4234 Movies

ブラッド・シンプル Blood Simple. (1985)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

コーエン兄弟、製作、監督、脚本、編集によるデビュー作であり、1984年に製作されて各映画祭で絶賛され、翌年に劇場公開された注目のサスペンス・スリラー。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

コーエン兄弟 / Joel Coen, Ethan Coen 作品一覧
フランシス・マクドーマンド / Frances McDormand / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:ジョエル・コーエン

製作総指揮:ダニエル・F・バカナー
製作:イーサン・コーエン
脚本
ジョエル・コーエン
イーサン・コーエン
撮影:バリー・ソネンフェルド
編集
ロデリック・ジェインズ
ドン・ウェイグマン
音楽:カーター・バーウェル

出演
ジョン・ゲッツ:レイ
フランシス・マクドーマンド:アビー
ダン・ヘダヤ:ジュリアン・マーティ
M・エメット・ウォルシュ:ローレン・フィッセル
サム=アート・ウィリアムズ:モーリス

アメリカ 映画
配給 Circle Films
1985年製作 99分(DC96分)
公開
北米:1985年1月18日
日本:2000年11月4日(DC)
製作費 $1,500,000
北米興行収入 $3,851,860


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
テキサスのある町。
酒場の経営者ジュリアン・マーティ(ダン・ヘダヤ)の妻アビー(フランシス・マクドーマンド)は、夫の目を盗み、従業員のレイ(ジョン・ゲッツ)と一夜を共にしてしまう。

アビーとレイの関係に気づいていたマーティは、私立探偵のローレン・フィッセル(M・エメット・ウォルシュ)に、二人の行動を探らせて、決定的な証拠写真を手に入れる。

マーティの元に現れたレイは、給料をもらい店を辞めようとするが、アビーは相手は誰でもよかったと言って、彼を侮辱して追い払う。

レイとアビーは再びベッドを共にしてしまうが、翌朝、マーティが現れ彼女に襲い掛かる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
テキサスのある町。
酒場の経営者マーティの妻アビーは、夫の目を盗み従業員のレイと、一夜を共にしてしまう。
二人の関係に気づいたマーティは、私立探偵ローレンを雇い、決定的な証拠写真を手に入れる。
レイは、店を辞めようとするのだが、アビーは相手は誰でもよかったと、レイを侮辱して追い払うものの、二人は再び愛し合う。
憤慨したマーティは、アビーに襲い掛かるが、彼女に追い払われてしまう。
怒りの収まらないマーティは、ローレルに、1万ドルの報酬で、レイとアビーの抹殺を依頼するのだが・・・。
__________

コーエン兄弟のデビュー作にして、その完成度の高さは、サスペンス・スリラーの傑作と言っていいほどの仕上がりを見せる。

風刺や皮肉を込めた恐怖、残酷、ユーモア、後のコーエン兄弟作品の作風が網羅されている、正に彼らの原点に相応しい、教科書のような作品。

意味なく複雑に絡み合う洗面台の配管を、登場人物の思惑が、最後まで全て合致しない複雑な展開と結びつけて、象徴的に描写するラストなども圧巻だ。

残虐でショッキングな場面も多い殺人事件は、観客には、各自が真相を把握できない滑稽な物語にさえ見え、尚且つ恐怖や緊張感を煽る手法など、どれをとっても、コーエン兄弟ファンにはたまらないシーンの連続だ。

銃弾の穴からもれる光で、迫る相手の恐怖を伝え強調する、バリー・ソネンフェルドの映像センス、コーエン兄弟作品、全てで音楽を担当することになる、カーター・バーウェルの控えめな音楽なども興味深い。

今観ると、コーエン兄弟の作品にしてはややインパクトが低い主人公ジョン・ゲッツ兄弟と共に、本作でデビューし、10年後にジョエル・コーエンと結婚する、まだ20代半ばの美形のフランシス・マクドーマンドも注目で、陰湿なその夫を演じ、この頃から、欠かせないバイプレイヤーとして活躍するダン・ヘダヤ、強かな私立探偵で、ラストも締めるM・エメット・ウォルシュなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020