4718 Movies

底知れぬ愛の闇 Deep Water (2022)

1957年に発表された、パトリシア・ハイスミスの小説”Deep Water”を基に製作された作品。
愛がない夫婦と2人の周辺で起きる殺人との関係を描く、監督エイドリアン・ライン、主演ベン・アフレックアナ・デ・アルマストレイシー・レッツリル・レル・ハウリーダッシュ・ミホクフィン・ウィットロック他共演の官能心理スリラー。
★★★☆☆

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


スリラー/ホラー

アナ・デ・アルマス / Ana de Armas / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:エイドリアン・ライン
製作
アーノン・ミルチャン
スティーヴン・ザイリアン
ギャレット・バッシュ
ガイモン・キャサディ
ベン・フォークナー
アンソニー・カタガス
原作:パトリシア・ハイスミスDeep Water
脚本
ザック・ヘルム
サム・レヴィンソン
撮影:アイジル・ブリルド
編集
アンドリュー・モンドシェイン
ティム・スクワイアズ
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演
ヴィック・ヴァン・アレン:ベン・アフレック
メリンダ・ヴァン・アレン:アナ・デ・アルマス
ドン・ウィルソン:トレイシー・レッツ
グラント:リル・レル・ハウリー
ホナス・フェルナンデス:ダッシュ・ミホク
トニー・キャメロン:フィン・ウィットロック
ケリー・ウィルソン:クリステン・コノリー
チャーリー・デ・リル:ジェイコブ・エロルディ
クリスティン・ピーターソン:レイチェル・ブランチャード
トリクシー・ヴァン・アレン:グレース・ジェンキンス
ジェイド・フェルナンデス:ジェン・フェルナンデス
ジェフ・ピーターソン:マイケル・ブラウン
ジョエル・ダッシュ:ブレンダン・C・ミラー
メアリー・ワシントン:デヴィン・タイラー
ニコルズ:ジェフ・ポープ
ケビン・ワシントン:マイケル・シャラバ

アメリカ 映画
配給
Hulu(北米)
Amazon Prime Video(世界)
2022年製作 115分
公開
北米:2022年3月18日
日本:2022年3月18日
製作費 $48,917,500 


ストーリー
ルイジアナ州、リトル・ウェスリー。
軍用ドローンのエンジニアだった裕福なヴィック・ヴァン・アレン(ベン・アフレック)と妻のメリンダ(アナ・デ・アルマス)は、愛のない結婚生活を続けていた。
幼い娘トリクシー(グレース・ジェンキンス)のために離婚せずにいる2人は、メリンダが家族を捨てない条件として、彼女が恋人を作ることを許すという取り決めによって関係が維持されていた。
友人らとのパーティーの席で、メリンダが人目を気にせずジョエル・ダッシュ(ブレンダン・C・ミラー)と接している様子を見ても、ヴィックは許すしかなかった。
ジョエルがアルバカーキに引っ越した後、ヴィックは、メリンダがピアノ教師のチャーリー・デ・リル(ジェイコブ・エロルディ)と関係していることを知る。
そんな時、作家のドン・ウィルソン(トレイシー・レッツ)と知り合ったヴィックは、自分がある男を殺したと彼が思い込んでいることを気にする。
友人ホナス・フェルナンデス(ダッシュ・ミホク)の家で行われたパーティーの際、チャーリーがプールで溺死し、メリンダはヴィックが殺したと考え取り乱す・・・。


解説 評価 感想

パトリシア・ハイスミスの原作”Deep Water”を基に、エイドリアン・ラインが「運命の女」(2002)以来20年ぶりに監督し、人気スターのベン・アフレックアナ・デ・アルマスが夫婦役で共演したことが話題になった作品。

愛がない夫婦と2人の周辺で起きる殺人との関係を描く官能心理スリラー。

本作は2019年の11月から撮影が始まり完成し、2020年11月13日に予定された公開が”COVID-19”の影響により遅れて、2022年3月18日に、Hulu(北米)とAmazon Prime Video(世界)で全世界同時配信された。

官能映画そしてスリラーとしても、エイドリアン・ラインの過去の作品とは比較にならない出来であり、本作をきっかけに交際を始めたベン・アフレックアナ・デ・アルマスの共演が注目されただけという意見が多いのは残念だ。

結婚生活を維持するために妻の浮気を許しながらその相手を殺害していくベン・アフレック、奔放なその妻を魅力的に演ずるアナ・デ・アルマス、主人公を疑う作家のトレイシー・レッツ、その妻クリステン・コノリー、主人公の親友リル・レル・ハウリー、同じくダッシュ・ミホクとその妻ジェン・フェルナンデス、主人公の妻の交際相手フィン・ウィットロック、同じくピアノ教師のジェイコブ・エロルディ、ブレンダン・C・ミラー、主人公の知人レイチェル・ブランチャード、その夫マイケル・ブラウン、主人公の娘グレース・ジェンキンスなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022