代を青春として生きた者にとっては郷愁を誘う、愛すべき作品に仕上がっている。

リチャード・リンクレイターの息子達の年齢と言える、物語の設定である1980年には誰一人として生まれていない若手スターらが、いい雰囲気で大学生を演ずる演技が実に愉快だ。

日本のような封建的な上下関係がない野球チームの生活の様子も興味深く、女子学生を追い回しバカ騒ぎをする選手達が、一応は野球のエリートであるため、それなりのプレーを見せる姿も見逃せない。

新人として強豪野球チームに入部し、学生生活に期待を胸膨らませる学生ブレイク・ジェンナー、彼と付き合う演劇を専攻する女子学生ゾーイ・ドゥイッチリー・トンプソンハワード・ドゥイッチの娘)、ナンパをしまくる上級生グレン・パウエル、全米選抜の強打者タイラー・ホークリン、モテモテのライアン・グスマン、編入生で年齢詐称と偽名の使用で退学になるワイアット・ラッセル、新人のキャッチャー、テンプル・ベイカー、二塁手のJ・クィントン・ジョンソン、新人のピッチャー、ウィル・ブリテンノーラン・ライアンの再来だと思い込む自信過剰なピッチャー、ジャストン・ストリート、上級生のフォレスト・ヴィッカリー、新人の外野手ターナー・カリーナ、ギャンブル狂のピッチャー、オースティン・アメリオ、主人公の高校の同級生マイケル・モンスー、コーチのジョナサン・ブレックなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021