4478 Movies

パーフェクト・メモリー Amnesiac (2015)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

事故を起こして負傷し記憶を失った男性と、妻だと言う看病する女性との関係を描く、監督マイケル・ポーリッシュ、主演ケイト・ボスワースウェス・ベントリーオリヴィア・ローズ・キーガン他共演にミステリー・サスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:マイケル・ポーリッシュ

製作総指揮
ケイト・ボスワース
エリック・ブレナー
ジェイコブ・ペチェニック
ジェフ・ライス
脚本
エイミー・コルキスト
マイク・リー
撮影:ジェイソン・クロザーズ
編集:ティモシー・アルヴェルソン
音楽:アレックス・デ・クラヴァロー

出演
女性:ケイト・ボスワース
男性:ウェス・ベントリー
オードリー:オリヴィア・ローズ・キーガン
刑事:シャショウニー・ホール
デイヴ:リチャード・リール
医師:パトリック・ボーショー
ロジャース:ミア・バロン

アメリカ 映画
配給 XLrator Media
2015年製作 90分
公開
北米:2015年8月14日
日本:未公開
製作費 $3,000,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
男性(ウェス・ベントリー)と女性(ケイト・ボスワース)、そして後部座席の少女(オリヴィア・ローズ・キーガン)は、車で街道を走っていた。

男性がよそ見をした瞬間に、少女は叫び声をあげる。

ベッドの上で昏睡状態から目覚めた男性は記憶を失い、その場が自宅で、妻だと言う目の前の女性のことも思い出せない。

今は休んでほしいと女性から言われた男性は、ベッドから下り窓の外を見て、郵便配達のデイヴ(リチャード・リール)が来たことを確認する。

それを制止した女性は男性をベッドに寝かせ、デイヴと目を合わせる。

男性の点滴量を増やした女性は、部屋を出る。

行方不明者の捜索をしていた刑事(シャショウニー・ホール)は、記者からの電話を受ける。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
女性と少女を車に乗せていた男性は、事故を起こして負傷し、意識を回復するものの記憶を失っていた。
妻だと言う女性に看病された男性は、何も思い出せないまま、地下室で死体を見つける。
それを女性に問い詰めるものの、ケタミンを注射された男性は拘束される。
拷問された男性は、子供が欲しいと言う女性から何んとか逃れようとするのだが・・・。
__________

楽しいはずの家族旅行を襲った悲劇の様に始まるオープニングから、妻だと言う女性に看病される記憶を失った男性が監禁される展開となり、冒頭のイメージが崩れ去る中盤から、驚きのクライマックスに至るミステリアスなサスペンス。

魔性の女的な存在である美しいケイト・ボスワースの異様な雰囲気と、彼女に翻弄される、記憶を失い混乱する男性を演ずるウェス・ベントリーの、苦悩しながらの”戦い”を描く物語でもある。

全てが夢だったのかと思わせるクライマックスで、ゴーストのように現れる謎の女性の行動、彼女が再び犯罪を起こしそうな雰囲気で終わるラストも恐ろしい。

誘拐と猟奇殺人犯である、冷酷な主人公の女性を好演するケイト・ボスワース、クライマックスまで何者なのかが不明な、記憶を失う男性のウェス・ベントリー、二人に誘拐されていた富豪令嬢オリヴィア・ローズ・キーガン、行方不明事件を捜査する刑事シャショウニー・ホール、郵便配達のリチャード・リール、医師パトリック・ボーショー、女性警官ミア・バロンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021