4315 Movies

ダークシティ Dark City (1998)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

闇の都市で暗躍する謎の集団に追われる記憶を失った男の苦悩を描く、製作、原案、監督、脚本アレックス・プロヤス、主演ルーファス・シーウェルジェニファー・コネリーキーファー・サザーランドウィリアム・ハート他共演のSFサスペンス。


SF


スタッフ キャスト
監督:アレックス・プロヤス
製作
アンドリュー・メイソン
アレックス・プロヤス
製作総指揮
マイケル・デ・ルカ
ブライアン・ウィッテン
原案:アレックス・プロヤス
脚本
アレックス・プロヤス
レム・ドブス
デヴィッド・S・ゴイヤー
撮影:ダリウス・ウォルスキー
編集:ダヴ・ホーニグ
音楽:トレヴァー・ジョーンズ

出演
ジョン・マードック:ルーファス・シーウェル
エマ・マードック:ジェニファー・コネリー
ダニエル・P・シュレーバー博士:キーファー・サザーランド
フランク・バムステッド警部:ウィリアム・ハート
ミスター・ハンド:リチャード・オブライエン
ミスター・ブック:イアン・リチャードソン
ミスター・ウォール:ブルース・スペンス
エディ・ウォレンスキー:コリン・フリールズ
カール・ハリス:ジョン・ブラサル
メイ:メリッサ・ジョージ
シュレーバーのアシスタント:デヴィッド・ウェナム

アメリカ 映画
配給ニュ ー・ライン・シネマ
1998年製作 112分
公開
北米:1998年2月27日
日本:1998年11月28日
製作費 $27,000,000
北米興行収入 $14,337,580
世界 $27,200,320


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
精神科医のダニエル・P・シュレーバー博士(キーファー・サザーランド)は、宇宙からの訪問者”ストレンジャー”の協力者だった。

バスタブで目覚めたジョン・マードック(ルーファス・シーウェル)は、記憶を失っていた。

シュレーバーからの連絡を受けたマードックは、実験の失敗で記憶を消してしまったため、追って来る者から逃げるようにと言われる。

部屋を出ようとしたマードックは、女性の死体を確認して、3週間滞在したホテルを出る。

その場に現れた謎の男達は、マードックを捜す。

クラブ歌手であるマードックの妻エマ(ジェニファー・コネリー)は、夫の主治医だと言うシュレーバーに呼ばれる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
闇に閉ざされた都市で記憶を失ったジョン・マードックは、宇宙からの訪問者”ストレンジャー”の協力者である精神科医のシュレーバーから、ある実験台にされていた。
連続殺人事件の容疑者となったマードックは、妻エマのことも思い出せないまま、”シェル・ビーチ”という場所に自分の秘密があると考える。
その場に向かおうとしたマードックだったが、ストレンジャーの魔の手が迫る・・・。
__________

製作、監督、脚本を兼ねるアレックス・プロヤスが、自らの原案を映像化したSFサスペンス。

謎の集団が支配する闇に閉ざされた都市で、種族存続のために人間の記憶を利用して実験を繰り返す街で起きる事件を、独特の世界観で描くアレックス・プロヤスの感性が光る作品。

SFXやミニュチュア駆使した映像が見所の作品であり、闇の世界でうごめく陰謀に直面する者達を演ずる、個性派実力派スターの熱演も注目だ。

批評家の評価はそれほどでもなく、一般観客には受けた作品ではあったが、興行的には成功しなかった。

製作費 $27,000,000
北米興行収入 $14,337,580
世界 $27,200,320

記憶を失った理由を追及する、特殊なパワーを得た男性を好演するルーファス・シーウェル、その妻役で、20代後半ではあるが、あどけなさも残るジェニファー・コネリー、主人公の主治医である精神科医キーファー・サザーランド、主人公が関わったと思われる殺人事件を捜査する警部ウィリアム・ハート、謎の集団”訪問者/ストレンジャー”のリチャード・オブライエン、そのリーダー、イアン・リチャードソン、メンバーのブルース・スペンス、”実験”の影響を受けなかった正気を失う刑事コリン・フリールズ、主人公のおじジョン・ブラサル、主人公に関わる娼婦メリッサ・ジョージ、シュレーバーのアシスタント、デヴィッド・ウェナムなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020