4509 Movies

ウェディング・イブ Ceremony (2010)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

年齢差はあるが運命の人と考える結婚を控えた年上の女性を諦めきれない青年の苦悩と成長を描く、監督マックス・ウィンクラー、主演マイケル・アンガラノユマ・サーマンリース・トンプソンリー・ペイス他共演のドラマ。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト ■
監督:マックス・ウィンクラー
製作
エミリオ・ディエス・バロッソ
ダーレーン・カーマニョ・ロケット
ポリー・コーエン・ジョンセン

マット・スパイサー
製作総指揮
ジェイソン・ライトマン

ダニエル・ダビッキ
ジョシュア・ゼーマン
コーリー・ロスバート他
脚本:マックス・ウィンクラー

撮影:ウィリアム・レクサー
編集:ジョー・ランダウアー
音楽:エリック・D・ジョンソン

出演
サム・デイヴィス:マイケル・アンガラノ

ゾーイ:ユマ・サーマン
マーシャル・シュミット:リース・トンプソン
ホイット・コーテル:リー・ペイス
テディ:ジェイク・ジョンソン
エスメ・ボール:レベッカ・メイダー
マーガレット・コーニッシュ:ブルック・ブルーム

アメリカ 映画
配給 マグノリア・ピクチャーズ
2010年製作 89分
公開
北米:2011年4月8日
日本:未公開
北米興行収入 $22,270


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
童話作家のサム・デイヴィス(マイケル・アンガラノ)は朗読会を開くものの、会場にいたのは親友のマーシャル・シュミット(リース・トンプソン)だけで、二人は3日間の休暇旅行に出かける。

ホテルに向かった二人だったが、サムのクレジットカードが使えず、マーシャルのカードでチェックインする。

水泳禁止のプールでくつろいでいたサムは、ビーチで行われているパーティーに紛れ込むことをマーシャルに提案する。

気乗りしないマーシャルだったが、二人はスーツに着替えてビーチに向かう。

出席者のテディ(ジェイク・ジョンソン)に話しかけたサムはパーティーに加わり、知人のゾーイ(ユマ・サーマン)に気づく。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
童話作家のサム・デイヴィスは、親友のマーシャルと共に小旅行に出発する。
ホテルに泊まったサムだったが、ビーチのパーティーに紛れ込もうとして、気乗りしないマーシャルと共にその場に向かう。
知人のゾーイがいることに気づいたサムは、彼女の恋人でアカデミー賞受賞者でもあるドキュメンタリー作家のホイットを紹介され、彼の誕生パーティーだと知らされる。
更に、二日後に二人が結婚式を挙げることも知らされたサムは、ホイットから家に滞在するよう言われる。
マーシャルは、それを承諾するサムの態度を不思議に思いんながら仕方なく付き合う。
実はサムは、一夜を共にしペンフレンドになっていた年上のゾーイを諦めきれず、何とかしてホイットから奪おうとしていたのだった・・・。
__________

俳優、監督、プロデューサーなどとして知られるヘンリー・ウィンクラーの息子である、テレビ界で活躍していたマックス・ウィンクラーの長編映画初監督作品。

見かけや体格そして考えが子供のような童話作家である青年の、かなり年齢差のある年上の女性への思いを描く作品。

前半は、若さから勢いだけで行動する青年が、”大人”の世界、そして現実に直面して苦悩していく様子が切実に描かれ、誰もが体験する成長への過程や思い通りにならない人生を考えさせてくれる内容となっている。

ドラマの中で何度も登場するが、考えも身長も釣り合わない女性を、子供のような無邪気さで追い続ける青年を好演するマイケル・アンガラノ、そんな彼を意識しつつも人生のパートナーとしては考えられない辛い立場の女性ユマ・サーマン、主人公に振り回される親友を印象深く演ずるリース・トンプソン、ヒロインの婚約者であるドキュメンタリー作家リー・ペイス、ヒロインの弟ジェイク・ジョンソン、ヒロインの友人レベッカ・メイダーとブルック・ブルームなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021