4513 Movies

セカンド・カミング California Solo (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

心に傷を負うスコットランド人の元ロッカーが、過去の過ちなどにより強制送還を命ぜられ、それを逃れるために奔走する姿を描く、製作総指揮、主演ロバート・カーライルキャスリーン・ウィルホイトA・マルティネス他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト ■
監督:マーシャル・レウィ
製作:ミネット・ルーイー

製作総指揮
ロバート・カーライル

ジョーン・ホーン
ニック・モートン
リック・ローゼンタール

脚本:マーシャル・レウィ
撮影:ジェームズ・ラクストン
編集:アレックス・ジャブンロンスキー
音楽:T・グリフィン

出演
ラクラン・マカルドニク:ロバート・カーライル
ボー:アレクシア・ラスムッセン
キャサリン・ブリーム:キャスリーン・ウィルホイト

ウォーレン:A・マルティネス
ポール:ダニー・マスターソン
ラスティ:ウィリアム・ラス
ウェンデル:マイケル・デ・バレス
移民局員:パトリック・ギャラガー
パイパー:ブラッド・グリーンクイスト
ドメニコ:ロバート・チッチーニ
アリアンウェン・ブリーム:サヴァンナ・ラーセム
ジュリアン:イーライ・ヴァーガス
ニック:ニコ・ニコテラ

アメリカ 映画
配給 Strand Releasing

2012年製作 94分
公開
北米:2012年11月30日
日本:未公開
製作費 $200,000
北米興行収入 $14,520


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ロサンゼルス郊外。
スコットランド人の元ブリットポップ・ロッカー、ラクラン・マカルドニク(ロバート・カーライル)は、12年前からこの地で暮らし、農場で働き趣味のDJとしてミュージシャンの死を語っていた。

ある夜、バーで酔いそのまま運転をして帰るラクランは、街道でパトカーに止められて逮捕され、4か月の免許停止処分となる。

翌日ラクランは、農場主のウォーレン(A・マルティネス)に免停になったことを批判される。

ウォーレンの息子ジュリアンと共にマーケットで野菜を販売していたラクランは、乗客のボー(アレクシア・ラスムッセン)と話をして恋人のポール(ダニー・マスターソン)を紹介される。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス郊外。
農場で働き、夜は趣味でミュージシャンの死を語るDJをしている、スコットランド人の元ブリットポップ・ロッカー、ラクラン・マカルドニクは、飲酒運転で逮捕されてしまう。
過去にマリファナ所持の前科もあるラクランは、強制送還の可能性を弁護士に指摘される。
弁護士費用を工面しようとして、旧友などを訪ねるものの強力を拒まれ、移民局に身柄を拘束されたラクランは、1万ドルの保証金を言い渡される。
自分が強制送還されることで”極度の苦境”に立たされる人物を探すのが最善策だと弁護士に言われたラクランは、元妻キャサリンと娘アリアンウェンに会うことを決意するのだが・・・。
__________

才能ある兄にドラッグを勧め、結果的に死亡させてしまったことへの罪悪感と、故郷の人々を失望させてしまい心の傷背負う男の苦悩を切実に描くドラマ。

自分の強制送還により”極度の苦境”に立たされる人物を探そうとした努力が、紆余曲折ありながら実を結び報われる終盤の展開がいい。

疎遠であり、まともな父親だと思えない男を拒絶せずに受け入れる娘との関係で、主人公の心が救われていく描写はホロリとさせる。

それにより親子の絆を深め希望が見える、ラストの主人公お穏やかな表情が印象的だ。

心に傷を負いながら苦境に立たされる主人公を好演する、製作総指揮を兼ねたロバート・カーライル、主人公とマーケットで出会う女性アレクシア・ラスムッセン、その恋人ダニー・マスターソン、主人公の元妻キャスリーン・ウィルホイト、その娘サヴァンナ・ラーセム、農場主のA・マルティネス、その息子イーライ・ヴァーガス、楽器店店主ウィリアム・ラス、主人公の旧友マイケル・デ・バレス、移民局員のパトリック・ギャラガー、弁護士のブラッド・グリーンクイストロバート・チッチーニなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021