5051 Movies

クワイエット・プレイス 破られた沈黙 A Quiet Place Part II (2020)

2018年に公開された話題作「クワイエット・プレイス」の続編。
地球外生物に対抗する家族の戦いを描く、製作マイケル・ベイ、製作、監督、脚本、出演ジョン・クラシンスキー、主演エミリー・ブラント
キリアン・マーフィーミリセント・シモンズノア・ジュープジャイモン・フンスー他共演のホラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:ジョン・クラシンスキー
製作
マイケル・ベイ
アンドリュー・フォーム
ブラッドリー・フラー
ジョン・クラシンスキー
製作総指揮
アリソン・シーガー
ジョアン・ペリターノ
アーロン・ジャナス
原作(キャラクター)
ブライアン・ウッズ
スコット・ベック
脚本:ジョン・クラシンスキー
撮影:ポリー・モーガン
編集:マイケル・ショーヴァー
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演
イヴリン・アボット:エミリー・ブラント
エメット:キリアン・マーフィー
リーガン・アボット:ミリセント・シモンズ
マーカス・アボット:ノア・ジュープ
島の男:ジャイモン・フンスー
リー・アボット:ジョン・クラシンスキー
マリーナの男:スクート・マクネイリー
少女:アリス・ソフィー・マリコワ
ボー・アボット:ディーン・ウッドワード
ロニー:オキエリエテ・オナオドワン
エメットの息子:ザカリー・ゴリンジャー
エメットの妻:ローレン・アシュリー・クリスティアーノ
ロジャー:ウェイン・デュヴァル
ロジャーの店の女性客:バーバラ・シンガー

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
2021年製作 97分
公開
北米:2021年5月28日
日本:2021年6月18日
製作費 $55,000,000
北米興行収入 $160,072,260
世界 $297,372,260


ストーリー
1日目
雑貨店で買い物をしたリー・アボット(ジョン・クラシンスキー)は、店主のロジャー(ウェイン・デュヴァル)が見ている、巨大な物体が落下するニュースを気にする。
リーは野球場に向かい、妻イヴリン(エミリー・ブラント)と娘リーガン(ミリセント・シモンズ)が観戦する、息子マーカス(ノア・ジュープ)の試合を見守る。
マーカスが打席に立った時、上空の落下する物体に気づいた人々はその場から避難する。
現れた盲目の地球外生物は、物音に反応して人々に襲いかかり、リーらは逃れようとする。
474日目
リーは生物に殺され、イヴリンと共に戦いに備えるリーガンは、生物が嫌う人工内耳のハウリングを送信する方法を考える。
イヴリンは、リーガンとマーカスそして生まれたばかりの子供を連れて、他の生存者を捜す。
ある場所で、イヴリンが警報のための瓶を鳴らしてしまい、マーカスは熊の罠に足首を挟まれて悲鳴をあげる。
気づいた生物が迫るものの、イヴリンとリーガンはそれを倒す。
イヴリンは、リーガンと共にマーカスを気遣いながら廃墟の製鉄工場に逃げ込み、その場に潜んでいた友人エメット(キリアン・マーフィー)の地下の隠れ家に向かう。
子供たちと妻を亡くし失意のエメットは、イヴリンらに協力する気になれず、出て行くよう指示する。
マーカスはラジオから流れる”ビヨンド・ザ・シー”に気づき、4ヶ月放送しているというエメットの話を聞いたリーガンは、近くの島に生存者がいることを確信する。
リーガンは、島の電波塔を利用して高周波ノイズを発すれば、生存者がそれを武器化できると考え、一人で島に向かおうとするのだが・・・。


解説 評価 感想

参考:
・「クワイエット・プレイス」(2018)
・「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」(2020)

2018年に公開されてヒットした話題作「クワイエット・プレイス」の続編。

前作に続きマイケル・ベイが製作に参加し、製作、監督、脚本、出演ジョン・クラシンスキー、主演エミリー・ブラントミリセント・シモンズノア・ジュープジャイモン・フンスーなどが共演した作品。

盲目くながら音に反応して人間に襲いかかる地球外生物に対抗する家族の戦いを描くホラー。

今回は、地球外生物が地球に飛来して人々を襲撃し始める日から物語は始まり、夫の死を悲しむ間もなく生存者を捜す主人公と共に、家族を守ろうとする子供たちの勇気ある行動が主に描かれている。

前作同様に絶賛された本作は、北米興行収入は約1億6000万ドル、全世界では3億ドルに迫るヒットとなった。
*前作
北米興行収入 $188,024,360
世界 $340,939,360

今風の人間に襲いかかる地球外生物は登場するが、ホラー映画の醍醐味が味わえる古風な内容が注目だ。

主演のエミリー・ブラントは、子供たちの活躍に焦点が置かれているため、前作に比べるとやや控えめな役柄ながら、命懸けで家族を守ろうとする母親を熱演している。

主人公の友人であり、家族を亡くし失意の身でありながら、生物に対抗するために協力し合うキリアン・マーフィー、主人公の娘で、トレーニングにより発することができるようになった言葉の発音がきれいなのには驚くミリセント・シモンズ、その弟で、負傷しながらも勇敢に戦い生物を倒し家族を守るノア・ジュープ、生存者である島の男ジャイモン・フンスー、主人公の夫ジョン・クラシンスキー、リーガン(ミリセント・シモンズ)とエメット(キリアン・マーフィー)に襲いかかるマリーナの男スクート・マクネイリー、その仲間の少女アリス・ソフィー・マリコワ、主人公の亡くなった息子ディーン・ウッドワード、警察官オキエリエテ・オナオドワン、エメットの息子ザカリー・ゴリンジャー、その母親ローレン・アシュリー・クリスティアーノ、雑貨店の店主ウェイン・デュヴァル、その店の客バーバラ・シンガーなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022