4505 Movies

ドラグネット Dragnet (1987)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1950年代から放映されたジャック・ウェッブによるテレビシリーズ”Dragnet”を基に製作された作品。
犯罪教団に立ち向かうロサンゼルス市警の刑事の活躍を描く、監督、脚本トム・マンキーウィッツ、脚本、主演ダン・エイクロイドトム・ハンクスクリストファー・プラマーハリー・モーガン他共演のコメディ。


コメディ

トム・ハンクス / Tom Hanks 作品一覧


スタッフ キャスト
監督:トム・マンキーウィッツ

製作
デヴィッド・パーマット
ロバート・K・ワイス
製作総指揮:バーニー・ブリルスタイン
原作:ジャック・ウェッブDragnet
脚本
ダン・エイクロイド
アラン・ズウェイベル
トム・マンキーウィッツ
撮影:マシュー・F・レオネッティ
編集
ウィリアム・D・ゴルデオン
リチャード・ホールジー
音楽:アイラ・ニューボーン

出演
ジョー・フライデー:ダン・エイクロイド
ペップ・ストリーベック:トム・ハンクス
ジョナサン・ワーリー牧師:クリストファー・プラマー
ビル・ギャノン部長:ハリー・モーガン
コニー・スウェイル:アレクサンドラ・ポール
エミール・マッズ:ジャック・オハローラン
ジェーン・カークパトリック公安委員長:エリザベス・アシュレー
ジェリー・シーザー:ダブニー・コールマン
イーニッド・ボーデン:キャスリーン・フリーマン
ピーター・パーヴィン市長:ブルース・グレイ
マンディ:レンカ・ピーターソン

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
1987年製作 106分
公開
北米:1987年6月26日
日本:1988年5月14日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $57,387,520
世界 $66,673,520


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ロサンゼルス
市警の巡査部長で、生真面目で時代錯誤的なジョー・フライデー(ダン・エイクロイド)は、市民の安全を守るために日夜、努力していた。

シーザー出版。
消防士に扮したエミール・マッズ(ジャック・オハローラン)は、ジェリー・シーザー(ダブニー・コールマン)が出版する、大量のポルノ雑誌”BAIT”に火を放ち、現場に”P.A.G.A.N.”というカードを残す。

亡くなった同名の伯父(デスクに置かれている写真はジャック・ウェッブ)と同じ強盗殺人課に勤務するジョーは、上司のビル・ギャノン部長(ハリー・モーガン)から、相棒のフランクが辞職してヤギ農場の経営者になったことを知らされる。

”P.A.G.A.N.”事件の担当になったジョーは、新しい相棒のペップ・ストリーベック(トム・ハンクス)を待つ。

ジョーは、ヒッピーのようなペップに呆れて服装規定などを伝え、身なりを整えさせる。

ジョーとペップは、ライオンと守衛が麻酔銃で眠らされた動物園に向かい、スタッフから”P.A.G.A.N.”のカード3枚を見せられ、それが置かれていた檻に向かう。

ジョーとペップは、大蛇とコウモリが盗まれライオンのたてがみも奪われたことを知り、倉庫火災の被害者であるシーザーの屋敷に向かう。

大勢のBAITメイトに迎えられたジョーとペップはシーザーに会い、25周年増刊号をすべて盗まれたことを知り、”P.A.G.A.N.”教団の声明文を見せられる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
市警の巡査部長で生真面目で時代錯誤的なジョー・フライデーは、同名の伯父と同じ強盗殺人課に務めていた。
ジョーは、ヒッピーのような新しい相棒ペップと共に、各地で様々なものを奪う”P.A.G.A.N.”事件を捜査するよう、上司のギャノン警部に指示される。
ポルノ王シーザーが発行する雑誌”BAIT”も大量に盗まれ、他の強盗事件を調べたジョーとペップは、シーザーを敵視する”モラル振興会”の創始者ワーリー牧師も含めた捜査を続けるのだが・・・。
__________

若くして”007シリーズ”など話題作の脚本家として活躍した、トム・マンキーウィッツの初監督作品。

1950年代から放映された、ジャック・ウェッブによるテレビシリーズ”Dragnet”へのオマージュを込めたコメディ。

テレビシリーズで主人公の”ジョー・フライデー”と組んだ”ビル・ギャノン”役を演じたハリー・モーガンが、本作の主人公の上司である警部役で登場する。
亡くなった”ジョー・フライデー”の甥という設定がダン・エイクロイド演ずる主人公で、デスクには伯父”ジャック・ウェッブ”の写真が置いてあり、ファンには嬉しい演出が随所に見られる。

凸凹刑事コンビが巻き起こすドタバタ・コメディの面白さと、陰謀が絡むポリス・アクションなど、見せ場も多い楽しめる作品に仕上がっている。

主演のダン・エイクロイドは、生真面目で時代錯誤的な主人公を熱演し、彼とはまったく違う自堕落な相棒を演ずる、トム・ハンクスの愉快な演技も見ものだ。

犯罪教団の教祖を演ずるクリストファー・プラマー、主人公2人に頭を抱える上司のハリー・モーガン、教団の生贄にされそうになり、主人公と惹かれ合うアレクサンドラ・ポール、巨漢で怪力の教団の一員ジャック・オハローラン、教団の陰謀に関わる公安委員長エリザベス・アシュレー、その陰謀に巻き込まれるポルノ王ダブニー・コールマン、教団にウェディングドレスを奪われた婦人キャスリーン・フリーマン、教団の陰謀で失脚させられそうになる市長ブルース・グレイ、主人公の祖母レンカ・ピーターソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021