4315 Movies

アサイラム/閉鎖病棟 Asylum (2005)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

精神科医の妻として何不自由ない生活を捨ててまで精神患者である彫刻家との恋を選んだ女性の転落を描く、監督デヴィッド・マッケンジー、製作、主演ナターシャ・リチャードソンマートン・チョーカシュイアン・マッケランヒュー・ボネヴィルショーン・ハリス他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:デヴィッド・マッケンジー
製作
デヴィッド・E・アレン
ローリー・ボーグ
メイス・ニューフェルド
製作総指揮
ジョン・ブキャナン
クリス・カーリング
バロン・デイヴィス
ハーモン・カスロー
スティーヴ・メイコフ
ブルース・マクニール
ロバート・レーメ
ナターシャ・リチャードソン
原作:パトリック・マーバーAsylum
脚本
パトリック・マーバー
クリサンジー・バリス
撮影:ジャイルズ・ナットジェンズ
編集
コーリン・モニー
スティーブン・ワイズバーグ
音楽:マーク・マンシーナ

出演
ステラ・ラファエル:ナターシャ・リチャードソン
エドガー・スターク:マートン・チョーカシュ
ピーター・クリーヴ:イアン・マッケラン
マックス・ラファエル:ヒュー・ボネヴィル
ニック:ショーン・ハリス
チャーリー・ラファエル:ガス・ルイス
ブレンダ・ラファエル:ジュディ・パーフィット
ジャック・ストラファン:ジョス・アクランド
ストラファン夫人:ワンダ・ヴェンサム
クラウディア・グリーン:マリア・エイトキン
リリー:ヘイゼル・ダグラス

イギリス/アイルランド 映画
配給 パラマウント・ヴァンテージ
2005年製作 99分
公開
イギリス:2005年9月9日
北米:2005年8月12日
日本:未公開
北米興行収入 $375,400
世界 $1,644,360


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1950年代、イギリス
ステラ・ラファエル(ナターシャ・リチャードソン)は、精神科医である夫マックス(ヒュー・ボネヴィル)が副院長として赴任する、精神科病院に隣接する屋敷に引っ越し、息子のチャーリー(ガス・ルイス)と共に三人で暮らし始める。

院長のジャック・ストラファン(ジョス・アクランド)と夫人(ワンダ・ヴェンサム)に歓迎され、性病理学を専門とするピーター・クリーヴ博士(イアン・マッケラン)を紹介される。

クリーヴと楽しく話ができたステラだったが、マックスは彼を警戒する。

マックスは、同僚の妻達と交流を持ち社交的なることをステラに強要する。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
1996年に発表された、パトリック・マーバーの小説”Asylum”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
1950年代、イギリス
ステラ・ラファエルは、精神科医である夫マックスが副院長として赴任した精神科病院に隣接する屋敷に引っ越し、息子のチャーリーと共に三人で暮らし始める。
何不自由ない日々の中で充実感を感じられないステラは、労働を許された精神患者で彫刻家のエドガーと知り合う。
やがて惹かれ合い密会を続けるようになった二人だったが、エドガーは逃亡し、ステラは彼との関係を疑われる。
ロンドンに向かい、エドガーのかつての助手ニックの案内で潜伏しているエドガーの元に向かったステラは彼との情事を繰り返し、ついに家族を捨てる決心をするのだが・・・。
__________

原作者のパトリック・マーバーが脚本を担当し、若手期待のデヴィッド・マッケンジーが監督した作品。

夫の赴任した精神科病院の患者との恋により、全てを失ってしまう女性の悲劇を描いたドラマ。
単に主人公の恋が実らない恋物語ではなく、家族の崩壊から、自分自身が精神を病む立場になってしまうという、主人公の苦悩が切実に描かれている。

また、患者となった主人公を自分の”所有物”にしようとする、精神科医の計画が着実に実行されていく過程も興味深い。

第55回ベルリン国際映画祭では、が”Prize of the Guild of German Art House Cinemas”を受賞し、金熊賞にもノミネートされた。

製作も兼ねた主演のナターシャ・リチャードソンは、何不自由ない生活環境でありながら、満たされない思いから全てを失う悲劇の女性を好演している。

主人公と自分の患者と関係を利用する用意周到な精神科医を深く演ずるイアン・マッケランが、実生活でもそうであるように(同性愛者)、バイセクシャルである役を演じているその演技にも注目したい。

人格障害と病的な嫉妬心により妻を殺して入院していた患者であり、主人公と愛し合う彫刻家のマートン・チョーカシュ、妻をコントロールできずに破滅する精神科医ヒュー・ボネヴィル、その息子ガス・ルイス、その祖母ジュディ・パーフィット、院長のジョス・アクランド、その妻ワンダ・ヴェンサム、エドガー(マートン・チョーカシュ)の元助手であり主人公に惹かれるショーン・ハリス、精神科医の妻マリア・エイトキン、精神患者のヘイゼル・ダグラスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020