4261 Movies

アラビアン・ナイト Arabian Nights (1942)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

千夜一夜物語”を基に製作された作品。
義弟に王位を狙われたカリフと二人が争う美女との関係を描く、製作ウォルター・ウェンジャー、監督ジョン・ロウリンズ、主演ジョン・ホールマリア・モンテスサブーリーフ・エリクソンビリー・ギルバート他共演のアドベンチャー・アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:ジョン・ロウリンズ

製作:ウォルター・ウェンジャー
原作:マイケル・ホーガン
脚本:マイケル・ホーガン
撮影
ミルトン・R・クラスナー
W・ハワード・グリーン
ウィリアム・V・スコール
編集:フィリップ・カーン
美術・装置
アレクサンダー・ゴリツェン
ジャック・オターソン
ラッセル・A・ガウスマン
アイラ・S・ウェッブ
音楽:フランク・スキナー

出演
ハラウン・アル・ラシッドジョン・ホール
シェラザード:マリア・モンテス
アリ・ベン・アリ:サブー
カマール:リーフ・エリクソン
アーマッド:ビリー・ギルバート
ナダン:エドガー・バリア
伍長:リチャード・レイン
衛兵隊長:ターハン・ベイ
アラジン:ジョン・クゥオーレン
シンドバッド:シンプ・ハワード
ヴァルダ:ウィリアム”ウィー・ウィリー”デイヴィス
ハキーム:トーマス・ゴメス
シェラザードの付き人:ジェニ・ル・ゴン
宦官:ロバート・グリーグ
宦官:チャールズ・コールマン
ハレムの衛兵:エモリー・パーネル

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
1942年製作 87分
公開
北米:1942年12月25日
日本:1950年3月19日
製作費 $904,770


アカデミー賞
第15回アカデミー賞

・ノミネート
音楽(ドラマ)・録音・美術(カラー)・撮影賞(カラー)


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ペルシャ
ハレムでは、カリフの世嗣ハラウン・アル・ラシッドジョン・ホール)が、義弟である残酷で情欲的なカマールと敵対していたことが語られる。

バグダッドの踊り子シェラザード(マリア・モンテス)は富と権力を望み、カマールの恋心に付け込み、王位に就けば結婚することを彼に伝えた。

それを本気にしたカマールは兄ハラウンに反逆して捕らえられ、処罰を受けた・・・。
__________

処罰に耐えるカマールがシェラザードの愛を手に入れるために王位を狙ったことを、ハラウンは大宰相のナダン(エドガー・バリア)から知らされる。

カマールが捕らえられ苛立つシェラザードは、サーカス団の団長アーマッド(ビリー・ギルバート)に急かされても、舞台に上がろうとしない。

十分に苦しんだカマールに水を与えたハラウンは、賊に襲われてその場から逃げる。

ナダンはカマールを解放する。

曲芸師の少年アリ・ベン・アリ(サブー)を客に紹介したアーマッドは、芸を始めさせる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
バグダッド
カリフの世嗣ハラウン・アル・ラシッドは、義弟カマールに王位を狙われて逃亡する。
サーカス団の曲芸師の少年アリに救われたハラウンは、美しい踊り子のシェラザードの看病で回復する。
王妃になることを夢見ていたシェラザードは、カマールに接近していたが、ハラウンの正体を知らないまま彼に惹かれてしまう。
王位についたカマールはシェラザードを捜し、ハラウンは、アリやサーカス団の団長アーマッドの協力を得て対抗策を考えるのだが・・・。
__________

1930年代中盤まで編集技師としても活躍していた、ジョン・ロウリンズの監督作品。

千夜一夜物語”を基に製作された作品であり、イスラム帝国カリフハラウン・アル・ラシッドと義弟カマールとの権力争いをテーマにしたアドベンチャー・アクション。

王位を狙う陰謀に加え、千夜一夜物語の主要キャラクター、主人公と”シェラザード”との恋などが描かれている。

また、サーカス団の団員で、お馴染みのキャラクター”アラジン”や”シンドバッド”などが登場するのも注目だ。

当時の様子を再現したセットや砂漠のロケなども美しく、活劇としても十分に楽しめる作品に仕上がっている。

第15回アカデミー賞では、音楽(ドラマ)、録音、美術(カラー)、撮影賞(カラー)にノミネートされた。

主人公はハラウン・アル・ラシッドを演ずるジョン・ホールなのだが、彼と恋仲になるシェラザード役のマリア・モンテスの美しさが印象に残る。
マリア・モンテスは、翌1943年にジャン=ピエール・オーモンと結婚し、1946年に二人の間に生まれたのがティナ・オーモン

主人公に協力するサーカス団の曲芸師の少年サブー、王位を狙う主人公の義弟リーフ・エリクソン、サーカス団の団長を愉快に演ずるビリー・ギルバート、王位を狙う陰謀を企てる大宰相のエドガー・バリア、王宮兵士の伍長リチャード・レイン、衛兵隊長のターハン・ベイ、サーカス団の団員アラジンのジョン・クゥオーレン、シンドバッドのシンプ・ハワード、怪力の巨漢ウィリアム”ウィー・ウィリー”デイヴィス、奴隷商人トーマス・ゴメス、シェラザードの付き人ジェニ・ル・ゴン、宦官のロバート・グリーグチャールズ・コールマンハレムの衛兵エモリー・パーネルなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020