4184 Movies

ブレイキング・イン Breaking In (2018)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

大金を狙う4人の侵入者に子供たちを人質にとられた母親の戦いを描く、監督ジェームズ・マクティーグ、製作、主演ガブリエル・ユニオンビリー・バークリチャード・カブラルエイジオナ・アレクサス他共演のスリラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:ジェームズ・マクティーグ

製作
ガブリエル・ユニオン
ジェームズ・ロペス
ウィル・パッカー
シーラ・ハナハン・テイラー
クレイグ・ペリー
製作総指揮
ジェイミー・プリマク・サリヴァン
ジェフ・モローネ
ヴァレリー・ブレス・シャープ
原案:ジェイミー・プリマク・サリヴァン
脚本:ライアン・イングル
撮影:トビー・オリヴァー
編集:ジョセフ・ジェット・サリー
音楽:ジョニー・クリメック

出演
ショーン・ラッセル:ガブリエル・ユニオン
エディ:ビリー・バーク
ダンカン:リチャード・カブラル
ジャスミン・ラッセル:エイジオナ・アレクサス
サム:リーヴァイ・ミーデン
グローヴァー・ラッセル:セス・カー
ピーター:マーク・ファーズ
ジャスティン・ラッセル:ジェイソン・ジョージ
マギー・ハリス:クリスタ・ミラー
アイザック・ポールソン:ダミエン・リーク

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2018年製作 88分
公開
北米:2018年5月11日
日本:未公開
製作費 $6,000,000
北米興行収入 $46,840,600
世界 $51,411,600


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
シカゴ
ジョギング中の資産家アイザック・ポールソン(ダミエン・リーク)は、何者かに車で轢かれ殺される。

疎遠だった父アイザックの死後、財産を処分するため、ショーン・ラッセル(ガブリエル・ユニオン)は、娘のジャスミン(エイジオナ・アレクサス)と息子グローヴァー(セス・カー)と共に、父が別荘として使っていた自分が育ったウィスコンシン州の家に向かう。

到着したショーンは、停電のためにオフになっていたセキュリティシステムをジャスミンに再起動させる。

家を売却するつもりのショーンは、不動産業者のマギー・ハリス(クリスタ・ミラー)からの電話を受け、今夜、書類を受け取ることを確認する。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
亡くなった父の財産処理のために育った家に向かったショーン・ラッセルは、娘のジャスミンと息子グローヴァーと共に到着する。
厳重に管理されているセキュリティシステムで守られていた家だったが、ショーンは、エディをリーダーとする4人の侵入者に子供たちを人質にとられてしまう。
4人の目的が、金庫に隠してあった400万ドルだと知ったショーンは、何とか子供たちを助け出そうとするのだが・・・。
__________

マトリックス」シリーズのアシスタントディレクターを務め、同じウォシャウスキー姉妹が製作と脚本を担当した「Vフォー・ヴェンデッタ」(2006)などを監督したジェームズ・マクティーグの作品。

亡き父親の財産を狙う4人の侵入者に子供たちを人質にとられた女性の戦いを描くスリラー。

やや荒唐無稽的な物語は話に深みも面白味もなく、ありふれた平凡に展開する内容であり、批評家、一般共に評価は低かったものの、製作費600万ドルの本作は、北米興行収入約4700万ドル、全世界では約5100万ドルの記録を残した。

子供たちを人質にとられるものの、悪人たちに立ち向かう母親を熱演するガブリエル・ユニオン、大金を狙う侵入者のリーダー、ビリー・バーク、その仲間で残忍な悪党リチャード・カブラル、同じく仲間で子供たちに同情するリーヴァイ・ミーデン、主人公に叩きのめされる侵入者マーク・ファーズ、主人公の娘エイジオナ・アレクサス、その弟セス・カー、その父親ジェイソン・ジョージ、侵入者に殺される不動産業者クリスタ・ミラー、主人公の父親ダミエン・リークなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020