4311 Movies

エレクトラ Elektra (2005)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

スタン・リービル・エヴァートによるマーベル・コミックの”デアデビル”を基に製作された映画「デアデビル」(2003)に登場するヒロイン兼敵役”エレクトラ”を主人公にして描くスピンオフ作品。
善と悪の組織の抗争に巻き込まれる父娘を救おうとする暗殺者”エレクトラ”の戦いを描く、製作総指揮スタン・リー、監督ロブ・ボウマン、主演ジェニファー・ガーナーゴラン・ヴィシュニックキルステン・プラウトテレンス・スタンプ他共演のアクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:ロブ・ボウマン

製作
アーノン・ミルチャン
ゲイリー・フォスター
アヴィ・アラド
製作総指揮
スタン・リー
マーク・スティーヴン・ジョンソン
原作:”Elektra
キャラクター創造
フランク・ミラー
マーク・スティーヴン・ジョンソン
脚本
ロブ・ボウマン
ザック・ペン
スチュワート・ジッカーマン
レイヴン・メツナー
撮影:ビル・ロー
編集:ケヴィン・スティット
音楽:クリストフ・ベック

出演
エレクトラ・ナチオス:ジェニファー・ガーナー
マーク・ミラー:ゴラン・ヴィシュニック
アビゲイル”アビー”ミラー:キルステン・プラウト
スティック:テレンス・スタンプ
マッケイブ:コリン・カニンガム
ロシ:ケイリー=ヒロユキ・タガワ
キリギ:ウィル・ユン・リー
ストーン:ボブ・サップ
タトゥー:クリス・アッカーマン
タイフォイド:ナターシャ・マルテ
デマルコ:ジェイソン・アイザックス
メイズミ:ヒロ・カナガワ

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2005年製作 97分
公開
北米:2005年1月14日
日本:2005年6月4日
製作費 $43,000,000
北米興行収入 $24,409,720
世界 $56,681,570


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
デアデビルと殺し屋ブルズアイとの戦いで命を落としたエレクトラ・ナチオス(ジェニファー・ガーナー)は、蘇生されて復活し無敵の戦士となり、ターゲットのデマルコ(ジェイソン・アイザックス)を殺す。

武術犯罪組織”ザ・ハンド”のマスター、ロシ(ケイリー=ヒロユキ・タガワ)は、善の組織”キマグレ”との抗争を続けていた。

島に引っ越したエレクトラは、エージェントのマッケイブ(コリン・カニンガム)から今回の報酬を受け取り、200万ドルの新しいオファーがあることを知らる。

キマグレのマスター、スティック(テレンス・スタンプ)に蘇生され、最強の戦士として鍛えられたエレクトラは、善と優しさを理解できず、彼に破門されたのだった。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

参考:
・「デアデビル」(2003)

*(簡略ストー リー)
デアデビルと殺し屋ブルズアイとの戦いで命を落としたエレクトラ・ナチオスは、善の組織”キマグレ”のマスター、スティックに蘇生され、最高の戦士として鍛えられた。
しかし、善良で優しい心を受け入れられないエレクトラは、破門されてしまう。
ある島に住むようになったエレクトラは、近所の住人である少女アビーが家に侵入していることを知る。
アビーの父マークにも会い夕食に誘われたエレクトラは、父娘の愛の深さを知り、母を亡くした辛い過去を思い出す。
エージェントのマッケイブからの連絡で暗殺指令を受けたエレクトラは、ターゲットがマークとアビーだと知り準備するものの、二人を殺すことができなかった。
キマグレとの抗争を続ける武術犯罪組織”ザ・ハンド”のマスター、ロシは、息子のキリギに”宝”の問題を解決させようとする。
ザ・ハンドの襲撃を察知したエレクトラは、そのターゲットであるマークとアビーを守ろうとするのだが・・・。
__________

ベン・アフレック主演の「デアデビル」(2003)に登場したヒロイン兼敵役で、戦いに敗れて命を落とした”エレクトラ・ナチオス”を主人公にしたスピンオフ作品。

命を落とした主人公は蘇生されて最強の戦士となるのだが、母親の死を目撃したトラウマに悩まされながら、善良で優しい心が受け入れられずに苦悩する姿が終始描かれている。

そのため、敵を寄せ付けない完全無欠の強さを見せつける戦いとは言えない場面も度々あり、弱さと欠点を克服して成長する姿を描く内容となっている。
物語の展開からすると、今後の戦いがヒロインの真の姿と思えるのだが、その後、続編が製作される予定もないのは残念だ。

成長過程であるため、スーパーヒーローとしてはやや物足りない感じがする主人公”エレクトラ・ナチオス”を演ずるジェニファー・ガーナー、彼女のターゲットから守られる身になるゴラン・ヴィシュニック、その娘で戦士としての才能を秘めた少女キルステン・プラウト、主人公の命を救い、突き放しながらも常に助言する師を印象深く演ずるテレンス・スタンプ、主人公のエージェントであるコリン・カニンガム、悪の犯罪組織のマスター、ケイリー=ヒロユキ・タガワ、その息子のウィル・ユン・リー、その部下ボブ・サップ、クリス・アッカーマン、ナターシャ・マルテ、冒頭で主人公に殺されるジェイソン・アイザックス、悪の組織の幹部ヒロ・カナガワなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020